人気ブログランキング |


風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
ヘッダー
風水耳より話
開運のツキ
風水アイテム
セミナー情報
健康情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

タグ

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

久しく先生のお姿をテレビ..
by たば at 18:38
先生も以前、コメント欄に..
by たかし at 00:19
読者としてはこの様な師弟..
by あなたが悪い at 12:09
先生は、開運を生徒さんに..
by 生徒です at 21:17
保坂さん、皆が悲しみ、心..
by 生徒 at 10:21
お弟子さんに、無断で、裏..
by みつば at 08:55
これからの、ことを考える..
by きいらん at 16:47
申し訳ないのですが師匠さ..
by chi5890 at 13:12
保坂マシトシさんは、本当..
by めきりん at 02:26
古い記事ですがたまたま見..
by らむぴー at 18:56

ファン

ブログジャンル

画像一覧

根性と氣の関係

数多くの風水鑑定を行なっていますと、共通した現象があることに気付きます。
七八年前にお伺いした五人家族のお宅で、次女だけがヤル気がなく、何をしてもうまくいかない状態が続いていました。そのせいで軽いウツ状態になっていました。
彼女以外は特に大きな問題はありません。それで他の人達は次女が根性が無い、性格が悪いなどと考えていて、事あるごとに次女にきつく当たっていました。
鑑定を始めた私は、住まいに流れ込む乱れた氣の侵入方位と次女の生年月日が関連していること。さらに空亡と住まいの運気、さらに三合や三元との関連から次女だけに凶現象が起っていることを突き止めました。
私は当時の技法で改善しました。結果はすぐには出ませんでしたが、徐々に改善されていきました。
以後、同様のケースの鑑定を行なうたび、的外れな言葉で傷付いた人が多いことに同情の念を禁じ得ません。
デリケートな人、敏感な人、ナイーブな人は外部の氣の影響をとても受けやすいのです。住まいの氣の乱れが、このような人と負の共振をすると、ウツのような状態になりやすいのです。この仕組みは通常の人には理解できません。ですから人は安易に根性が無い、性格が悪いなどと言う思いやりの無い言葉を投げ付けるのです。
風水は人の意識と強く関連していることを忘れないでください。
by s-kanayori | 2007-12-14 17:20 | Comments(4)
Commented at 2007-12-15 11:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-12-16 15:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ヤマト at 2007-12-19 02:42 x
家族のなかで一人だけ、うつうつと生きている人が、他の家族から(なんでおまえはそうなんだ!)と言われて、きつい日々を送っているというのは、たぶん、日本中のたくさんの家族で起こっている現象だと思います。
それが、風水的に改善されるとしたら、うつうつとしている本人はどれだけ救われることかと思います。
本人も(自分はだめだ)とコンプレックスを抱えていたら、人生きついですよね。
本当に、それでその当人が救われたら、まさに命や魂を救うような素晴らしいことだと思います。

以前、河合隼雄さんという心理学者は、(家族の中の、(問題)を抱えた人は、その家族家系全体のゆがみをあぶりだすために、無意識に(悪役)を演じさせられているということがある。
悪役を演じるだけの、すごく根性ある魂なんだ)という意味の言葉を話されていたことがあって、すごく共感した覚えがあります。
Commented by みーやん at 2008-01-02 16:42 x
こんにちわ。はじめまして。
そして、あけましておめでとうございます。

そちらの妹さんも私もよくにた現象がおこってるのかもしれませんね。
人と同じように生活していたのですが仕事で疲れ、家でも疲れ、結局ストレスで軽い鬱なのにもかかわらず、自宅療養していても4年も直らないのです。
ある日、本屋で金寄先生の風水の本に出会い、参考にしています。
確かに家の中は居心地が悪く常にイライラしやすい土地の質だとおもいます。(湿気も多いので)家族にも聞いてみたところ「家に帰るとイライラしやすい」そうです・・・;w;)

自力で家の中の圧迫感の原因を突き止められなかったら気のわかる風水師の方にお願いしてみるのも良いと思いました。

金寄先生の風水の本がとても良いきっかけになり、居心地の良い
環境について考えるようになってきている自分がいます。
そして本との出合いに感謝しています。
「ありがとう」の言葉を増やすようにした結果、家族の会話も増え、みんな丸くなってきたように思います(^-^)
先生ありがとうございます。


今年も良いお年でありますように^-^)
それではまたー。
失礼致します。