人気ブログランキング | 話題のタグを見る


風水面白情報


by s-kanayori

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た [PR]


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100) [PR]


不運を強運にする「風水学校」実践編 [PR]


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ) [PR]


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫) [PR]


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水 [PR]

カテゴリ

全体
ヘッダー
風水耳より話
開運のツキ
風水アイテム
セミナー情報
健康情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

タグ

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

先日は楽しく、ためになる..
by 山下美保 at 11:24
久しく先生のお姿をテレビ..
by たば at 18:38
先生も以前、コメント欄に..
by たかし at 00:19
読者としてはこの様な師弟..
by あなたが悪い at 12:09
先生は、開運を生徒さんに..
by 生徒です at 21:17
保坂さん、皆が悲しみ、心..
by 生徒 at 10:21
お弟子さんに、無断で、裏..
by みつば at 08:55
これからの、ことを考える..
by きいらん at 16:47
申し訳ないのですが師匠さ..
by chi5890 at 13:12
保坂マシトシさんは、本当..
by めきりん at 02:26

ファン

ブログジャンル

画像一覧

風邪氣の谷

風邪氣の谷_c0079826_17545035.jpg
東京研究所の近くで三年以上に渡って工事が進められていた再開発地域が、ようやく完成。
広場や通路が開放されました。

この広場に立ってみると風が強い。
広場だけでなく、再開発エリア全体に突風のような風が吹く時があります。
これは明らかにビル風。

心地よい風なら良いのですが、風が強いと邪氣を含み、様々な不調和を生み出します。

この広場はビルに囲まれた風邪氣の谷。
生徒さんたちとここでOKチェックで邪氣の状態を調べましたら、かなりキツい場所だと分かりました。
ここを通る東京の生徒さんには、風邪氣を受けない方法をお伝えすることにします。

iPhoneから送信

# by s-kanayori | 2023-12-26 17:55 | 風水耳より話 | Comments(0)

氣場について

風水鑑定を続ける中で、巒頭法で土地や家の氣が良くなると、吉祥を生み出す開運情報が太極※を中心に集まり、それらが家の中や方位にはたらくことに気づきました。 
(※普通の家などの建物には中心部と中心軸があります。家や建物の氣が良くなると、中心軸が太極軸になります)

そこから、家の中、特にフロアが 氣情報を伝える場、すなわち氣場ではないかと考えました。
氣場の構造を分析すると氣場には、凶氣場・平氣場・吉氣場の三種類がある事が分かりました。

凶氣場は、宅地や立地周辺の土地、さらに家の中の氣が乱れていて、中心部が不安定で中心軸が無い状態。
家や土地に負の氣情報が伝わるので、良い事が起こらず、住みづらい家となります。

平氣場は、凶氣場ほど土地や家の氣は乱れていませんが、中心部は不安定で中心軸はありません。
中心軸があったとしても不安定です。
吉祥や開運の氣が集まらないので、風水の開運効果を生み出すのは難しいでしょう。

私の鑑定経験から、日本中だけでなく世界中のほとんどの家は平氣場だと思います。(アメリカ・フランス・中国・香港・台湾・バリ島・シンガポールなどの国で家や建物を観た経験から)
平氣場の家では、特に大きな凶事が起こらず普通に暮らせます。

吉氣場は、土地と家共に氣が生気に満ち旺盛で、中心軸が太極軸となり、天地人と通順し吉祥が生じやすい。
吉氣場を都会で求めることは、ほぼ不可能です。
今なら人気が無く、道路もない土地でないと吉氣場は見つからないと思います。

では、どうすれば吉氣場を生じさせるのか?
それが風水の巒頭法です。

巒頭法は土地や家の状態により、対応方法や改善方法が異なります。
風水鑑定の基本ですが、対応が難しく広まりません。

風水巒頭法で吉氣場が生じさせるのが、風水鑑定の基本です。



# by s-kanayori | 2023-12-06 16:43 | 風水耳より話 | Comments(0)

12月の元氣力アップセミナーのお知らせ

テーマ「人の吉祥を生じる+アルファ」

11月にお伝えしました家の吉祥を生じる方法から、人にも吉祥を生じる場があるのではないか?と考え思考を重ねてきました。
すると、人の事象形成場は遺伝子であることに気付き、そこから人の吉祥を生じる方法を創りました。(詳細な内容については追ってお伝えします)
今月のセミナーでは、あなたの吉祥を生じる方法をお伝えします。
さらに、来年を乗り切る考え方・干支の置物の設置方位についてお伝えします。


※都合によりセミナー受講申し込みの受付は、明日12月5日(火曜)はできません。

●参加対象
今回のセミナーは、どなたでもご参加いただけます。

●日時
   2023年12月19日(火曜日)
      ・午前の部 11時30分から13時30分
      
      2023年12月20日(水曜日) 
   
