「ほっ」と。キャンペーン


風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

タグ

人気ジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年、得たこと

今日は大晦日。
この一年を振り返ってみますと、得ることが大きい年でした。

特に「氣の三層と三相構造」の発見は、風水の仕組みを知る上で重大で重要なものです。
これは9月の明日香、10月の秋田、11月の阿蘇・高千穂への風水探訪から得たものです。

「氣の三層と三相構造」は、氣の生成消滅と氣の水平循環を説明する論拠になると考えています。

また、私が考案した多元鑑定盤がようやくまとまりました。
これにより、今まで分からなかった宅命理と居住者の命理の深い相関性が分かるようになりました。
とはいえ、まだ完成していないので、来年も引き続き研究を続けていきます。

「火と水の結びとはたらき」
これも今年の大きな収穫でした。
一昨年あたりから五大について再考を始めたのですが、書物だけではよく分かりません。
そんな時、ヨガのプリヤ・サチ先生のご紹介で聴講したヨガ講座の中で、五大についての説明がありました。
これでやっと五大の全体像が見え始め、研究を進めていくことができました。
この結果、水と火のはたらきが、想いと行動に関連することが分かったのです。
これも9月の明日香、10月の秋田、11月の阿蘇・高千穂への風水探訪から得たものです。

今年得た知恵を来年には技として、風水鑑定に用いられるようにしたいと考えています。
来年も止まらない一年となりそうで、楽しみです。

今年一年、多くの方々のお陰で風水の知恵と技を深めていくことができました。
感謝申し上げます。

来年が皆様にとってよりよき年でありますことをお祈り申し上げます。
[PR]
by s-kanayori | 2013-12-31 15:01 | 風水耳より話 | Comments(0)

火と水を結ぶ  阿蘇と高千穂

11月3日の夜は阿蘇の古民家に宿泊。
お風呂は近くの温泉。夕食は地元で採れた野菜や赤牛、鶏肉でバーベキュー。
当たり前ですが、スーパーで買う野菜と違い、野菜の味がします。

翌4日、最初に向かったのが阿蘇神社。
凜とした境内、厳かな社殿。
阿蘇に来られたらお参りされると良いと思います。

阿蘇から高千穂へ向かうと、山の形が変わってきます。
今までいろいろな山を見てきましたが、独特です。
うねりと勢いを持ちながら、穏やかさと静けさを併せ持ち、そしておごそか。
神話世界そのものです。

風水には、山の形・地勢・地質・地脈などを観る巒頭法があります。
中国の古典書に掲載されている地形図には、高千穂と似たような地形はないように思います。
巒頭法はパターン化できるものではなく、山の深層に在る氣の質や相・層、流れ方によってはたらきがまったく変わってきます。
やはり巒頭法は、地形に内在する氣を観ることが一番重要だと思います。

神話の世界にある高千穂神社では、想いの力を強める方法が分かりました。

次に向かったのが天の岩戸神社。
ここで火と水の意味と流れが分かりました。
火は想いですが、水は行動の原動力。
想いの力が行動の力に作用して、実際の行動に移る仕組みが分かりました。

想いと行動のつながりに、何らかの障害があると、人は本来のはたらきができません。

この障害を取り除くには心理学、精神分析だけではなく、いろいろな方法がありますが、身体の五大と、身体氣流を整えて障害を取り除く方法を組み合わせると効果が現れることを確認しました。

この仕組みは明日香、秋田、そして阿蘇・高千穂に至る過程の結果、私の解釈によって分かったもので、絶対的なものではありません。
この仕組みについて詳しくお伝えしたいのですが、文字では伝え切れないため、現文の表現となりました。

尚、火と水を結ぶ方法については、11月の元氣力アップセミナーでお伝えしました。
今後も機会があればお伝えしていきたいと思います。

「火と水の結び」
ここから多くのことが分かってきました。
今後、さらにより深く理解を深めていきたいと思います。
この機会を与えてくださった秋田の長崎さん、福岡の栁谷ご夫妻に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
写真は上 阿蘇神社 中 高千穂神社  下 天の岩戸神社西殿
c0079826_14245783.jpg



c0079826_14252895.jpg
c0079826_1426012.jpg

[PR]
by s-kanayori | 2013-12-31 14:29 | 風水耳より話 | Comments(0)

