人気ブログランキング |


風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
ヘッダー
風水耳より話
開運のツキ
風水アイテム
セミナー情報
健康情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

タグ

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

久しく先生のお姿をテレビ..
by たば at 18:38
先生も以前、コメント欄に..
by たかし at 00:19
読者としてはこの様な師弟..
by あなたが悪い at 12:09
先生は、開運を生徒さんに..
by 生徒です at 21:17
保坂さん、皆が悲しみ、心..
by 生徒 at 10:21
お弟子さんに、無断で、裏..
by みつば at 08:55
これからの、ことを考える..
by きいらん at 16:47
申し訳ないのですが師匠さ..
by chi5890 at 13:12
保坂マシトシさんは、本当..
by めきりん at 02:26
古い記事ですがたまたま見..
by らむぴー at 18:56

ファン

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:風水耳より話( 361 )

2020年 庚子年の動向

2020年 令和二年

 「歪みを正し、とらわれを解き、改める年」
 「庚子 こうし・かのえね」

 令和二年の干支は庚子で、庚の意味は「更(かわる)」
 新たな価値観や視座をもって見直し、更新していくこと。

子の意味は、「新しい生命力、万物が芽生える」

庚子を易卦で表しますと「風雷益(ふうらいえき)」で、増やす、利益などの意味がありますが、単純な利益ではありません。

益は上を損して、下を益す。

これは、為政者や経営者は生活者、社員の利益を増やすことに努めるという意味があるのです。

以上から庚子をとらえてみますと、
「予想を超えた新しい動きが生じる年。従来のものの見方では対応できない。新しい視座が必要になる。小欲にとらわれていれば落ち、大欲であれば上がる」
 

令和元年は、世界的に政治、経済、社会、自然現象などの秩序が大きく乱れました。

この秩序の乱れは、令和二年に入りさらに複雑化し、人が初めて経験する事態が多発します。

これを従来の価値観やパラダイム(考え方の枠組み)で理解し、解決しようとしても難しいでしょう。
 例えば、5Gによって通信システムが全く変わることは、人が初めて体験することで、コミュニケーションや情報の扱いが従来のものとは全く異なったものになるでしょう。

令和二年は、初めてのことが世界だけでなく、私たちの身の回りでも起こってきます。

このような状況を踏まえて日本の動向を占ってみますと、世界の動きに対し、外交面でうまく対応出来ず、国内外で意見の対立を生み、社会が混乱するでしょう。

経済は日本だけでなく、世界秩序の乱れから混乱し、変動が大きくなると思われます。


自然も大きく乱れ、昨年同様かそれ以上の災害が生じるおそれがあります。

大地震ではありませんが、3月九州南部・6月四国沖・7月東京・8月東北沖で地震発生が起こるかもしれません。

大型台風、異常高温も起こりそうです。

オリンピックの無事開催と運営を祈るばかりです。


以上の流れから、今年の生活のキーワードとして「節約・節制・守る」を考えました。

日本だけでなく世界の経済状況から、節約・節制をし、生活を守らなければならない年になりそうです。


ではどうすれば私たちは難を避け、しあわせに暮らすことができるでしょうか。

そのキーワードが「歪みを正し、とらわれを解き、改める」です。

歪みとは、私が感得したものです。

昨年秋以降の鑑定から感じ始めたのですが、土地に歪みが生じ、自然も歪み、また人も歪んでいるのです。

歪みの原因を探り、そこから歪みを受けない方法を考え、昨年12月の元氣力アップセミナーでお伝えしました。

また新たな方法を考えましたので、1月の元氣力アップセミナーでお伝えします。


今年は、あなたのものの見方や価値観を見直してみることから始めましょう。

偏った考えにとらわれていないか、我欲や執着心にとらわれていないか、自身のとらわれや狭量な価値観に気づき、大欲心をもって改めていくことができれば、難を避けるアイデアや行動が生まれ、幸せに暮らすことができます。

そして最後は、すべてに感謝の念をもつことです。

昨年十一月に執り行われた大嘗祭は、自然の恵みへの感謝の意が込められています。

自然への感謝、畏敬の念を持つこと、ご先祖様への感謝の念、あらゆるものに対して感謝の念を持てば、それが仁徳となり、吉祥の循環が生まれます。


令和二年が皆様にとって、より実り多い年でありますことをお祈り申し上げます。

by s-kanayori | 2020-01-14 18:11 | 風水耳より話 | Comments(0)

