風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2013年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

8月の元氣力アップセミナーお知らせ

2013年8月の元氣力アップセミナーの日程が決まりましたのでお知らせします。

●テーマ   「住まいと人の底力を上げる+α」

宅十二経の申方位には、私の予想をはるかに超えた意味があるようです。
今回は、この「申」方位を使って、住まいと人の底力を上げる方法についてお伝えします。
また、その他にもお役に立つ情報をお伝えしたいと考えています。

●中級講座修了者及び7月20日「方位学」セミナー受講者を対象としております。


●日時
          平成25年8月21日(水曜日)
           ・午前の部 11時から13時
         

          平成25年8月23日(金曜日) 
          ・午前の部 11時から13時
          ・午後の部 19時30分から21時30分
          
         
●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

各部とも定員12名・受講料6,000円

お申し込みは
受講希望日をご明記の上seisui-k@hh.iij4u.or.jpまでお知らせください。
[PR]
by s-kanayori | 2013-07-30 18:17 | セミナー情報 | Comments(0)

8月の大阪茶論会『お休み』のお知らせ

8月の大阪茶論会を7日に開くと一部の方にお知らせ致して
おりましたが、諸般の事情により、お休みさせて頂きます。

日程を空けていて下さった方には大変申し訳ございませんが、
次回9月11日(水)に、お会いするのを楽しみに致しております。
[PR]
by s-kanayori | 2013-07-26 23:04 | 教室情報 | Comments(0)

初級集中講座2のお知らせ

『集中初級講座-2の講座』を以下の要領で開講いたします。

■日時:   平成25年08月25日(日曜日)
        13:00〜18:00(途中休憩あり)
        (15分前に開場となります)

■会場 :   風水環境システム東京研究所(渋谷)
■受講費:   21,000円(資料代含む)
■定員 :    12名
■受講対象者:集中初級講座1を受講された方
          若しくは、初級講座1と同内容を受講された方
●お申し込み先
   seisui-k@hh.iij4u.or.jp
■持物 :ご自宅の間取り図・直線定規・筆記用具場所
■内容 : 
風水の基本は、住まいの氣を元氣にすることです。
初級では、この方法を分かりやすくお伝え致します。
場の氣を整え、生氣が満ちた旺盛な氣が巡る空間を創る『巒頭法』を勉強致します。
●初級講座−2
   ・図面から家の氣を調べる
   ・部屋の氣の調整方法(理論と実践)
   ・四神の設置法
   ・その他

参考までに ●初級講座−1の内容をお知らせ致します。
  ・風水とは?
  ・『氣』を体感してみる
  ・ OKチェックの方法
  ・家の氣のみかた
  ・その他 
[PR]
by s-kanayori | 2013-07-24 14:31 | セミナー情報 | Comments(0)

電磁波除けペンダントは?

先日、塾生さんが「電磁波除けペンダント」を持参され、効果の有無を聞かれました。

それで、このペンダントを持って電化製品に手を触れ、OKチェックで身体の状態を調べました。

すると、この塾生さんでは効果なし。
私も試してみましたがやはり効果なし。

でも、塾生さんのご主人には効果があるそうです。

それで、そこに居合わせた人で試したところ、効果あり。

なんでもそうですが、個人差があるということです。

私もこの実験で思いました。
サンプル数を多く取らないと、客観的な判断はできないことを。
これは確率や統計では当たり前のことです。反省しました。
[PR]
by s-kanayori | 2013-07-17 15:59 | Comments(0)

大阪アースダイバー

五月、大阪のNHK文化センターで「中沢新一」氏のセミナーがあり、受講しました。
内容は「大阪アースダイバー」

私としては、氏の「チベットのモーツァルト」以来、氏を宗教学者として認識していたのですが、「アースダイバー」を読み、認識を大きく変えました。

同著は、ベースに宗教学、その上に構築される氏の歴史学・社会学・地質学・文化人類学・民俗、民族学・東西の思想や哲学などの知が縦横に構築され、東京を新しい視座から読み解かれています。
これを読んだ時、東京の見方が大きく変わりました。
特に、地氣の様態の見方の参考になりました。

「大阪アースダイバー」は、私が大阪人でありながら、ほとんど大阪の深層を知らないことを知らされた好著です。

私の長年の疑問であった「坐摩神社(いかすり)」の由来が記されていたことに、驚愕(大袈裟ではありません)しました。

東京は地層に沿って都市が形成されています。
これに対して大阪は、堆積された土地の上に、重層的に都市を重ねて形成されています。
都市の記憶が面格子のように水平に拡がる東京に対し、大阪は地層のように垂直に積まれていると、考えらます。

