風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今月の元氣力アップセミナーでお伝えしたいこと

今月の元氣力アップセミナーでお伝えする内容がまとまりました。

・多元情報のお話しと改善法
・ダイエット体操
・脳に良い刺激を与え、体調を良くするツボ指圧法
・とても効果的な厄除け法
・四神をさらにパワーアップする方法
・生霊を鎮める方法
などをお伝えします。

今月も玉石混交、怪しい情報が盛り沢山です!

特に、脳に良いツボは知っているとスゴく良いと思います。
今朝、片頭痛があったのですが、このツボを押していると消えました。(私の個人的な感想です)
継続的に押すと身体に良い効果がありそうです。

四神は、玄武・青龍・朱雀・白虎の五行をかたどった模型を宅内に設置することで、宅内の氣を良くする方法です。
今回は、この四神をさらにパワーアップさせる方法についてお伝えします。

生霊ってオドロオドロした怖いイメージですが、普段から皆さんは簡単に生霊を飛ばしています。
この程度の生霊なら相手にダメージを与えることは少ないのですが、想念の強い人が発する生霊は相手にダメージを与えます。

今までは、生霊を防ぐ方法はありましたが、今回の方法は、生霊を鎮め、さらに生霊を発する人を楽にするものです。
生霊で悩まされている方は少ないと思いますが、今回の方法だと、自分自身の気持ちを鎮めることもできます。
今年も皆さんのお役に立つ情報をお伝えしますので、ご参加下さい。
[PR]
by s-kanayori | 2014-01-14 22:38 | 風水耳より話 | Comments(0)

多元情報仮説

風水鑑定を終えてしばらく経つと、依頼者だけでなく、同居されている方々の意識や思考が前向きに変化するというご報告を頂くことがあります。

人は生活環境(転居・新居・職場・社会状況・人間関係など)の変化により、思考や意識が変化することがあります。
この場合、環境の変化は明らかであり、五感を通して脳が反応し、意識や思考が変化することは当然と考えられます。

しかし、風水の場合は目に見える環境の変化はなく、目には見えない氣の変化が生じるだけです。(私はインテリアを変える風水手法をほとんど使いません)
つまり、風水による意識や思考の変化は、五感で感じた環境変化によって生じるものではない、と考えられます。

依頼者は鑑定による氣の変化を体験しているので、思い込み的に意識などが変化することは考えられます。
しかし、鑑定時に居合わさず、さらに鑑定自体を知らされていない同居人に変化が起ることがあります。
プラシーボ効果説では説明が出来なくなります。

何故このような現象が生じるのでしょうか。
OKチェックを用いて実験すると、人は氣や思念、物などの波動よって身体反応や意識、思考の変化が生じます。
ただ、OKチェックは主観性が強いので、何重ものブラインドテストを重ねないと、客観的で確率的に有意な答を得ることはできません。

実験の結果をまとめて多元情報仮説を立ててみました。
人が感知する情報には二種類あるようです。
一つは五感を通して得る情報。
もう一つは、五感以外の感覚受容体を通して得る情報。私はこれを多元情報と呼んでいます。
私は、氣の変化によって生じる情報は、この多元情報ではないかと考えています。

多元情報は、松果体によって感知され、この情報が視床下部へ、そして下垂体に伝達されていきます。
下垂体では身体のホルモンを分泌しますから、多元情報に異常があれば身体状態のバランスが崩れ、意識や思考もネガティブになると考えられます。

多元情報仮説でみると、氣の状態が正常になったり、活性化すればホルモンバランスが正常になり、意識や思考が前向きになると考えられます。

この仕組みから、ホルモンバランスを整える方法を考え、OKチェックを用いて実験をしました。
効果は有り、でした。
この方法については、今月の茶論会と元氣力アップセミナーでお伝えします。

以上は、私の実験結果から導き出した仮説で、科学的に証明されたものではありません。いつか、生理学的データを取って検証してみたいと願ってます。
[PR]
by s-kanayori | 2014-01-14 22:36 | 風水耳より話 | Comments(0)

1月の大阪茶論会

1月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。
中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。

●昼の部 1月15日(水曜日)午後2時〜
●夜の部 1月15日(水曜日)午後7時〜

●テーマ 
  「2014年を乗り切る+体型改善氣操法」+α(最新の風水事情)

※大変有難い事に、沢山の方が茶論会に参加して下さいます。
お申し込みが遅くなりますと、お席がなくなる可能性がありますので、
お早めに下記までメールまたは電話・ファクスにてお申込み願います。

・seisui-k@hh.iij4u.or.jp
・tel 06-6252-8582
・fax 06-6252-8583
[PR]
by s-kanayori | 2014-01-05 15:51 | 教室情報 | Comments(0)

1月の元氣力アップセミナーのお知らせ

1月の元氣力アップセミナーの日程が決まりましたのでお知らせします。

●テーマ
   「 2014年を乗り切る+体型改善氣操法」

今年も何かといろいろありそうです。
今年を乗り切るには、周囲の雑音に振り回されず、自分をしっかりと持つことが必要です。
とはいえ、なかなかうまくいかないものです。
そこで、人やマスコミの意見に左右されたり流されないようにする方法を考えました。
今月はこの方法をお伝えします。
その他に、体型を整える氣操大法もお伝えします。