初詣開運法

YouTubeに初詣、開運法をアップしました。


https://www.youtube.com/watch?v=1QlGUe9MEJo

すでに初詣をされた方が多いと思います。
YouTubeにアップしました初詣の作法は、普段の神社の参拝にも行えます。

日本の神様については、近いうちに詳しくお伝えします。

by s-kanayori | 2020-01-04 18:26 | 風水耳より話 | Comments(0)

恭賀新年

恭賀新年_c0079826_18095622.gif

by s-kanayori | 2020-01-04 18:11 | 風水耳より話 | Comments(0)

ユーチューブにアップしました!

YouTubeに、風水とは?と開運お掃除風水をアップしました。




https://www.youtube.com/watch?v=3FNn_jDFe-8



風水とは?




お掃除風水


by s-kanayori | 2019-12-31 18:19 | 風水耳より話 | Comments(0)

核を歪みから守る

核を歪みから守る_c0079826_18321078.jpg

今年最後の元氣力アップセミナーでお伝えする「核を歪みから守る」方法作成のきっかけとなったのが、121日の福岡県糸島市に鎮座する櫻井大神宮での参拝でした。

櫻井大神宮は「黒田忠之公が櫻井神社創建前の寛永二年(1625)に岩戸神窟の西南の地、光寿山(こうじゅさん)へ神明造り茅葺の社殿を造営し、伊勢神宮の祀官橋本氏により、伊勢神宮の内宮・外宮の両宮のご分霊を奉じさせ、ご鎮座頂いたことがご創祀であります。
内宮・外宮を一宇に合祀されたご本殿の千木は向かって右が水平切りで内宮(天照大御神)を現し、向かって左が垂直切りで外宮(豊受大御神)を現している当宮独自の建築様式であります。」以上櫻井神社HP

櫻井大神宮をよく観てみると、三つある社殿の中央の社殿の氣が歪んでいるように感じます。

原因を探ってみると、地氣のような風水の巒頭の乱れではない様子。

さらに深く探っていくと、天地を結ぶ核としての中央社殿が、時空や次元の歪みを受けているように思われました。

私が思っていることが本当かどうかをOKチェックで確認。

どうやら間違っていないようです。

中央の社殿が歪みを受けないように調整し、OKチェックで確認すると、正常な状態に戻ったようです。

核が歪みを受けると、天地の力を正しく受けられず、正常に機能しないことが分かりました。

121日以前から、一人の相談者についてどうしても分からないことがあり、思案していました。

ご自宅の鑑定にお伺いし調整をしたのですが、当人以外のご家族や家の運気は上がったのに、当人だけが上がらず。

理由が分からず悩んでいたのですが、櫻井大神宮にて分かった「核の歪み」を基に、当人の状態を調べるとまさに核が歪んでいたのでした。

今年に入り、元氣力アップセミナーでは、人の核を強めることを続けてお伝えしてきましたが、核が歪みを受けることまで考えておりませんでした。

人の運氣や能動力などは、核が安定し、正常に機能することで動きます。核が歪みを受けては機能しないのです。

核を歪みから守る方法が、一人でも多くの方のお役に立つことを願っております。

※櫻井大神宮の中央社殿が、時空や次元の歪みを受けている状態については、私の主観によるものです。
by s-kanayori | 2019-12-14 18:32 | 風水耳より話 | Comments(0)

アルミホイルのフィルターの作り方をアップ

YouTubeにアルミホイルのフィルターの作り方をアップしました。

拙著「風水学校」ではイラストで作り方を説明していますが、分かりにくいようです。
動画だと分かりやすいので、見て作って試してください。

設置にあたってのご注意!
アルミホイルのフィルターは、各階に一組しか設置できません。
例えば、一階の玄関に一組と一階の窓枠に設置すると、互いが干渉して効果が消えてしまいます。

一階の玄関に一組、二階の窓枠に一組というように、階を変えると大丈夫です。



by s-kanayori | 2019-12-10 16:39 | 風水耳より話 | Comments(0)