風水鑑定法の中には、場所に織り込まれた過去の記憶を読み取る作業があります。

この記憶は、自然の情報、人の意識、霊性、ものの情報、時間の情報などであり、これらが垂直に綴られて、今の場所が形成されています。

都市の古層に刻まれた記憶が「今」に作用する。
大阪アースダイバーを読んで、改めてこのことを考えました。
[PR]
by s-kanayori | 2013-07-11 13:06 | Comments(0)

清正の井戸がようやく

先週の金曜日、東京の風水師養成塾の課外授業で、明治神宮と塾生が経営するサロンの実地研修を行なってきました。

明治神宮では、私がかねてから確認したかったいくつかの事柄(鳥居の出入りでの左右の足の運び、階段の足の運び、参道での歩き方など)をOKチェックで確認ができました。
他にも境内の氣のチェックも行なってきましたが、その中でも清正の井戸は重要なチェックポイントです。

ようやく人気も落ち、訪れる人が少なくなってきたためか、井戸には人がいません。
この機会に井戸と周辺の氣をOKチェックで調べてみました。

当然ですが、OKチェックは全開です(ほんとうのパワースポットでは、強く閉じる。ここが何故、ダメなのかは以前にブログでお伝えしています)

私が問題と考えている二か所の氣を良くすると、この場所の氣が良くなりました。

私や塾生では、思い込みでOKチェックの反応が良くなった可能性があります。
そこで、たまたま居合わせた方に実験して頂きました。
この方はOKチェックのことは何もご存じないのですが、反応は良くなりました。

氣を調整してから時間が経つと、井戸の氣がまた乱れるかもしれません。
そこでお願いです。
これから清正の井戸に行かれる方で、OKチェックや三脈が取れる方は、チェックをしてみて下さい。お願いします。

サロンでは、またいくつか発見がありました。
ここで分かったことが、昨日の茶論会で確認しました。

これはとんでもない発見です。
機会を改めてお話しします。
[PR]
by s-kanayori | 2013-07-11 12:21 | Comments(0)

方位って不思議です

中学の部活は登山部。
方位磁石を持って山に入り、自分の居場所を磁石と地図から割り出す。
自分を中心として、方位を読み、位置を確認するということですが、ここで重要なのは、自分が中心点であることです。
風水で用いる方位も同じで、家の中心を中心点として方位を測っていきます。

風水を学び始めた頃は、八方位しか知らず、八宅法だけで鑑定をしていました。
ところが、鑑定経験を重ねていくと、八宅法だけでは説明がつかない現象が現れ、そこから十二方位・二十四方位・六十方位があることが分かりました。

以後、それぞれの方位を読み解くための鑑定法として三合法・玄空八卦飛星法・円図・方図などを勉強していくのですが、ここで大きな問題に直面します。

なぜ、建物内に方位が生じるのか?
なぜ、方位には八宅法・三合法・玄空八卦飛星法・円図・方図以外にも、世界中の方位の意味が内包されているのか?
読み解き方(鑑定法)によって、方位の意味が分類される。なぜ?

この問題を長年考えてきたのですが、最近ようやく分かってきました。
私が考える風水モデルには、三・四・六・八・十二・二十・六十の波長と共振するかたちがあり、時間のエネルギーがこのかたちと共振することで、方位に意味づけを行うのではないか、と推測しています。
これが正しいかどうか、明日の茶論会で実験検証する予定です。

方位に関する疑問はそれだけではありません。
八方位・十二方位・二十四方位に通底する意味
何故坐を中宮に配置するのか?
方位学はどの方位の意味を読み、現象化させているのか?などなど・・・・

これらについては、長年考えてきましたが、最近ようやくまとまってきました。
そして検証してみて確実というものを、7月20日の方位セミナーでお伝えします。

その他に私が考案した「宅十二経」という建物の底力を読む方法もお伝えします。
これが分かると、より深い方位の意味が分かり、開運へと導きます。
[PR]
by s-kanayori | 2013-07-09 11:43 | 風水耳より話 | Comments(1)

これからの元氣力アップセミナー

東京研究所で平成20年の3月に始まった「生活風水セミナー」は、途中から「元氣力アップセミナー」と名前を変え、今年の5月まで毎月開いてきました。
毎回、生活に役立ち、元気になるノウハウを、風水の難しい理論を使わず、分かりやすくお伝えしてきました。
ところが、私の中で限界を感じてきたのです。

