風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

02月の大阪茶論会のお知らせ

02月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。
中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。

●昼の部 02月15日(水曜日)午後2時〜
●夜の部 02月15日(水曜日)午後7時〜

●テーマ 
  「未定+α」

受付は02月05日よりとさせて頂きます。

※大変有難い事に、沢山の方が茶論会に参加して下さいます。
お申し込みが遅くなりますと、お席がなくなる可能性がありますので、
お早めに下記までメールまたは電話・ファクスにてお申込み願います。

・seisui-k@hh.iij4u.or.jp
・tel 06-6252-8582
・fax 06-6252-8583
[PR]
# by s-kanayori | 2017-02-02 18:08 | 教室情報 | Comments(0)

吉方位取りの効果について

今回は、吉方位取りと家の運気についてのご報告です。
興味のある方はお読みください。

昨年末、九星気学で吉方位取りを行って入居された家の鑑定にお伺いしました。
私は今まで吉方位取りをして転居や入居したにも関わらず、運気の低下、病気、果ては夜逃げされた家を数多く観てきました。
吉方位取りをしているのになぜ、このような凶現象が生じるのでしょうか

今回の鑑定で分かったことは「家の氣が乱れていたり、不安定な場合は、吉方位取りの効果を得ることはできない」でした。

では、なぜ家の氣の乱れなどが原因だと、吉効果を得られないのでしょうか?
吉方位取りは平面上の移動ですから二次元のはたらきです。
しかし、家は三次元なので、二次元のはたらきを三次元に投影させなければなりません。
三次元に投影するには、中心軸=太極が必要となります。
家の中心軸=太極軸が確立されていると、二次元の作用効果が三次元に投影され、現象化されます。
家の氣が乱れていたり、不安定だと太極軸が確立されないのです。

今回の鑑定で、風水の基本である巒頭法の重要性を強く感じました。

※吉方位取りは二次元のはたらきですが、人の中心軸=柱と連動することで、家の中心軸=大黒柱と共振が起こります。

※以上の見解は、私の経験に基づく仮説です。
[PR]
# by s-kanayori | 2017-02-01 20:46 | 風水耳より話 | Comments(0)

1月の元氣力アップセミナーのお知らせし

1月の元氣力アップセミナーの日程が決まりましたのでお知らせします。

● テーマ「今年を開運する!」

今月のテーマは「今年を開運する!」
2017年丁酉年の乗り切り方や、開運の方法などをお伝えします。
また干支の置物の置き方などについてもお伝えします。

●参加対象
    今回のセミナーはどなたでもご参加いただけます。

●日時
   平成29年1月18日(水曜日) 
     ・午前の部 11時30分から13時30分
         
   平成29年1月20日(金曜日) 
     ・午前の部 11時30分から13時30分 
     ・午後の部 19時30分から21時30分

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

●各部とも定員12名・受講料6,000円

●お申し込みは受講希望日をご明記の上
seisui-k@hh.iij4u.or.jpまでお知らせください。
ファックスの方は 06-6252-8583にご送信ください。
[PR]
# by s-kanayori | 2017-01-06 15:42 | セミナー情報 | Comments(0)

今年のセミナーのテーマ

今年は「丁酉年を読む」でもお伝えしましたが、世界中で大混乱が生じる年と予想されます。
この混乱に惑わされない心や想いを持つことが、開運の基礎となります。

そこで、今年の茶論会と元氣力アップセミナーでは
1. 自核を持つ
2. 中心力を強める
3. 仕事・金運・財運・健康などに関する良縁を集めて結び、現実のものとする

以上三つのテーマを主に、具体的な開運法をお伝えしていきます。

どんな時、どんな状況でも必ず開運する方法はあります。
今年もセミナーにご参加下さる方々のお役に立つ開運情報をお伝えしていきます。
[PR]
# by s-kanayori | 2017-01-06 15:33 | 風水耳より話 | Comments(0)

NHK文化センター 練馬光が丘教室風水講座「2017年を開運する!」

何かと大変そうな今年の運氣を上げる方法についてお伝えします。
具体的で分かりやすい講座ですから、初心者でも大丈夫。
興味のある方のご参加をお待ちしています。

●日時  平成29年1月24日(火)・2月28日(火)・3月28日(火)
     午前10時30分〜午後12時
     全3回
     ※日は都合により変更される場合があります。

※本講座は3月で終わりますが、4月以降3回に分けて、ご自宅やオフィスの開運をテーマにした講座が続けて開かれます。

●場所 NHK文化センター 練馬光が丘教室
     179-0072 東京都練馬区光が丘5-1-1光が丘IMA中央館4F

●お問い合わせ・お申し込み
NHK文化センター 練馬光が丘教室  TEL(03)3976-1611 / FAX(03)3976-1710
[PR]
# by s-kanayori | 2017-01-04 21:32 | セミナー情報 | Comments(0)