氣のついて 

台風19号の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

皆様と地域の復興を、心よりご祈念申し上げます。

初回のユーチューブでは、氣についてお伝えしました。
気ではなく「氣」の文字を使っているのには理由があります。

詳細に説明すると「説文解字」の文字の成り立ちから始めなければなりません。
煩雑になりますので割愛します。(今月の元氣力アップセミナーでお話しする予定です)

簡単に説明しますと、氣には、氣が四方八方に広がる、と言う意味があります。
それに対し気は、氣が閉められると言う意味があります。
これは実際の現象で確かめることが出来ます。
いずれ、ユーチューブでご紹介します。

風水を学ぶ上で、氣はとても重要な要素でエネルギーであり、概念でもあります。
しかし、氣ほど分かりにくいものはありません。

氣はほんとうにあるのか?
氣の作用は?
氣の元は?
考えればキリがありません。

現在分かっている氣について以下に概略をまとめておきます。
ご参考になれば幸いです。

1.氣の構造

 1)氣=氣粒子。波動であり粒子でもある。生成消滅を生起するはたらきを持つ。

 2)有機的氣=生物、人体

 3)自然的氣=地、水、火、風

 4)無機的氣=

 5)想念的氣=人の念、生き霊、死霊

 6)因縁、低級神霊(負の作用を持つものとして)

 7)電磁波

 

2.氣相と氣層

 氣相=表層的 視覚的に認識できる氣の状態

 氣層=深層的 氣相を生み出す氣の状態


3.氣は作用力

 ・エネルギーとしての氣

 ・人の想念

 ・無機的氣


参考ブログセミナー

1.ブログセミナー2 「氣って何?」

2.ブログセミナー 鑑定時の氣の見方


by s-kanayori | 2019-11-02 21:43 | 風水耳より話 | Comments(0)

ユーチューブにアップしました!

今日、1025日、ユーチューブに風水チャンネルをアップしました。

「見て試して開運!風水チャンネル」

https://www.youtube.com/watch?v=3cIKjabYO5w

この風水チャンネルは、東京のお弟子さんたちが主となって制作しており、風水初心者の方にも分かりやすい内容で構成されています。
私は、NHK文化教室の講師のノリでお話をしています。

ユーチューブでは伝えきれない深い意味などは、このブログでお伝えする予定です。

初回から四回は、氣のこと、OKチェック、シーサーの置き方などについてお伝えします。

風水チャンネルでは、25年に渡る風水鑑定の経験をもとに組み立てたノウハウの中で、分かりやすく、簡単に試すことができる開運法をお伝えしていきます。
一人でも多くの方のお役に立つ開運ノウハウをお伝えしていきます。


by s-kanayori | 2019-10-25 11:59 | 風水耳より話 | Comments(0)

NHK文化センター講師からユーチューブへ

今日、NHK文化センター光が丘教室の閉校に伴い、20年ほど勤めたNHK文化センター講師を辞めました。


大阪梅田の教室から始めた講師は、東京青山教室を経て光が丘教室で終わりました。


今、振り返れば20年は長かったようで短いように感じます。

講師を務めることで、風水の理解が深まり、ノウハウも増えました。

このノウハウは、今後ユーチューブでお伝えしようと考えております。


ユーチューブでは、風水だけでなく、パワースポット、身体エネルギーの上げ方、気功などなど、私が今まで培ってきたノウハウをお伝えします。


ご期待ください。


by s-kanayori | 2019-09-24 19:26 | 風水耳より話 | Comments(1)

テレビではOKチェックは不可

関西の某テレビ局から、風水のロケ取材についてお問い合わせを頂きました。

数年前に他のテレビ局のロケ取材に参加した時の条件は、OKチェックを使った確認シーンの放送ができる、ということでした。

ところが、放送前に上層部からOKチェックシーンは不可との判断でカットされての放送になりました。

今回のお話もOkチェックは無理だろうな、と思いながらお話をすると、やはりダメ。
それだと出演する意味がないのでお断りしました。

怪しげな霊番組は有りなのに、Oリングテストは不可。

そんな状況ですから、風水の理を知らない風水屋さんがテレビに出演できるのでしょう。
by s-kanayori | 2019-07-31 11:31 | 風水耳より話 | Comments(0)