風水は場所の氣、方位の力や時間の氣、そして人の氣を統合して「場の在り方・人の在り方」を変容させていく氣の智慧と技で、中国の風水思想が基となっています。
しかし、最近の鑑定や経験、研究ではインドの四大元素や五大元素、ヨーロッパやアラビア、エジプトの神秘思想、ギリシャ哲学、縄文の智慧などを視座に組み入れないと説明がつかない現象が起こっています。
つまり、中国の風水思想だけでは、より広い風水は捉えられないということだと思います。

より広い風水のノウハウを元氣力アップセミナーでお伝えするには、やはり方位や命理の知識が必要となってきます。
すると、今までの元氣力アップセミナーのスタイルでは限界があり、私が考える広い風水をお伝えできなくなってきます。
そこで、今後は受講資格を設定させて頂くということにしました。(上から目線で申し訳ありません)

読者の中で、方位や命理のことは知っているからセミナーに参加したいと思われている方が多いと思います。
しかし、中級講座では方位の重層性や特殊な方位についてお伝えしております。
これらの基本知識がなければ理解できない内容が、今後多く出てきます。
そんな訳で、当研究所が主宰する中級講座を受講された方を対象とさせていただいたのです。

毎回、難しい内容ばかりではありません。
今までの元氣力アップセミナーのように、気軽にご参加いただけることもあります。

これからの元氣力アップセミナーにご期待ください!

8月の元氣力アップセミナーは、「方位の底力を活かす」をテーマにお話をしたいと考えています。
使用する方位は「宅十二経」
対象は中級講座修了者、7月20日の方位セミナー二部を受講された方とさせて頂きます。
詳しい内容は追ってお知らせいたします。
[PR]
by s-kanayori | 2013-07-01 20:00 | 風水耳より話 | Comments(0)

7月20日(土) 方位セミナーのお知らせ

7月20日(土) 、東京研究所(渋谷)で方位セミナーを開きます。
このセミナーでは二部構成として、一部を初心者向け、二部を中級者向けとしました。
一部、二部を通しで受講することも可能です。

●日 
 平成25年7月20日(土)

●時間
◆一部  午後1時から午後2時

◆二部  午後2時20分から午後5時30分

●内容
◆一部
1.方位の始まりと意味
2.宅の坐向の方位の取り方- 羅盤を用いる ・方位磁石を用いる・地図から取る
3.方位の区分 -方位の重層性から 八方位・十二方位・二十四方位をみる

◆二部
1.方位に秘められた生成消滅の仕組み
2.理氣法で用いる方位のはたらきと意味-玄空八卦法・八宅法・三合法・三元玄空飛星法
3.十二方位に込められた深い意味とはたらき
4.宅十二経方位- 隠された方位のはたらきを読む
5.時空を読む-命理と方位の関係  
6.方位学の原理-方位場仮説  

●受講料
◆一部                 7,000円
◆二部                17,000円
◆一部+二部            21,000円 

●お申し込み先
   seisui-k@hh.iij4u.or.jp
 一部受講、二部受講、一部+二部受講というように受講希望コースをお知らせください。


■持物 :ご自宅の間取り図・直線定規・筆記用具・方位磁石・自宅の位置が分かる地図(グーグルマップなど)
二部を受講される方は、生年月日の干支データをご持参ください。

※集中中級講座を受講予定の方は、中級の中で説明しますので、特に受講される必要はありません。
(集中中級講座は、10月20日・11月24日を予定)

※本セミナーの一部を受講された方は、「方位」をテーマとした元氣力アップセミナーにご参加いただけます。

※本セミナーの二部または一部+二部を受講された方は、「方位」及び「方位と命理」をテーマとした元氣力アップセミナーにご参加いただけます。
            
[PR]
by s-kanayori | 2013-07-01 18:28 | セミナー情報 | Comments(0)

7月の大阪茶論会のお知らせ

7月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。
中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。

●昼の部  7月10日(水曜日)午後2時〜
●夜の部  7月10日(水曜日)午後7時〜

●テーマ 
 「宅十二経の新たな意味」+α

※大変有難い事に、沢山の方が茶論会に参加して下さいます。
お申し込みが遅くなりますと、お席がなくなる可能性がありますので、
お早めに下記までメールまたは電話・ファクスにてお申込み願います。

・seisui-k@hh.iij4u.or.jp
・tel 06-6252-8582
・fax 06-6252-8583
[PR]
by s-kanayori | 2013-07-01 17:31 | 教室情報 | Comments(0)