人気ブログランキング | 話題のタグを見る


風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
ヘッダー
風水耳より話
開運のツキ
風水アイテム
セミナー情報
健康情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

タグ

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

先日は楽しく、ためになる..
by 山下美保 at 11:24
久しく先生のお姿をテレビ..
by たば at 18:38
先生も以前、コメント欄に..
by たかし at 00:19
読者としてはこの様な師弟..
by あなたが悪い at 12:09
先生は、開運を生徒さんに..
by 生徒です at 21:17
保坂さん、皆が悲しみ、心..
by 生徒 at 10:21
お弟子さんに、無断で、裏..
by みつば at 08:55
これからの、ことを考える..
by きいらん at 16:47
申し訳ないのですが師匠さ..
by chi5890 at 13:12
保坂マシトシさんは、本当..
by めきりん at 02:26

ファン

ブログジャンル

画像一覧

2023年開運厄除カード

2023年開運厄除カード_c0079826_13495831.jpg
風水鑑定を始めた頃、人の運気を改善する方法が分からず、模索しておりました。

そんな時、知人と共に台湾に行き、風水師に会う機会を得ました。
この風水師が鑑定の最後に持ち出されたのが道教のお札。

私はその時、最後はこれか!と思ったのです。

台湾では道教は一般的ですが、果たして日本ではどうなのか?という疑問が湧き、宗教ではなく普遍的な形や記号を用いて運気を改善する方法はないかと研究を始めました。

フラワーオブライフ、神聖幾何学、秘密結社や宗教の記号などを研究し、試作を繰り返しましたが、私が望む結果を得ることはできません。

そこから天人地の時空の仕組みや構造を研究し、それらを象徴する形を創造し、組み合わせてカードを作成、実際の鑑定に用いて効果を上げています。
これは、私が高校の時からの美術作品制作、その後のMacを使ったデザイン制作の経験が役立っています。

2023年癸卯年は、予想がつかない混乱の年になりそうです。
今年を無事に乗り越えられる形を作らねば、との思いから作成したのが写真の開運厄除けカードです。

大阪の茶論会で私も含め効果の有無を試しましたが、私の予想を超えるはたらきを見せました。

今月の元氣力アップセミナーで、参加者の方々にお渡しします。


# by s-kanayori | 2023-01-13 13:50 | 風水耳より話 | Comments(0)

脈運を生み出す干支の置物開運シート

脈運を生み出す干支の置物開運シート_c0079826_12545066.jpg
今年の干支の置物を置く方位は、九星挨星法で「東」
象意は「運氣上昇・地位の向上」

兎の置物の色は「黒」で、玉が白。
これは今年の納音(なっちん)五行が「金=白」なので、これを受ける兎は「水=黒」となります。
そして設置方位が東=木ですから、金生水・水生木となります。

兎の置物をご注文頂いた方、一人ひとりと相性の良い兎を選び、お一人様づつ開運祈願を修しました。
さらに、開運効果を高めるために作成したのが吉方位開運シートです。
今年はこのシートに脈運を生み出す図形を加えました。

「運氣上昇・地位の向上」を一時的のものにするのではなく、持続・継続させながら発展させることを目的として作成しました。

今年の旧正月元旦は1月22日(日)
兎の置物をご注文頂いた方には、この日までに設置できるようにお届けします。

兎の置物はあと7体になりました。
1月22日までにお届けするために、お申し込みを1月15日(日)までとさせて頂きます。


# by s-kanayori | 2023-01-11 12:55 | 風水アイテム | Comments(0)

運から脈運へ


2022年壬寅年の10月、大分県日田市の鯛生金山跡で得た「金脈運」という考え方が、私の今までの運に対する考えを、さらに大きなものに変えるきっかけとなりました。

運を一過性のものではなく、つながるもの、連続するものととらえることにより、生活や心の豊かさを続けることができる、と考えられます。

ある会社の社長は、何度となく会社存在の危機に立たされますが、毎回無事に乗り越え、事業を質的に向上発展させておられます。
一つひとつの運がつながって、発展しているのです。
元々、人徳・神仏やご先祖の守護を受けられておられる方だと思いますが、それだけでなく、運をつなげることができるからだと思います。
私のご相談者の中でも特異な方です。

運を一過性のものではなく、脈としてつなげていく。
これを脈運ととらえています。

今年の私のテーマは「脈運を生み出す」
毎月の茶論会と元氣力アップセミナーでは、色々な脈運を生み出す方法についてお伝えする予定です。

昨年の11月には、宅内に金脈運をつくる方法を編み出しましたが、今年はこれを基に金脈だけでなく、様々な脈運を生み出し、上げる方法を組み立て、鑑定やご相談に生かしていきます。


