人気ブログランキング | 話題のタグを見る


風水面白情報


by s-kanayori

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た [PR]


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100) [PR]


不運を強運にする「風水学校」実践編 [PR]


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ) [PR]


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫) [PR]


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水 [PR]

カテゴリ

全体
ヘッダー
風水耳より話
開運のツキ
風水アイテム
セミナー情報
健康情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

タグ

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

先日は楽しく、ためになる..
by 山下美保 at 11:24
久しく先生のお姿をテレビ..
by たば at 18:38
先生も以前、コメント欄に..
by たかし at 00:19
読者としてはこの様な師弟..
by あなたが悪い at 12:09
先生は、開運を生徒さんに..
by 生徒です at 21:17
保坂さん、皆が悲しみ、心..
by 生徒 at 10:21
お弟子さんに、無断で、裏..
by みつば at 08:55
これからの、ことを考える..
by きいらん at 16:47
申し訳ないのですが師匠さ..
by chi5890 at 13:12
保坂マシトシさんは、本当..
by めきりん at 02:26

ファン

ブログジャンル

画像一覧

2022年を占う

2022年 壬寅年を占う

●2022年は大混乱・激動の年

 2022年・令和4年の干支は「壬寅じんいん・みずのえとら」で、壬の意味は「核に内在するエネルギーが増大する」
多くの問題が増大し、物事がますます入り組み混乱する。
それを適切に対処、処理する任を任せられる人物の出現が求められる。

寅の意味は「伸ばしていく」
 万物が地中に隠れてまだその姿を少ししか出していないものを引っ張り出し、伸ばしていくことを表す。
丑年で生じたことを寅年は伸ばしていくことになる。
丑は紐。紐の解き方が悪ければバラバラになる。解き方を間違えると、それぞれの進む方向が違ってくる。

●天火同人(てんかどうじん) 賢者と協同する

 壬寅を易卦で表すと「天火同人」で、人と和合する・協同一致・和合などの意味がある。
これは、狭い範囲での人の和合では考え方が狭くなるので、広い範囲での付き合いをすると様々な智恵がつく、さらに賢者の導きを得れば大局的なものの見方ができるとの意味になる。

天火同人を反対に組み直すと「地水師 ちすいし」
戦いの時。集団の争い。心安からず。
異変が起こり、互いに利害が相反して、内部にも対立が起り危険が迫っている。

天火同人を他の方法で組み直すと「天沢履てんたくり」
危険なことが起こるが、正しいことを行っていれば責任を無事に果たすことができる。
虎の尾を踏むような危険。落とし穴があるが脱出できる。
勇足に注意。ルールを守る。

●2022年の動向
 壬寅を他の見方も併せて総合的に捉えてみると「世界中で驚くような事態が起こり、多くの問題が増大し、それらが入り組み大混乱が生じる。この事態の収束ができるように智慧を持つこと」

●日本と世界の動向を占う
 令和3年、米中・米露・EUと中国のように全体主義と民主主義の対立が際立っていた。
この対立は今年に入り、さらに激化すると予想される。
中国とロシアに対する米国・豪州・EUの対立による経済戦争の激化が世界中に影響を与える。

・1月 ロシアのウクライナ侵攻  
・1月22日前後東京地震
・新型コロナとワクチンに関連して健康被害が世界中で現れる。
 これによる社会不安、経済の停滞などが起こる。
・3月以降、地球内部の乱れによる天変地異が増える。
 
このような流れから日本の動向を占うと、世界の動きに対して戦略・戦術負けをして、国際的な問題に巻き込まれ消耗する。
国内では、中心力が弱くなり求心力が落ちリーダーシップが発揮されず国民は混乱する事になりそう。
 人の不安につけ込む悪質なスピリチュアリスト・宗教家・詐欺師などが去年以上に増えることも考えられるが、智恵を持って臨めば寄り付かない。

●事態を収める人が現れるか?
 今年の干支である壬に人偏を付けると「任せる」となる。
2022年、世界の主要な国々で次代の指導者を選ぶ選挙が行われる。
日本では昨年11月に岸田総理大臣が選出された。
11月は亥で「核」となり、今年に起こる問題の核を表し、今年の始まりになる。
 岸田総理をはじめ、今年選ばれる指導者が、大人(たいじん-器の大きい人)として大混乱・大激動の動きを正しくコントロールすれば、世界は平穏になる。
しかし、小人(しょうじん-器の小さな人)であればさらなる激化が生じる。
 これは政治だけの話ではなく、我々の周りでも起こること。
このような状況を治めることを任せられる大人の出現が望まれる。

●私たちはどうすれば難を避け、幸せに暮らすことができるのか?
 そのキーワードが「筋を通して伸ばす」「賢者との縁を結ぶ」である。
現象を起す核の力が増大し収拾がつかなくなるが、うまく抑えて正しく伸ばしていくようにする。
 そのためには、まず交友関係を広げることから始めましょう。
色々な難題・難問が起こってオロオロしないように、正しく筋道が通ったアドバイスをくれる賢者とのつながりを持ってください。
 
 次に、仕事やプライベートでも、物事を大局的にみて正しく伸ばしていくようにしてください。
でも人はどうしても自分の考えに固執するので、なかなかうまく出来ない。
 
 では、どうすれば自分の器を大きくし、智恵を身に付け、智慧のある人と出会えるのか。
人が正しく自分の在り方を見つめ直すには瞑想すること。
そして、生命場活性※による意思氣場の拡大。
これが縁結び力を増強増大させます。

令和4年が皆様にとって、実り多くしあわせな年でありますことをお祈り申し上げます。


※生命場活性 
仙骨の活性と中心力の強化により、人体の周囲に三重の球体を作ることで得られる。
2021年9月と10月のセミナーでお伝えしました。
YouTubeにてもお伝え致します。

※縁結び力
 三重の球体により、意識の受信と発信力がクリアになり、強化されることで縁結び力が増強されます。
また、壬寅年の開運干支の置物を設置するカードに、縁結び力を込めています。
1月の茶論会・元氣力アップセミナーでもお伝え致します。


by s-kanayori | 2022-01-05 18:31 | 風水耳より話 | Comments(0)