2014年『午の置物』12月12日より受付け開始

  大変有難い事に、沢山のご注文を頂き、在庫が残り少なくなってきております。
  ご注文を頂き、私共よりのお返事がない場合は、お手数ですがご連絡願います。

c0079826_1548473.jpg
お待たせ致しました!!来年の干支の置物の価格が決定致しました。
2014年『午の置物』の価格は、
    1体 13,000円(消費税・送料含)です。
    午はブラックオニキス
    玉石はハウライトです。

干支の置物は入荷後、一度浄化し、お申し込み頂いた方と相性の良い
午と玉石を選び、再び1体ずつ丁寧に開運の氣を込めてお送りさせて頂きます。

12月12日より、お申し込みを受け付けさせて頂きます。
ご希望の方は、
  ・〒番号、ご住所
  ・お名前
   (一家の大黒柱となる方のお名前を書き添えて下さい。)
  ・生年月日
  ・電話番号
  ・ご希望の干支の数(一家につき2個まで)
を、下記までお知らせ下さい。

来年の干支を設置するお薦め方位は後日ブログにてお知らせします。
開運方位に設置できない方の為に、開運方位調整盤をお付け致します。
この調整盤を用いますと、開運方位以外の方位に設置しても同様の効果を得ることができます。
今回は更に、方位の開運力をアップするシートも加える事になりました。
(干支の設置方法等につきましては説明書を同封致します。)

来年の旧暦元旦が1月31日になりますので、それまでに『開運干支』の置物を
お送りさせて頂きます。
アイテムの設置時期は、旧暦の元旦の前日、1月30日以降に設置して頂くと良いでしょう。

●お申し込みは下記アドレスまでお願いいたします。
mail   seisui-k@hh.iij4u.or.jp
fax     06-6252-8583
[PR]
by s-kanayori | 2013-12-12 15:42 | 風水アイテム | Comments(0)

阿蘇で火を知る

明日香と秋田で得た水の知恵は、火の知恵と結ばれることで、智慧となる、ということで阿蘇と高千穂に行ってきました。

私は意図的に、明日香、秋田、そして阿蘇・高千穂へと続く「水と火」の旅を組んだのではなく、必然的偶然の結果として結ばれたようです。

9月の奥明日香養成塾セミナー、10月の秋田セミナー、11月の福岡風水探訪セミナーは、それぞれの主催者との話し合いから日程を決めた事で、三か所が火と水によって連動しているとは予想もしていませんでした。

別々に存在するそれぞれの場所が持つ水と火の意味が、深いところでつながっていた… 三か所を巡ることによって、このつながりを見つけたと思います。
11月3日、阿蘇・高千穂風水探訪は雨の福岡から始まりました。
初めに訪れたのは「幣立神社(へいたて)」着いた時は雨が止んでいました。

ここで得た知恵は、日と火の違い。
日は太陽であり、その火は永続性などのはたらきを持つ。
火は火であり、一時的なはたらきを持つ。 そして火は心に通じ、想いのかたちを伝えるはたらきがあることも分かりました。

私は四大(※)の火に、日も含めてとらえていたのですが、これでは真の意味を理解することはできなかったということです。

次は高森殿の奇跡の杉。
写真ではこの凄さが伝わりにくいと思いますが、生命力に溢れていて、まるでジブリの森です。

二本の杉の巨木が、寄り添うように立っています。
一本は幹が三つに分かれ、まっすぐ上に伸びていて、もう一本は枝が四方八方に伸びています。
まさに陰と陽、雌雄が並び立っているようです。