      ・午前の部 11時30分から13時30分
    
      2023年12月22日(水曜日)      
      ・午前の部 11時30分から13時30分
      ・午後の部 19時30分から21時30分    

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

●各部とも定員12名・受講料6,000円

●お申し込みは受講希望日をご明記の上
seisui-k@hh.iij4u.or.jpまでお知らせください。
FAXは06-6252-8583にお願い致します。



# by s-kanayori | 2023-12-04 17:35 | セミナー情報 | Comments(0)

2024年 甲辰年の開運龍の置物のご案内

2024年 甲辰年の開運龍の置物のご案内_c0079826_17120855.jpg
2024年 甲辰年の開運龍の置物のご案内

来年の干支の置物が届きました。
来年の干支は「辰」
辰は龍ですが、来年の辰の置物は一般的な龍のイメージと少し違います。
それには理由があります。

2024年の干支は「甲辰」。
そして、来年から下元九運に入ります。(詳細は追ってお伝えします)
両方の見方から来年の動向を観ますと、流麗な龍では太刀打ちできないくらい変化や変動、変革が起こる可能性が高くなります。
そこで、がっしりとした体躯、何事にも動じない面構えを持ち、吉祥を強く招くパワーを持った辰の置物を造りました。


来年の干支の置物には、通常の置物と、特別の置物の二つがあります。

通常の置物の価格は、
    1体 21,000円(消費税・送料含)です。
    辰は  黄玉石   
    玉石は 茶金石

通常の干支の置物は入荷後、一度浄化し、お申し込み頂いた方と相性の良い
辰と玉石を選び、再び1体ずつ丁寧に開運祈願して、お送りさせて頂きます。

特別の『2024年辰の置物』の頒布個数は10体、価格は ※完売しました
    1体  70,000円(消費税・送料含)です。
    卯は  クリスタル(人工本水晶)
    玉石は茶金石です。

特別の干支の置物は、通常の置物と同様の祈願以外に、お申し込み頂いた方の家(オフィス・店舗含)の図面鑑定を行い、さらにお申し込み頂いた方とご家族の運氣を調べて、開運祈願をいたします。

通常の辰と特別の辰のお申し込みは、吉日の「12月9日土曜日19時」から受け付けさせて頂きます。
通常版のお返事は、12月11日(月曜日)
特別版のお返事は、12月9日土曜日19時以降にいたします。


●通常の置物をご希望の方は、
  ・〒番号、ご住所
  ・お名前
   (一家の大黒柱となる方のお名前を書き添えて下さい。)
  ・生年月日
  ・電話番号
  ・ご希望の干支の数(2023年癸卯年は一家につき1個)

●特別の置物を希望の方は、お申し込み受付の確定後、当方よりご連絡いたし 
 ます。その後、下記の情報をお知らせ願います。
  ・〒番号、ご住所
  ・お名前
   (一家の大黒柱となる方と、ご家族のお名前を書き添えて下さい。)
  ・生年月日
  ・家の図面(郵送またはメールにデータ添付)
  ・電話番号
  ・ご希望の干支の数(2023年癸卯年は一家につき1個)
 
来年の干支を設置するお薦め方位は後日ブログにてお知らせします。
開運方位に設置できない方の為に、開運方位調整盤をお付け致します。
この調整盤を用いますと、開運方位以外の方位に設置しても同様の効果を得ることができます。
今回も方位の開運力を更にアップするシートもお付け致します。
(干支の設置方法等につきましては説明書を同封致します。)

来年の旧暦元旦が2024年2月10日になりますので、それまでに『開運干支』の置物をお送りさせて頂きます。
アイテムの設置日は、旧暦の元旦の前日、2月9日以降に設置して頂くと良い
でしょう。

●お申し込みは下記アドレスまでお願いいたします。
mail   seisui-k@hh.iij4u.or.jp
fax   06-6252-8583
住所  〒542-0081 大阪市中央区南船場4-12-9 クレスト心斎橋806
風水環境システム研究所


# by s-kanayori | 2023-12-04 17:12 | 風水アイテム | Comments(0)

12月の大阪茶論会



◎12月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。

 12月の茶論会は、都合により1週早いです。

大阪茶論会は中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。

●昼の部 12月06日(水曜日)午後2時~
●夜の部 12月06日(水曜日)午後7時~

☆受講受付は11月28日〜開始致します。
 お返事は、11月28日よりさせて頂きます。

●テーマ  「未定+α」

※お申し込みが遅くなりますと、お席がなくなる可能性がありますので、
 お早めに下記までメールまたは電話・ファクスにてお申込み願います。
seisui-k@hh.iij4u.or.jp
・tel 06-6252-8582・fax 06-6252-8583

# by s-kanayori | 2023-11-28 15:58 | 教室情報 | Comments(0)