風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

坐向の陰陽は先天理氣力かもしれない

前々回、建物の坐向の陰陽と光の陰陽の関係について、考えを書きました。

以後、鑑定先で検証していますが、やはり坐向の陰陽は、宅の先天理氣力を表しているようです。

何事にも先天と後天があります。
従来の理氣法は、後天理氣力を表していたのかもしれません。
[PR]
by s-kanayori | 2012-08-27 20:06 | 風水耳より話 | Comments(0)

財布にも天地がある!

昨日の元氣力アップセミナーに参加された方から、財布に関するこんな質問がありました。

「左右どちらにも紙幣を入れられる両開きの財布を買ったが、左右のどちらをメインにすれば金運は上がるか?」というものです。

あまり見かけないタイプの財布なので、模型を作り実験してみました。

その過程で分かったことは、財布にも天地があり、これを強化すれば金運が大幅に向上するということでした。
セミナー参加者全員と私の財布の天地を強めました。
個人差はありますが、今後どのようになるか、楽しみです。

この天地を強める方法は、今後開かれるセミナーでお伝えします。(効果がなければ止めます)

ブログでお伝えしたいのですが、微妙なので文書と写真では間違えて伝わる可能性が大です。

間違えると、取り返しがつかないことになるかもしれません。
ご理解ください。
[PR]
by s-kanayori | 2012-08-23 16:03 | 風水耳より話 | Comments(1)

坐向の陰陽、光の陰陽

最近考えていることに、建物の坐向の陰陽と光の陰陽は、互いにどのような作用力を持つのか、ということでした。

坐向の陰陽とは、坐と向の九星で作成する宅盤のことです。
光の陰陽とは、八宅の九星盤のことです。
前者を「道家=生」、後者を「儒家=成」とみれば、互いの宅運に作用する力の意味が分かります。

これで、長年の疑問に答えられるかもしれません。

私の仮説が正しければ、八宅法の開運効果が飛躍的に上がります。明日からの鑑定で検証してみます。
[PR]
by s-kanayori | 2012-08-17 19:32 | Comments(0)

マンション一棟の風水鑑定

土曜と日曜、4階建てのマンション一棟の風水鑑定を行いました。
一戸建ての住宅であれ、マンション一棟であれ、一番重要なのは地氣を観て、調整し太極を創出することです。
地氣が乱れていると、マンションの運気を落とすだけでなく、居住者の心身を乱し、衰氣の侵入方位によって運気も落ちます。

また、入居を考えて見に来た人の心身に悪影響を与え、入居希望の意思を低下させます。
地氣は、地磁気・水流・電磁波・霊的・想念環境など様々な波動の様態によって生じるものです。
地氣が乱れている場合、先ず構成されているこれらの状態を分析し、改善していきます。
地氣を深く観ずに、いきなり開運グッズを置いたり、地中に球体の水晶を埋めたり、敷地の四隅に羅盤を埋めたりしても、改善は難しい。
また、結界の深い意味も知らずに結界を張っても開運はしません。
今までいくつかのマンションやオフィスビルの風水を観てきましたが、どこでも同じ調整法で改善できるものではありません。
[PR]
by s-kanayori | 2012-08-14 17:14 | Comments(0)

タックシール健康法

先日の風水師養成塾で、円の玄妙で不可思議なはたらきを説明していたら、円を身体に用いて健康になる方法はないか、ということになりました。

それで、以前考案した氣操体法の三点法を基に、円形のタックシールを用いる方法を考えてみました。

昨日の茶論会で「リラックスする三点法」を生徒さんたちに試してもらったら、効果ありでした。
この方法は、今月の元氣力アップセミナーでもお伝えします(残席僅か。詳しくはブログ「風水雑記」※エキサイト参照)

このタックシール健康法、いろいろとできそうなので、来月の茶論会と元氣力アップセミナーでお伝えしようと考えています。
[PR]
by s-kanayori | 2012-08-09 15:58 | Comments(0)

階段はナンバ歩きで

c0079826_15503312.jpg

昨日、大峯山登拝行に廣田さんのご主人と二人で行ってきました。
ここ数年、下山の際に生じる膝の痛み(痛みで膝を曲げることができなくなる)がほとんどなくなり、順調に下ることができるようになりました。
ほんとうに有り難い。
しかし!年々登るのがしんどくなってきました。
どこでも開運ボックスの効果で、自然に体重が3キロ痩せたので、昨年に比べて楽にはなりました。

それでも日頃の運動不足がたたり、階段(山頂まで階段が多い)を上がるのがタイヘンつらい。

そこで、今年は階段をナンバ歩きで上がるようにしたら、楽に上がれました。

ナンバ歩きは、右手と右足、左手と左足を同時に出す歩き方です。
これだと、階段を振り子のようにして上がれますし、重力に逆らいません。

昨年まではヒィヒィ言いながら休憩しつつ上がっていたのが、一気に上がれました。

昔の日本人は、理にかなった歩き方をしていたのですね。

(写真は下山後、地元の温泉に入りダラ〜んとなった二人)
[PR]
by s-kanayori | 2012-08-07 15:50 | 風水耳より話 | Comments(0)