人気ブログランキング | 話題のタグを見る


風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
ヘッダー
風水耳より話
開運のツキ
風水アイテム
セミナー情報
健康情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

タグ

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

久しく先生のお姿をテレビ..
by たば at 18:38
先生も以前、コメント欄に..
by たかし at 00:19
読者としてはこの様な師弟..
by あなたが悪い at 12:09
先生は、開運を生徒さんに..
by 生徒です at 21:17
保坂さん、皆が悲しみ、心..
by 生徒 at 10:21
お弟子さんに、無断で、裏..
by みつば at 08:55
これからの、ことを考える..
by きいらん at 16:47
申し訳ないのですが師匠さ..
by chi5890 at 13:12
保坂マシトシさんは、本当..
by めきりん at 02:26
古い記事ですがたまたま見..
by らむぴー at 18:56

ファン

ブログジャンル

画像一覧

集中風水初級講座の追加内容のお知らせ

風水で運気を変える、または良くしたいなら、先ず巒頭法(らんとう)で宅地や宅内の氣を整え、活性化しなければなりません。

ところが日本では巒頭法がおろそかれにされ、開運グッズを置くだけの風水が一般的になっています。
これでは開運どころか、逆に運気の低下を招くこともあります。

集中風水初級講座では、みっちりと巒頭法をお伝えしますが、さらに住まいという空間に隠された仕組みについてもお伝えすることにします。

開運の氣を伝えやすくする「氣場」の作り方。
住まいの中心力である太極を動かす方法。
空間と時間のはたらきを同調化させる方法。
八方位・十二方位・二十四方位の発生と違い。

これらの見方や調整法は、私が長年の鑑定経験を通して編み出したものです。

風水鑑定のプロを目指す方、巒頭法にご興味のある方、一般風水に疑問を持たれたり、開運できない方、この機会にご参加ください。


# by s-kanayori | 2021-06-11 15:01 | セミナー情報 | Comments(0)

福岡セミナーのお知らせ

福岡セミナーを下記の要領で開きます。

●内容 「昇龍観音金運向上法」
朝倉の昇龍観音で得た啓示をもとにした金運向上法をお伝えします。
他にも5Gやルーターなどの電磁波予防についてもお伝えします。

●参加対象
今回のセミナーはどなたでもご参加頂けます。

●日時
7月17日(土)
14時から17時

●場所
ももちパレス

●受講料
7,000円

●受講ご希望の方は下記までお知らせください。
seisui-k@hh.iij4u.or.jp
ファックスの方は 06-6252-8583


# by s-kanayori | 2021-06-10 18:59 | セミナー情報 | Comments(0)

人生のめぐりを阻む四つの要因

風水鑑定を始めて25年以上が経ち、その間多くの人の運気を観てきました。
鑑定当初は人の運気を観るノウハウは八宅法の本命卦程度しかありませんでしたが、その後四柱推命や気学、三合法などを学び、今はオリジナルの多元盤法を用いて個人の運気と方位との関係を観ています。

個人の運気を生年月日などの命理から観ると、その人の性格傾向や運気の流れを把握することができます。
命理に問題があれば、風水の理氣法や巒頭法で補うとある程度改善できますが、十分ではありません。
そこで、命理を改善する独自の方法を考案したのですが、それでも十分ではありません。

人の命理が生じる原因を明らかにしなければ、本質的な運気の改善はできないと考え「自核」という概念を表しました。
自核とは、家系因縁・前世因縁・先天自己因縁の情報が集約される核であり、ここから後天の「思考・行動原理」が生じます。

その後、自核を「空」と捉えることに思い至り、密教の日輪観や月輪観の意味が理解できました。
また、これで仏教の唯識論を捉えてみれば、八識の関連性が明確に分かるようになりました。

