風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
ヘッダー
風水耳より話
開運のツキ
風水アイテム
セミナー情報
健康情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

古い記事ですがたまたま見..
by らむぴー at 18:56
失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07

ファン

ブログジャンル

画像一覧

2019年己亥の開運干支の置物のご案内

来年の干支の置物は、通常の置物と、特別の置物の二つがあります。

通常の『2019年猪の置物』の価格は、
    1体 17,000円(消費税・送料含)です。
    猪は ゴールドストーン
    玉石はインド翡翠です。

通常の干支の置物は入荷後、一度浄化し、お申し込み頂いた方と相性の良い
猪と玉石を選び、再び1体ずつ丁寧に開運の氣を込めてお送りさせて頂きます。

特別の『2019年猪の置物』の頒布個数は10体、価格は、
    1体 54,000円(消費税・送料含)です。完売となりました)
    猪は レッドジャスパー
    玉石はインド翡翠です。

特別の干支の置物は、通常の置物と同様の作業以外に、お申し込み頂いた方の家(オフィス・店舗含)の図面鑑定を行い、さらにお申し込み頂いた方とご家族の運氣を調べて、開運祈願をいたします。

12
19日(水)午後1時より、お申し込みを受け付けさせて頂きます。

通常の置物をご希望の方は、
  ・〒番号、ご住所
  ・お名前
   (一家の大黒柱となる方のお名前を書き添えて下さい。)
  ・生年月日
  ・電話番号
  ・ご希望の干支の数(一家につき2個まで)

特別の置物を希望の方は、お申し込み受付の確定後、当方よりご連絡いたし 
 ます。その後、下記の情報をお知らせ願います。完売となりました)

  ・〒番号、ご住所
  ・お名前
   (一家の大黒柱となる方と、ご家族のお名前を書き添えて下さい。)
  ・生年月日
  ・家の図面(郵送またはメールにデータ添付)
  ・電話番号
  ・ご希望の干支の数(一家につき1個まで)
 
来年の干支を設置するお薦め方位は後日ブログにてお知らせします。
開運方位に設置できない方の為に、開運方位調整盤をお付け致します。
この調整盤を用いますと、開運方位以外の方位に設置しても同様の効果を得ることができます。
今回も方位の開運力を更にアップするシートもお付け致します。
(干支の設置方法等につきましては説明書を同封致します。)

来年の旧暦元旦が25日になりますので、それまでに『開運干支』の置物を
お送りさせて頂きます。
アイテムの設置時期は、旧暦の元旦の前日、24日以降に設置して頂くと良いでしょう。

お申し込みは下記アドレスまでお願いいたします。
mail
   seisui-k@hh.iij4u.or.jp
fax
     06-6252-8583
住所  〒542-0081 大阪市中央区南船場4-12-9 クレスト心斎橋806


# by s-kanayori | 2018-12-14 16:16 | 風水アイテム | Comments(0)

2019年己亥の開運干支の置物のご案内

来年の干支の置物は、通常の置物と、特別の置物の二つがあります。

通常の『2019年猪の置物』の価格は、
    1体 17,000円(消費税・送料含)です。
    猪は ゴールドストーン
    玉石はインド翡翠です。

通常の干支の置物は入荷後、一度浄化し、お申し込み頂いた方と相性の良い
猪と玉石を選び、再び1体ずつ丁寧に開運の氣を込めてお送りさせて頂きます。

特別の『2019年猪の置物』の頒布個数は10体、価格は、
    1体 54,000円(消費税・送料含)です。
    猪は レッドジャスパー
    玉石はインド翡翠です。

特別の干支の置物は、通常の置物と同様の作業以外に、お申し込み頂いた方の家(オフィス・店舗含)の図面鑑定を行い、さらにお申し込み頂いた方とご家族の運氣を調べて、開運祈願をいたします。

12
19日(水)午後1時より、お申し込みを受け付けさせて頂きます。

通常の置物をご希望の方は、
  ・〒番号、ご住所
  ・お名前
   (一家の大黒柱となる方のお名前を書き添えて下さい。)
  ・生年月日
  ・電話番号
  ・ご希望の干支の数(一家につき2個まで)

特別の置物を希望の方は、お申し込み受付の確定後、当方よりご連絡いたし 
 ます。その後、下記の情報をお知らせ願います。

  ・〒番号、ご住所
  ・お名前
   (一家の大黒柱となる方と、ご家族のお名前を書き添えて下さい。)
  ・生年月日
  ・家の図面(郵送またはメールにデータ添付)
  ・電話番号
  ・ご希望の干支の数(一家につき1個まで)
 