元氣力アップセミナー 新年会のお知らせ

元氣力アップセミナーご参加の方々へ

1月19日(木)午後7時から「Tower8(タワーエイト)
」で新年会を開きます。
参加費は5千円
参加ご希望の方は、お名前と参加人数を、1月17日(火)までに下記アドレスにお知らせください。
seisui-k@hh.iij4u.or.jp

Tower8 食べログアドレス
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13187900/dtlmenu/
東京都 千代田区 鍛冶町 1-7-6 日東神田ビル2階
電話 03-5577-5370
Tower8は、元氣力アップセミナーにいつもご参加の八代真生さんのお店です。
八代さんのピアノで歌が歌える!
私はギターを演奏します(期待しないで)
みんなで楽しい新年会にしましょう!!
[PR]
# by s-kanayori | 2017-01-04 20:59 | 風水耳より話 | Comments(0)

今年の干支の祈願について

c0079826_19221258.jpg


毎年、当研究所では開運干支の置物を製作し、ご希望の方々にお送りしております。
その年の動きや運氣などによって置物に込める祈願の方法が違います。
また、一軒一軒の情報(住所や大黒柱、ご家族の生年月日など)によっても、それぞれの家の開運祈願の方法も違ってきます。

今年の傾向として、核となる力が弱くなり、幸運を引き寄せる力が弱くなる年。
そこで、今年お届けする干支の置物に、家の中心力を強めて吉祥を招く力を高め、この吉祥を現実のものとするはたらきを込めるようにします。

そのために、今年の開運力を酉の置物に入れ込む為の特別な開運カードを作成しました。
この上に酉を置き、私の氣念とともに酉に丁酉年の開運力を込めます。
これで家の中心力を強め、吉祥を引き寄せる力を強めます。
次に大黒天に祈願し、招き寄せた吉祥の現象化を高めます。
さらに、ご依頼頂いた方々の情報を基に、それぞれのご家庭や会社、店舗の開運祈願をします。

私は13日(金)夜から二週間ほど東京研究所におります。
祈願は東京では出来ないため、1月28日(旧暦正月元旦)までに配送をご希望のかたは、12日(木)までにお申し込み願います。
13日以降お申し込み頂いた方は、28日の旧暦元旦に間に合わない可能性があります。
お申し込みは早めにお願いいたします。
[PR]
# by s-kanayori | 2017-01-04 19:23 | 風水アイテム | Comments(0)

平成29年 丁酉年を読む

c0079826_232078.gif

2017年は惑わされない年
「丁酉(ていゆう・ひのととり)」年
 平成29年の干支は丁酉で、丁の意味は「一カ所にとどまる。伸びる力が一旦止まり、力を蓄える」
 酉は「熟する、老成。新しい勢力が台頭する状態」という意味があります。
 干支を易卦に変換しますと、「沢山咸(たくざんかん)」で、その意味は「感応、無心にして通じる」となります。
 これらから丁酉をみてみますと「今まで盛んで発展してきたものが一旦止まり、新たな勢力が台頭し、多くの人たちがこの流れに感応し、世界を大きく変える」となります。
 次に2017年から2043年まで続く「玄空卦運先天九運」という時間の動きから平成29年を観てみますと、全ての面で中心が弱くなり、世の中は正常な状態ではなくなり、今まで成長発展してきたものが止まる。
小人(しょうじん-器量の小さな人)が権力を得て世界中でのさばり、あらゆる場面で対立が起こる。
自然災害が多発。日本を始め、世界の社会や経済は大混乱を起こし世界は収拾がつかない状態に陥る。
平成29年は大混乱の始まりの年になるかもしれません。

 この兆候は平成28年11月、米国大統領にトランプ氏が選出されたことに表れています。
これは、今まで発展してきたグローバル経済が一旦止まり、新たに保護主義を謳う勢力が台頭し、世界経済の流れが大きく変わる兆しとみられます。
また、イギリスのEU離脱もこの流れに乗るものでしょう。
平成28年の気候は異常でしたが、この状況は平成29年も続くことになりそうです。

 以上のことから平成29年は、「大きく変わる年」と言えるでしょう。
今までとは明らかに違う動きが起こり、人々はそれに対してどのように対応すべきなのか分からなくなり、先を見誤ることが多くなりそうです。
世界の指導者たちは従来の政治手法で政治に取り組み、対処しようとしますが、それらのほとんどは的外れで事態の混乱を招くことになります。
世界中の人たちは、小人の先導に惑わされ、流されて道を誤ることが多くなると思われます。
何かと不安な年になりそうですが、中心となる核が安定し、揺るがなければ惑わされることなく安定した生活が送れることになります。

平成29年の日本のテーマは、「国家の安定」です。
日本の動向を占うキーワードとして「リーダーシップを発揮できない」・「環境の変化に取り残される」・「浮沈が激しく、状況が安定しない」など不安なキーワードが並びます。
日本の指導者は混乱が起こらないように治めていくことがテーマとなります。
ところが、自分の力を過信する政治家達が自分の考えに固執して大局を観ることをせず、国内だけでなく、世界中で摩擦を生じ国内外の評価を下げることになりそうです。
ここ数年続く太陽や地球の異常活動から自然災害、特に地震が多発しそうです。
6月、7月、8月は注意が必要です。