自核が空であることが分かっても、運気を改善するには十分ではありません。空を生み出す元を明らかにしなければ、と考え徹底追求瞑想に入りました。

空の元は「無」
無の元は「玄無」
玄無の元は「大いなるつらなり」

大いなるつらなりから空に至る際に、四つの要因が作用していることが分かりました。

四つの要因とは「衝突」・「交差」・「ねじれ」・「回転」

この四つの要因が、人の運気に潜在的にはたらいていることが、ようやく分かってきました。
四つの要因が負のはたらきを持てば、運気のめぐりは良くなりません。

現在、負の四つの要因を正なる要因に変容させる方法を考え、鑑定に用いています。

6月の大阪茶論会と元氣力アップセミナーで、負の四つの要因を正なる要因に変容させる方法をお伝えします。



# by s-kanayori | 2021-06-07 15:02 | 風水耳より話 | Comments(0)

6月の元氣力アップセミナーのお知らせ

6月の元氣力アップセミナーのお知らせ

テーマ「人生のめぐりを良くする」

新型コロナの感染拡大により、世の中の動きや社会構造の在り方が大きく変わってきました。
これに伴い、多くの人は生き方を変えざるを得なくなりました。
新型コロナは、人生の歯車を大きく狂わせたのです。
そこで今月のセミナーでは、運気のめぐりを良くして、これからの人生をより良く生きるための方法をお伝え致します。

今月のセミナー開講日は変則的です。
開講日にご注意ください。

コロナウィルスの感染予防のため、窓を開けて行います。
また手洗い、マスク着用をお願いいたします。
お飲み物は各自、ご持参願います。

●参加対象
今回のセミナーはどなたでもご参加頂けます。


●日時
   2021年6月16日(水曜日) 
   
      ・午前の部 11時30分から13時30分   
   
      2021年6月25日(金曜日) 
   
      ・午前の部 11時30分から13時30分(6/08満席、キャンセル待ちです)      
      ・午後の部 19時30分から21時30分(6/08満席、キャンセル待ちです)   
   
      2021年6月30日(水曜日) 
  
      ・午前の部 11時30分から13時30分(6/08満席、キャンセル待ちです)

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)



●各部とも定員8名・受講料6,000円
※今回はコロナウィルスの感染予防のため、8名定員とさせていただきます。



●お申し込みは受講希望日をご明記の上
seisui-k@hh.iij4u.or.jpまでお知らせください。

 ファックスの方は 06-6252-8583にご送信ください。


# by s-kanayori | 2021-06-07 14:08 | セミナー情報 | Comments(0)

風水 集中初級講座のお知らせ

東京で集中初級講座を、下記の4日間に亘り開催致します。

『集中初級講座』の要領は下記の通りです。

■日時 
    
2021年07月24日(土曜日)・25日(日曜日)
   07月31日 (土曜日)・ 8月01日(日曜日)
 
13:00~17:00(途中休憩あり)

■会場 : 風水環境システム東京研究所(渋谷)

■受講費: 110,000円(消費税、資料代含む)

■定員 : 8名

■お申し込み先
   seisui-k@hh.iij4u.or.jp
  
  受講をご希望の方は、
  ・お名前
  ・ご住所
  ・携帯電話番号
をお知らせ下さい。

■持物 :ご自宅の間取り図・直線定規・筆記用具場所

■内容 : 
風水の基本は、住まいの氣を元氣にすることです。
初級では、この方法を分かりやすくお伝え致します。
場の氣を整え、生氣が満ちた旺盛な氣が巡る空間を創る『巒頭法』を勉強致します。
初級といえども内容が深い講座となります。


講座内容
●初級講座-1日目
   ・風水の原理と仕組み
   ・『氣』の構造とはたらき  
   ・四大(地・水・火・風)と五行の関係
   ・環境と空間の違い
   ・太極はどのように発生するのか?
   ・太極のはたらき
・巒頭法の構造と見方
     
●初級講座-2日目
   ・『氣』を体感してみる
   ・ OKチェックの方法
   ・家と土地の氣のみかた
   ・図面から家の氣を調べる
   ・家の氣を整え、太極を創出する 
   ・部屋の氣の調整方法(理論と実践)

●初級講座-3日目
  ・ボルテックスカードの使い方
  ・四神の設置法
  ・建物の構造から生じる氣の改善
  ・鏡、物、家具などの使い方
  
●初級講座-4日目  
  ・電磁波の調整  5G、蓄電池、調理器などの対応 
  ・風水NGをOKにする方法
  ・天地とつながる身体軸と核をつくり、開運体質になる
  ・まとめ

◎方位や時間を使った開運法(理氣法)は中級講座となります。


# by s-kanayori | 2021-05-31 17:58 | セミナー情報 | Comments(0)