風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

人気ジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2013年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カーブの内側は良いと言うが…

c0079826_17163523.jpg

c0079826_17163677.jpg

昨日、とても興味深い場所を見つけました。
風水の巒頭法では、カーブした道路の内側は有情と呼ばれ、氣が良いと言われてます。
反対にカーブの外側は、「無情」または「鎌刀殺」と呼ばれ氣は良くありません。

カーブの内側は有情の場所になり、立ってみると良い氣を感じるはずなのに、乱れた氣を感じます。
何故?

そこで場所をよく観察すると、カーブの外側に電車の線路があり、ガード下に道が通っています。
この道がトンネルのようになっていて氣が漏れ、カーブした道路の内側と外側の氣に乱れを生じさせていました。

道路や線路、川などのカーブの内側と外側については、風水の書物によく書かれています(拙著にもあります)。
しかし、教科書通りではない場所は多いもの。
それぞれの現場に対応出来なければならないことを、改めて痛感しました。
[PR]
by s-kanayori | 2013-01-24 17:16 | Comments(0)

ドン・ニックスがついに来日!

今日は、私の趣味の話です。

1970年頃、私はアメリカ南部のロック、いわゆるサザンロックにはまりまくっていました。
オールマンブラザーズ、レナードスキナードなどから入り、スタックス、スワンプロック、そして次第に深みにはまりドン・ニックスに行き着きました。

日本ではほとんど知られてませんが、「ゴーイングダウン」という曲がジェフベックに取り上げられ、次第に名前が知られるようになりました。
それでもメジャーではないので、日本に来ることはなく、レコードだけで彼の音楽を楽しんでいました。
しかし、このドン・ニックスがついに来日することになったのです!

実はこの来日情報、アメリカの友人フィリップさんの奥さんからメールで知らせてもらったのです。
彼はスタックスレーベルを経て、アトランティックレーベルに移り、レッドツェッペリンなど、当時のアトランティックレーベルのロックを担当していた人です。
ドン・ニックスとも親友なので、私に連絡が来たのです。

興味をお持ちの方、是非ドン・ニックスのライブに来て下さい!

【DON NIX & LONNIE KNIGHT】

●2013年3月2日(土)
Open the Door 17:30/Start to Play 18:30

●2013年3月3日(日)
Open the Door 17:00/Start to Play 18:00

HARMONIC HALL (関交協ハーモニックホール)

●3月5日には神戸でライブがあります。
神戸VARIT.:078-392-6655
私は神戸のライブに行きます!
[PR]
by s-kanayori | 2013-01-22 18:33 | 風水耳より話 | Comments(0)

クリスタルボウルはスゴい!でも…

c0079826_15413050.jpg

11日の夜、東京研究所で、クリスタルボウルを使ったヨガレッスンを行いました。

クリスタルボウルを鳴らしながらヨガをすると、身体と音が共振して、身体エネルギーが波紋のように拡がっていきます。
いつもとは違い、深くヨガができたと思いました。

クリスタルボウルに水を入れて鳴らすと、周波数に合わせて波紋が生じます。

この水は、音で浄化されるとのことで、植木にやることにしました。
元気のないポトスだったので、これでイキイキするだろうと期待しました。

ところが、このポトスがとんでもないことになったのです!

昨日、勉強会を開いたのですが、私のテンションが下がり過ぎ!
身体もダルい、声は出ない、頭も回らない…
すると生徒さん達全員が、部屋の氣がヘンだと言い始めたのです。私がヘンなのは疲れではなく、氣なのかもしれません。

氣が乱れてているのは西南寄りの南側。
しかし、この辺りで氣を乱すものはありません。
私には邪気が視えないのです。
こんな時は指差し確認が一番良い。

置いてあるもの一つ一つ確認すると、ポトスが原因でした。
これが何故、氣を乱すのか分かりません。
そこで気付いたのが、クリスタルボウルの水です。

クリスタルボウルの音階は「G」
ひょっとしたら、Gの周波数とポトス・鉢の形状・土などが不協和を起こしていて、波動に乱れを生じさせているのかもしれません。
そこで、周波数を干渉させ波を打ち消せば良いのでは、と考えました。

先ず、Gの周波数を基に図形を作り、ポトスの下に敷いたのですが、効果なし。

次にCの周波数を元にした図形に白銀比率(√2・逆位相からのヒント)で割ったものを敷いたら、劇的に波動が良くなりました。 GとCでは5度の開きがあり、これにも意味があるのでしょう。

クリスタルボウルで浄化した水がすべて、このような状態になるとは思えません。
何らかの条件が重なった時に起ると考えられます。

ちなみに、このポトスを置いていたのが、私の生日十二支「未」の方位。やっぱり、でした。
[PR]
by s-kanayori | 2013-01-14 15:41 | 風水耳より話 | Comments(2)

「巳」方位の生かし方

●巳方位は天の氣を地に広げる
風水の方位の見方に、巳方位を「地戸(ちこ)」と呼ぶものがあります。
この見方では、亥方位を天門、寅方位を鬼門、申方位を人門と呼びます。
それぞれにはとても深い意味があるのですが、簡単に言うと寅と申は黄道で、これに直角に交わるのが亥と巳。
つまり、亥で太陽や宇宙、そして地球などの磁力エネルギーが取り込まれ、巳に流していくというものです。
(ほんとうはもっと複雑です)
ここから、巳方位は天の氣を放射する方位として、捉えることができます。