●参加対象
    今回のセミナーはどなたでもご参加いただけます。

●日時
        平成26年1月22日(水曜日) 
         ・午前の部 11時から13時 

        平成26年1月24日(金曜日) 
         ・午前の部 11時から13時
         ・午後の部 19時30分から21時30分

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

●各部とも定員12名・受講料6,000円

お申し込みは
受講希望日をご明記の上seisui-k@hh.iij4u.or.jpまでお知らせください。
[PR]
by s-kanayori | 2014-01-04 17:59 | セミナー情報 | Comments(0)

恭賀新年

c0079826_17361836.gif
新年、明けましておめでとうございます。

昨年は私にとって、とても得ることが大きい年でした。
今年も風水を深めて、皆さんのお役に立つ情報をお伝えしていきます!

さて、今年はどんな年なのか、みていきましょう。

2014年は縁をつなぐ年
「甲午(こうご・きのえうま)」年
 平成26年の干支は甲午で、甲は「兜。押さえる。殻を破り、芽生えていく様。固い旧体制にほころびが生じて、革新の動きが始まる」
午には「午の字は、人の下に陰陽十字があり、陰気が陽気にさからって地を冒して出る。万物が成長して大きくなる」という意味があります。
 干支を易卦に変換しますと、「天風姤(てんぷうこう)」となり、その意味は「新しい出会いから新たにことが生じる」となります。
 これらから甲午をみてみますと「新しいことを起こす時。旧来のしきたりや因習を打ち破る革新的な動きが、新しい出会いから起こる」となります。
 
 次に今年「甲午」がどのような年になるのか、みていきましょう。
昨年の前半は明るい兆しが見え始めたのですが、年末になって日本では大きな政治不信を招く事態が起こりました。
昨年の予測の中で、私が危惧していた通り、強権力を持った政治家が世界中で現れ、正しい針路を誤り、世界を混乱させている状況が起こりました。
 強権を発動し、誤った政策をとると、必ず反動や反乱などが生じるとありました。
今年の前半には、東アジアで多くの混乱が生じると思われます。
 
国内では前半、景気が上向きになり好況感が出てきますが、後半から内外の政情不安から景気は低下し、不況感が漂うでしょう。
 海外では、各国の主義主張を強く出すため、互いに協調することが難しくなり、世界経済の秩序が乱れ混乱が生じ、成長が急激に止まることが予想されます。
 日本の外交は勢いに任せて強く出ますが、自らの判断の間違いに気づかず、世界から不信感を買うことになるでしょう。
 
自然現象をみても、昨年と同様に大きな気候変動が起こり、農作物に影響が出ると考えられます。特に山火事が世界中で頻繁に起こり、干ばつによる水不足が予測されます。
関東と関西では大地震ではありませんが、地震に注意です。
 今年こそは良い年になるようにと願ってもグローバルな時代ですから、世界中が連鎖し、状況が一転することになります。
 
そこで、皆さんにとって今年を明るく良い年にするためのキーワードが二つあります。
 一つは「縁をつなぐ」
自らの殻を破り、古い体制や仕組み、考えから脱皮して前進するには、一人の力では無理です。
色々な人たちからのアドバイスや協力があって出来る事です。
常日頃からアドバイスや協力をしてくれる人との縁をつなぎ、そして新たなことを始めるための人との縁をつなぐ努力が必要となります。
 
もう一つは「変える」
私たちの行動は、先ず考え、次に想い(イメージ)、そして行動に移ります。
この過程が惰性や偏狭な考えや良くない習慣からくるものでは、自らの殻を破ることはできません。
自分自身を思いはかり、そして自分を思いやることで自らのあり方を変え、殻を破ることができます。

昨年の流行語大賞に「おもてなし」が選ばれました。とても深い言葉ですが、この言葉のはたらきを考えずに使っている人が多いように思います。

「おもてなし」の前には「思いやり」があり、その前に「慮る=おもんばかる=思いはかる」があります。
最近は相手のことを慮らず、思いやりに欠けたおもてなしが横行しているように思います。これでは人と人のほんとうのつながりは生まれないでしょう。
慮るや思いやりは、相手に対するものとは限らず、自分自身を慮り、思いやることも大事です。

岡本寺のはがき法話第605話に掲載されていた吉野弘さんが長女の奈々子さんに送った詩「奈々子へ」の一部に「ひとがひとでなくなるのは、自分を愛することをやめるとき」とありました。
自分を愛することは、自分自身を慮り、思いやることでもあると思います。
今年は、自らの殻を破り、脱皮して新たな縁をつなぐことで運気が向上します。
自分を愛せない人が、縁をつなぐことはできません。
今年が皆様にとって、より良き年でありますことをお祈り申し上げます。
[PR]
by s-kanayori | 2014-01-04 17:38 | 風水耳より話 | Comments(0)