 様々な混乱が多発しそうな平成29年ですが、開運する為に三つのキーワードを考えました。
1.「惑わされない」
小人がのさばり、彼らが発する情報によってあらゆる場面において混乱が生じることが予想されます。
このような誤った情報に惑わされないことが大事です。
しかし、ともすれば私たちは誤った情報に惑わされ、正しく歩むべき方向を見誤りがちになります。
それを防ぐのが二つ目のキーワードです。
2.「小欲から大欲へ」
 人は目先の利益や私利私欲・我欲にとらわれると、ものごとを大局的にみることができません。自分だけの欲望を満たそうとする人は、誤った情報に惑わされます。
人にとって、欲を持つことは自然なことで生きていくには必要なことです。
仏教では欲を小欲と大欲の二つに別けてとらえています。
小欲は「自分勝手な欲」、大欲は「自分を高め、人のためになる欲」
真言宗の教典理趣経の中に「大欲得清浄」とあり、分かりやすく言いますと、自分だけではなく、まわりの人たちを豊かにし、しあわせにする為に自分を高めていく努力が大事であると教えています。
大欲を持てば何ものにも惑わされることはありません。
では、大欲を持つにはどうすればよいのでしょうか。それが三つ目のキーワードです。
3.「自核を固める」
自核とは心身の核で、思考や行動などの基盤です。
自核がしっかりしていれば思考や行動、そして意思が明確になり、自ずと大欲を実現できる大人(たいじん-器量の大きな人)となります。
大人は誤った情報に惑わされず、大欲の実現に向けて着実に歩むことができます。

 平成29年は、私が今までみてきた中で一番分からない、読めない年になりそうです。
このような年を開運するには、まず生活防衛というライフスタイルが重要で、次に自核を固め、誤った情報に惑わされない大人となり、大欲の実現をめざすことでしょう。
とは言え、私たち凡人に実現は難しいものです。
大阪茶論会と東京の元氣力アップセミナーでは、自核を高める方法について、今までにもお伝えしておりますが、平成29年のセミナーではバージョンアップした方法お伝えしていきます。
今年が皆様にとって、より良き年でありますことをお祈り申し上げます。

※理趣経「大欲得清浄」の解釈については、図書・WEBでの資料を参考にしました。
[PR]
# by s-kanayori | 2017-01-01 10:00 | 風水耳より話 | Comments(0)

平成28年 丙申年を振り返って

今年は、私にとって革新的な発見があった年でした。

1.角度の意味の発見。
長年、12方位の意味を考えてきたのですが、12方位を形成する30°に意味があることが分かったのです。
30°の意味の発見から様々な角度の意味の発見につながり、ここから技法を組み立て風水の巒頭の調整に用いています。

2.四の発見
九州の湯布院の近くにある三輪神社で「四」について考えることがあり、そこからいろいろと四について考え、ようやく身体の軸=柱の仕組みと天地のつながりに行き着きました。
ここから天地と身体軸をつなげる方法を考え、茶論会や元氣力アップセミナーでお伝えしました。
四は身体軸だけではなく、他にも数多くの意味やはたらきを持っています。

3.水は天地と人を循環する
湯布院の大垣社で、水氣は地だけではなく、天とも循環しなければならないことを知りました。
ここから水氣循環シートが生まれました。

4.靖水から泰衍へ
1994年から風水師として靖水を名乗っていましたが、5月4日に泰衍へと名前を変えました。
ここ数年、鑑定依頼の内容が純然な風水から、因縁や霊的な要因が強いものへと変わってきており、靖水では受け止められなくなってきました。
そこで、これらの依頼に対応できる泰衍に変えたのです。
名前は器でもある、ということです。

その他にも数多くの発見がありました。
九州の神社巡り、茨城の御岩神社、岡山の吉備津神社・吉備津彦神社・中山のストーンサークルや磐座・・・・・
巡る先々で新たな天啓と発見が続き、そこから新しく生まれた智慧と技。

大きく変動のある平成29年丁酉年を開運するために、これらをさらに深化発展させて、来年お伝えしていきます。
[PR]
# by s-kanayori | 2016-12-30 22:47 | 風水耳より話 | Comments(0)

01月の大阪茶論会のお知らせ

01月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。
中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。

●昼の部 01月11日(水曜日)午後2時〜
●夜の部 01月11日(水曜日)午後7時〜

●テーマ 
  「未定+α」

受付は1月3日よりとさせて頂きます。

※大変有難い事に、沢山の方が茶論会に参加して下さいます。
お申し込みが遅くなりますと、お席がなくなる可能性がありますので、
お早めに下記までメールまたは電話・ファクスにてお申込み願います。

・seisui-k@hh.iij4u.or.jp
・tel 06-6252-8582
・fax 06-6252-8583
[PR]
# by s-kanayori | 2016-12-27 21:39 | 教室情報 | Comments(0)