二本の間に立ち、陰陽合一のポーズを取ると、生命力が身体中に巡ります。

この日はここまで。 翌日は阿蘇神社・高千穂神社・天の岩戸神社を訪ねました。

高千穂神社と天の岩戸神社で、火と水がつながりました。
これについては後日、お伝えします。

※四大とは地・水・火・風のことで、これに空が加わると五大となります。
ここでは、ギリシャ哲学の五大解釈ではなく、インド哲学、密教の五大解釈に基づいて考察しています。

写真は上が「幣立神社」 下が「高森殿の杉」

c0079826_14295321.jpg
c0079826_143111.jpg

[PR]
by s-kanayori | 2013-12-12 14:43 | 風水耳より話 | Comments(0)

NHK文化センター 青山教室 年末一日セミナー

東京の青山にあるNHK文化センター 青山教室で、下記要領でセミナーを開きます。
今年も土曜日開講です、お時間の合う方はご参加ください。

●テーマ   「2014年甲午  風水力で開運!」

●内容   
・風水の基本や氣をチェックするOKチェックの方法
・来年の動向と運気の上げ方
・開運干支の置物の選び方と置き方
・開運掃除と、ものの捨て方 


●参加者には、来年の運気アップカードを差し上げます。
        
●日時     平成25年12月21日(土曜)
        10:00〜12:00

●申し込み及びお問い合わせについては
 NHK文化センター 青山教室  03-3475-1151  
 尚 、ここ↓↓↓↓↓↓↓をクリックすると
 NHK文化センター 青山教室のホームページからお申し込みいただく画面に変わります。
[PR]
by s-kanayori | 2013-12-11 13:43 | セミナー情報 | Comments(0)

来年の干支の置物ができました

c0079826_14465223.jpg


お待たせしました。
来年「甲午年」の置物ができました。

しっかりと大地を踏みしめ、飛躍の体勢に入っている姿は、来年の運気を向上させてくれるようです。
胴体はブラックオニキス。その上には、来年の氣をキャッチする白い貴石(ハウライト)。
これで来年の吉方位の氣を受け、家の隅々にまで吉氣を駆け巡らせます。

お申し込みの方法など詳しいことは、近日中にお伝えします。

来年の置物も、よく働いてくれると思います。
[PR]
by s-kanayori | 2013-12-06 14:56 | 風水アイテム | Comments(0)

12月の大阪茶論会

12月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。
中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。

●昼の部 12月11日(水曜日)午後2時〜
●夜の部 12月11日(水曜日)午後7時〜

●テーマ 
  「未定」+α最新の風水事情

※大変有難い事に、沢山の方が茶論会に参加して下さいます。
お申し込みが遅くなりますと、お席がなくなる可能性がありますので、
お早めに下記までメールまたは電話・ファクスにてお申込み願います。

・seisui-k@hh.iij4u.or.jp
・tel 06-6252-8582
・fax 06-6252-8583
[PR]
by s-kanayori | 2013-12-02 13:00 | 教室情報 | Comments(0)

12月の元氣力アップセミナーのお知らせ

12月の元氣力アップセミナーの日程が決まりましたのでお知らせします。

●テーマ
   「 2014年の運気を上げる+アルファ」

早いもので12月になりました。今年もいろいろありましたが、あなたはいかがでしたか?
12月の元氣力アップセミナーは、来年の動向や運気を上げる方法についてお伝えします。
来年はどのような年になるのか?来年気をつけることは?
その他に、干支の置物の色や設置する方位、運気を向上させるカードなどについてお伝えします。

●参加対象
    今回のセミナーはどなたでもご参加いただけます。

●日時
        平成25年12月18日(水曜日) 
         ・午前の部 11時から13時 

        平成25年12月20日(金曜日) 
         ・午前の部 11時から13時

        平成25年12月20日(金曜日)
         ・午後の部 19時30分から21時30分

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

●各部とも定員12名・受講料6,000円

お申し込みは
受講希望日をご明記の上seisui-k@hh.iij4u.or.jpまでお知らせください。
[PR]
by s-kanayori | 2013-12-02 10:56 | セミナー情報 | Comments(0)