●巳酉丑の金局三合を生かす
私の鑑定経験から、財運を上げる効果的な方法として、巳酉丑の金局三合を使うものがあります。
白い陶器(とっくりなど)を三本用意し、に水八分目(水はミネラルウォーター、またはきれいな水。水道水は避ける)ほど入れ、一本づつ巳・酉・丑方位に置きます。(白の陶器は不揃いでも可)
設置する高さは、床から1.5〜1.8mの高さが良いでしょう。

財運向上の効果が出るまで、水は減ったらつぎ足してください。入れ替えてはいけません。
効果が現れたら、しばらくしてから(おおよそ一ヶ月)水を捨て、陶器をさげてください。感謝の気持ちを忘れずに。
欲を出して置きっぱなしにすると逆効果になります。

現在、私はこの方法を用いずに、独自の方法で財運を上げるようにしていますが、以前はこの白い陶器の方法を使っていました。
家の氣の状態にもよりますが、効果は出やすいと思います。
お試しください。

他にも、開運シートを使った巳方位の活用法を考えています。
これについては、1月の茶論会・元氣力アップセミナーでお伝えします。
[PR]
by s-kanayori | 2013-01-05 18:08 | 風水耳より話 | Comments(1)

恭賀新年

c0079826_20474568.gif


明けましておめでとうございます。
良いお正月を迎えられたことと思います。
今年こそ、良い年になって欲しいですね。
今年は、お役に立つ情報を数多くお伝えして、皆さんの開運生活の追い風となります!

新年最初のブログは。、今年の動向についてお伝えします。

「癸巳(きし・みずのとみ)」年

易卦「沢天夬」       納音五行「長流水 」

平成25年の干支は癸巳で、癸には「揆(はかる)。
陰気が陽気に大きく変化し、筋道を立ててものを芽生えさせる」、巳には「元のものが洗い去られ、一旦終わり、新たに起こる」という意味があります。
さらに干支を易卦に変換しますと、「沢天夬(たくてんかい)」となり、その意味は「決する、決断、決定、邪魔者を除き去る、切り開く」となります。
これらから今年の動向を読みますと、昨年に現れた諸問題の根本原因を、順序に則り、一致協力して改善または解決を実行する、となります。
しかし、この解決法を間違うと反乱や騒乱が起きてきます。

昨年は、原発事故によって近代文明の危険性が浮き彫りにされ、また、政治決断の遅滞から社会問題、外交問題の深層も明らかになりました。
世界をみても、ユーロ圏を発端とする世界経済の混乱、アラブ諸国の民主化運動などの動向から、様々な問題が浮上してきました。
今年は、昨年明らかにされたこれらの諸問題の改善と解決を、実行するということになります。
しかし、昨年末の衆議院解散と、小政党の乱立などをみていますと、順調に諸問題の改善と解決が実行されるのか、不安になってきます。
「沢天夬」には、強い力で強引に推し進める・不慮の災いという意味もあります。
本来であれば、一致協力して進めるのが正しいのですが、強引な指導者が現れ、正しい針路を取る決断を誤り、事態を悪化させると考えられます。
この結果、様々な分野で分断・分裂が起こるように思います。
不安な要素が多い年になりそうです。

そこで、今年「癸巳」がどのような年になるのか、みていきましょう。
ヨーロッパの金融不況は、一旦落ち着きを取り戻し、世界経済は微妙なバランスを保ちながら安定するように思われます。
しかし、各国の政治家のエゴにより、バランスが崩れる可能性が高くなるでしょう。
また中近東や中国では、政治家による民衆と乖離した強引な政治から、騒乱や反乱が多く起こると思われます。

日本においても政治が不安定になるようです。
政治家が国益や国民のための政治を、一致協力して進めれば良いのですが、私たちが望むような政治を行うことはないようです。
外交では、大局を観ることなしに推し進めるため、世界から孤立することになるでしょう。
経済はゆるやかな上昇をみせますが、好況とまでは行かず緊縮財政となり、私たちの生活も節制が求められます。

自然現象をみても、昨年と同様に大きな気候変動が起こり、農作物に影響が出ると考えられます。
特に干ばつによる水不足が予測されます。

昨年は明るい兆しが見えなかった一年でした。
今年は、明るくするために、色々な人たちが協力して知恵を出し合い、正しい針路を取る決断をして、前進する年になります。
独断でものごとを決め、強引に推し進めると、見誤ることになります。
今年を乗り切るには、大局観を持ち、冷静にことに対処し、協力和合してものごとを進めるようにしてください。
とは言え、人は問題が起こった時、大局観を持ち、冷静に対処することが簡単にはできないものです。
丹力を高め、自分を客観的に観る努力をされると難局を乗り切ることができるでしょう。
[PR]
by s-kanayori | 2013-01-03 21:01 | 風水耳より話 | Comments(0)