来年の干支を設置するお薦め方位は後日ブログにてお知らせします。
開運方位に設置できない方の為に、開運方位調整盤をお付け致します。
この調整盤を用いますと、開運方位以外の方位に設置しても同様の効果を得ることができます。
今回も方位の開運力を更にアップするシートもお付け致します。
(干支の設置方法等につきましては説明書を同封致します。)

来年の旧暦元旦が25日になりますので、それまでに『開運干支』の置物を
お送りさせて頂きます。
アイテムの設置時期は、旧暦の元旦の前日、24日以降に設置して頂くと良いでしょう。

お申し込みは下記アドレスまでお願いいたします。
mail
   seisui-k@hh.iij4u.or.jp
fax
     06-6252-8583
住所  〒542-0081 大阪市中央区南船場4-12-9 クレスト心斎橋806


# by s-kanayori | 2018-12-14 16:16 | 風水アイテム | Comments(0)

四大力を補い、調整する

c0079826_17523714.jpg
人の誕生には、地・水・火・風の四つの元素=四大が大きく作用していると、チベット医学やインド、ギリシャの自然学では考えられています。

この数年、私もこの四大の意味やはたらきについて考えてきました。

数日前に分かったことは、人は多種多様な要素が結び合わさった結び目である、ということでした。

この要素の中に四大も含まれます。

そこで、四大がどのように人と結びつき、作用しているかを考えてみました。

四大それぞれの意味は、地は、器力・安定・自信など、水は変容力・包容力など、火は創造力・やりとげる力など、風は、結ぶ力・順応性・広い心などがあります。(これらは四大の意味や象徴するものの一部です)

四大がバランス良く配合されていれば良いのですが、欠けていたり、バランスが良くないと、思考や生き方、健康、運氣にも悪影響が出るのではと考えられます。

そこで四大の欠けを補い、バランスを整える方法を考え、今日の大阪茶論会で試してみたところ、十分な効果があることが分かりました。

この方法については、今月の元氣力アップセミナーでお伝えします。


# by s-kanayori | 2018-12-11 17:53 | 風水耳より話 | Comments(0)

12月の元氣力アップセミナーのお知らせ

今年最後の元氣力アップセミナーのテーマは「2019年・己亥年を開運する!」


来年は、今年に発生した様々な問題を整理し、改善の道筋をつける年になります。

道筋をつけるためのキーワードや、開運法についてお伝えします。

参加対象
    今回のセミナーはどなたでもご参加いただけます。

日時
    平成301219日(水曜日) 
   ・午前の部 1130分から1330

   (12/13付けで満席となりました。キャンセル待ちとなります。)
         
  平成301221日(金曜日) 
   ・午前の部 1130分から1330分 
   ・ 午後の部 1930分から2130



場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

各部とも定員12名・受講料6,000

お申し込みは受講希望日をご明記の上
seisui-k@hh.iij4u.or.jp
までお知らせください。
ファックスの方は 06-6252-8583にご送信ください。


# by s-kanayori | 2018-12-06 17:15 | セミナー情報 | Comments(0)

力強い来年の亥の置物

c0079826_16085050.jpg
お待たせしました。

来年「己亥年」の置物ができました。

来年の開運キーワードの一つが「心機一転」
今までの考え方や価値観では、来年の波を読み、乗り切ることはできません。しっかりと地に足を着け、確たる核をもって心機一転、前進すれば開運します。

来年の開運をサポートする力を秘めた、力強い今回の猪の置物。

胴体はゴールドストーン。その背には、邪氣をはね除け、来年の開運の氣をキャッチする緑色の玉貴石(インド翡翠)。
これで来年の吉方位の氣を受け、家の隅々にまで吉氣を巡らせます。

上記の猪とは別に来年も特別に、開運力をさらに高める猪の置物十体をご用意することにしました。
お申し込み頂いた方のご自宅の図面、そしてご家族の生年月日などから、来年の開運を特別に祈願いたします。
胴体はレッドジャスパー、玉はインド翡翠。

お申し込みの方法など詳しいことは、近日中にお伝えします。


# by s-kanayori | 2018-12-05 16:09 | 風水アイテム | Comments(0)

12月の大阪茶論会お知らせ

12月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。
中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。