# by s-kanayori | 2023-01-11 08:48 | 風水耳より話 | Comments(0)

2023年癸卯年を占う

2023年 令和5年 「癸卯 きぼう・みずのとう」
「ものごとの進め方を正す」「軸を持つ」

令和5年の干支は癸卯で、癸の意味は「揆る(はかる)・筋道を立てて物を芽生えさせる」

卯の意味は「冒(覆い隠す)」
物が大きく生じて成長し、無秩序に地を覆い隠す。茂ること。
寅年で伸ばされたものが大きく無秩序に成長していくので、剪定が必要になる。

癸卯を易卦で表すと「雷沢帰妹 らいたくきまい」で、意味は、何事も順序を間違っていることがあるので、事の始めによく考えて行動すること。強引に進めると損をする。

雷沢帰妹を読み換えると「風漸山ふうざんぜん」と「山火賁さんかひ」になります。
風漸山は、斬進。ゆっくり進む。順序をもって着実に進むと良い。積善の徳。足元から固める。せいては事を仕損じる。
山火賁は、外見を飾り見栄えが良いが、内実は苦しく空虚。ものごとを進める途中で間違いや仲違いが生じやすい。自重する事。

癸卯を表す易卦と他の見方も併せて総合的に捉えてみますと今年は「やり方を間違えると、混乱、動乱を招く。何事も先を読み、順序正しく着実に進めて行けば、結果吉となる」となります。

今年の世界の動向を占ってみますと、6月までにロシアは調停に応じ、ウクライナと停戦。
これにより世界秩序は、今よりさらに大きく変わり、世界情勢に大きな変動が起こる。

アジアの勢力圏に変化が起こる。
中国の失墜。
インドとインドネシアの隆盛。

地球の自転速度の変化や地軸の傾きなど、地球自体の動きの変化により環境や生態系に異変が多発。
世界的な異常気象が今年も起こり、穀物の生育に大きな被害を与え、食糧危機が起こりそうです。
ヨーロッパは政治的に安定しそうですが、この環境問題により経済や社会変動が生じる恐れがあります。

2023年は三元玄空卦運法の八運の終わりで、世界中で大きな混乱が生じます。
特に日本は東北から西南に流れる地形のため、八運の影響を強く受けていたので九運に変わる最後の年には、大きな変動、混乱が生じるでしょう。

九運は離卦で、外見が華やか・表面的・空虚・中身が無い・離れるなどの意味が有ります。
ここから今後は、表面的な華やかさなどに惹かれる人たちが増える反面、飾り立てるだけで、中身の無いものは廃れて行く、実質が重要など、内面が重視されて行くでしょう。
政治の世界でも、演説がうまいだけで実体の無い政治家が世界中で増えるでしょうが、数年後には淘汰され、ほんとうの政治家が現れる土壌ができるでしょう。

これらの状況を踏まえて日本の動向を占ってみますと、特に気がかりなのが経済です。
日本の経済状況から見ても不安材料しかありませんが、私の占いでも経済の大混乱が生じると出ています。
国際的には各国の政治圧力に対して、外交能力が弱いため圧力に対して守りが弱くなり、相手の言いなりになりそうです。
不安な一年になりそうですが、どうすれば難を避け、吉を招きしあわせに暮らすことができるでしょうか。

2023年の開運キーワードは「物事を脈としてとらえる」です。
脈には、筋だって続く、筋道という意味があります。

人は困った状態、追い詰められた時には事態を近視眼にしか見ません。
事態を筋道だって見る、つまり脈として見ることができれば、解決法や改善法は自ずと浮かんでくるものです。

今年は社会の動きがさらに複雑化し、混迷の度合いを深めていきそうです。
このような状況において、物事を脈として見ることはとても重要になるでしょう。
今年はものごとの進め方を点検しましょう。
今年は価値観やものの見方を大きく変えなければならいでしょう。
旧来の進め方で良い結果が得られるかを問い直してみてください。


# by s-kanayori | 2023-01-06 01:00 | 風水耳より話 | Comments(0)

1月の元氣力アップセミナーのお知らせ

テーマ「2023年癸卯年の動向+厄除開運カード+干支の置物設置方位+α」

 明けましておめでとうございます。
2023年癸卯年は、三元玄空卦運法という時間の区切り方の8番目の最後となり、地球的・世界的に大混乱の年になりそうです。
今年の最初の元氣力アップセミナーは、2023年癸卯年の動向と処し方、開運厄除カード、干支の置物設置方位などについてお伝えします。

●参加対象
今回のセミナーはどなたでもご参加頂けます。

●日時
   

   2023年1月24日(火曜日)
   ・午前の部 11時30分から13時30分 (*1/10で満席となりました)  
  
   2023年1月25日(水曜日) 
   
   ・午前の部 11時30分から13時30分(*1/05で満席となりました
    
   2023年1月27日(金曜日) 
   
   ・午前の部 11時30分から13時30分 
   ・午後の部 19時30分から21時30分(*1/09で満席となりました)     

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

●各部とも定員9名・受講料6,000円


●お申し込みは受講希望日をご明記の上
seisui-k@hh.iij4u.or.jpまでお知らせください。
FAXは06-6252-8583にお願い致します。


# by s-kanayori | 2023-01-05 12:49 | セミナー情報 | Comments(0)