今月は12日に明日香の岡本寺にて、「名越先生の仏教塾」が
ある関係で、1日早めております。
お間違いのない様にお越し下さい。

●昼の部 12月11日(火曜日)午後2時~
●夜の部 12月11日(火曜日)午後7時~

受講受付は12月1日〜開始致します。
お返事は12月3日〜とさせて頂きます。

●テーマ 
  「未定+α」


※大変有難い事に、沢山の方が茶論会に参加して下さいます。
お申し込みが遅くなりますと、お席がなくなる可能性がありますので、
お早めに下記までメールまたは電話・ファクスにてお申込み願います。

・seisui-k@hh.iij4u.or.jp
・tel 06-6252-8582
・fax 06-6252-8583

# by s-kanayori | 2018-11-29 17:04 | 教室情報 | Comments(0)

お札の験力

風水の鑑定にお伺いすると、神社やお寺のお札、たまに道教系の神様や霊符について尋ねられることがあります。

ほとんどの方が、宗教的な意味を知らずにお持ちになっているため、お札の験力が十分に発揮されていないケースが多いのです。

また、逆にお札の扱いが悪く運気を落とされているケースもみられます。

今月の元氣力アップセミナーアップでは、神道・密教・修験道・道教の宗教的意味、そのはたらき、原理などについて、密教行者としての修法を通して得た智恵を基に、私の考えをお伝えします。


# by s-kanayori | 2018-11-13 19:59 | セミナー情報 | Comments(0)

江戸時代の風水の今

先週土曜日の夜に放送された「世界不思議発見」で、東京スカイツリーにまつわる風水説が紹介されていました。

私は番組の後半から観たのですが、スカイツリーと日光東照宮を氣脈でつなぐような話をされていたように思います。


東京風水説にはいくつかありますが、一番大事なことが見落とされているように思います。

それは、江戸を開いた時代の地氣と、現代の地氣が違うため、今の東京では当時の風水機能がほとんどがはたらいていない、ということです。

「日本で一番氣の乱れている場所はどこですか?」と聞かれることがあります。

「それは、江戸城跡」と私は答えています。


富士山系の龍脈を集め、堀で地氣を循環させ、結界を万全に張った場所であった江戸城は、環境の変化とともに、現代では逆に乱れた氣を集める場所になっているのです。

風水の知識だけで見るのではなく、現実の氣を観なければ、風水の実態は分かりません。


# by s-kanayori | 2018-11-13 19:34 | 風水耳より話 | Comments(0)

11月の大阪茶論会お知らせ

11月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。
中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。

●昼の部 11月14日(水曜日)午後2時~
●夜の部 11月14日(水曜日)午後7時~

●テーマ 
  「未定+α」

※大変有難い事に、沢山の方が茶論会に参加して下さいます。
お申し込みが遅くなりますと、お席がなくなる可能性がありますので、
お早めに下記までメールまたは電話・ファクスにてお申込み願います。

・seisui-k@hh.iij4u.or.jp
・tel 06-6252-8582
・fax 06-6252-8583


# by s-kanayori | 2018-11-05 19:58 | 教室情報 | Comments(0)

11月の元氣力アップセミナーのお知らせし

11月の元氣力アップセミナーのテーマが決まりましたので、お知らせします。

●テーマ

「開運するかたちシリーズ  第一回 神と人を結ぶお札のかたち」

風水の開運法には数多くの方法があります。

その中でも、効果の高い開運法は「かたち」を用いたものでしょう。

例えば、家のかたち・間取りのかたち・開運グッズのかたちなどなど・・・

11月からの元氣力アップセミナーでは、メインタイトルを「開運するかたち」とし、毎回様々な「かたち」についてお伝えしていきます。

11月は一回目として「お札」をテーマに、開運とお札の関係、お札の意味や種類・効力などについてお伝えする予定です。

11月は亥月。亥に木偏を付けると「核」になります。

11月に開運の核を作り、来年の運氣を高めましょう!


参加対象
    今回のセミナーはどなたでもご参加いただけます。

日時
    平成301116日(金曜日) 
   ・午前の部 1130分から1330分 

    ・午後の部 1930分から2130

    ※1123日(金曜日)が祝日のため、一週間早くなります。

    

    平成301121日(水曜日) 
   ・午前の部 1130分から1330

     (11/07付けで満席となりました。キャンセル待ちとなります。)


場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

各部とも定員12名・受講料6,000

お申し込みは受講希望日をご明記の上
seisui-k@hh.iij4u.or.jp
までお知らせください。
ファックスの方は 06-6252-8583にご送信ください。



# by s-kanayori | 2018-11-02 16:54 | セミナー情報 | Comments(0)