風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

人気ジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

最近分かったこと

前回、四柱推命で体質を観る方法についてお伝えしましたが、昨日これを三元玄空法で観る方法を考えました。
これは九星を用いますが、先天易卦の下卦で観ます。
私の場合、的中していました。

今後はこれを深化させて、改善法や転換法を考えていきます。

他に、筒のパワーを上げ、中に入れた物の質を向上させる方法。

食べ物を味をより良くする図形。
これを身体に使うと、元気になることが分かりました。

太陽の異常に対する防御法も分かりました。これはスカイツリー対策にもなるようです。
ただ、これらはまだ実験を重ねないと効果の有無が分かりません。
色々なことをブログでお伝えしたいのですが、それぞれ微妙なポイントがあり、ブログでは表記に限界があり、正確にお伝えするのが非常に難しいのです。
セミナーではお伝えしますので、機会があればセミナーにご参加下さい。
[PR]
by s-kanayori | 2012-04-27 16:03 | Comments(1)

太陽に異変が・・・・・

私の体調を心配してくれた生徒さんから「体調は太陽の異変と関係あるかもしれない」と、次のアドレスを教えてくれました。
www.asahi.com/science/update/0419/TKY201204190474.html

現在、太陽の磁場に異変がおきています。

この記事を読み、私は太陽磁場の異変は地球の気象に影響するのではないかと考えています。
(これは私の推測であり、科学的根拠はありません)

気象は人の健康などと密接な関係があります。(気象医学・生気象学)
風水でも気象と人体の氣についての関係をみることがあります。
(中国医学の黄帝内経運気論とも関連)

気象に何らかの異常が生じると、人だけではなく、地氣や水氣、風氣にも悪影響を及ぼすことが考えられます。
この現象については検証は行っておりませんが、私自身を実験台にして調べてみます。
何か因果関係が分かれば、お知らせします。

それにしても、やはり今年はヘンです。
[PR]
by s-kanayori | 2012-04-25 19:05 | 風水耳より話 | Comments(0)

四柱推命で体質を観る

二十数年前、生体エネルギー研究所の井村先生に「君は金タイプやね。辛いものとか好きでしょう」と言われたことがあります。

当時は占術などの知識はなく、詳しく知ることはしませんでした。
ただ、金タイプという言葉が非常に印象深く残りました。

占術を学び始めた頃、何故「金タイプ」なのか、調べてみたのですが、よく分かりません。
その後も研究したのですが、イマイチでした。
しかし!

昨日の研究会で、私の体調を五行で整えるには何が必要かを調べる方法を考えつきました。

先ず体質ですが、四柱推命の日支の納音五行を主(私は金です)とみて、日支の反対(単純な天冲地克ではなく、ある法則があるようです)の干支の納音五行をみて、互いの関係をみます。
次に月支と年支の日支に作用する関係をみます。
※時支はみないようです。

そして時間の納音(例えば今年の四月の二十四日など)を重ね合わせて綜合的に判断していくのです。

私の場合、かなり当たっていたのですが、他の人ではどうか?
まだまだ研究しなければなりません。

このシステムが使えるものであれば、漢方や整体、氣操体法などと組み合わせることも可能です。
夢は拡がります。

※この鑑定法は、私の知り得る四柱推命の知識内で組み立てたものです。
既にご存じの方がおられるかもしれません。
[PR]
by s-kanayori | 2012-04-24 16:35 | Comments(2)

身体が軽くなりました

ブログで、私の体調不良のことをお伝えしたら、多くの方々からご心配を頂きました。
ありがとうごさいました。

色々検査した結果、常に緊張状態にあり、副交感神経が機能していないことが分かりました。

鑑定や面談を続けていると、常に緊張しています。
その状態が、本来休むべき夜中でも続いているのです。

友人の医者に処方をしてもらったら症状が治まりました。

しかし、この緊張状態は今に始まった訳ではないので、他に時間的な原因があると思い、調べてみました。
すると、空亡年の空亡月に生じています。
他にも良くない条件が重なっていたので、これを避けるカードを作り所持すると、状態は良くなってきました。
しかし、身体の強張りは取れません。

それで今日、ボディケアサロン「LaClear らくりあ」に行き、身体の調整をしてもらったら、身体がスゴく軽くなり楽になりました。
LaClearのセラピストである中野真実先生は、長年私のセミナーに来られている方です。以前にもぎっくり腰を治してもらったことがある、信頼できるセラピストです。

私自身、身体調整のノウハウは持っていますが、自分のことはできないものです。
疲れを感じたり、身体バランスが崩れたと思われたら、行かれると良いと思います。

「LaClear」
渋谷区神宮前4‐15‐16原宿ジートルンク205
予約メール yoyaku@LaClear.net
[PR]
by s-kanayori | 2012-04-21 23:47 | Comments(0)

NHK青山教室の風水講座が始まりました

一昨日の火曜日の朝、NHK青山教室で、風水講座が始まりました。

東京では集中講座を主に開いてきましたが、定期的な講座は初めてです。

受講者は20名。
時間帯から私は女性の受講者が多いだろうと予想してましたが、やはりその通り、全員女性でした。

男性が多い場合、歴史や理論を全面に押し出し、論理的に話を進めます。
女性が多い場合だと、直感や感覚に響くように話を進めるようにしています。

当講座では、男性に気遣うことはないので、理論よりもOKチェックを使った実践的な開運法をお伝えしようと思いました。

それにしても、男性と女性では考え方や行動に大きな違いがあります。

男性脳と女性脳では、それぞれの脳梁の太さに違いがあり、左右の脳の情報の交通に差が生じてきます。
その結果、男女差が生じてきます。

脳の構造に興味を持ったのは、角田博士の著者「日本人の脳」を読んでからです。
博士の他の著書も、とんでもなく奥が深いもので、面白くてしかたありません。

機会があれば、是非ご一読下さい。
[PR]
by s-kanayori | 2012-04-19 13:58 | 風水耳より話 | Comments(1)

風水師養成塾が始まりました

一昨日の土曜と日曜日、大阪で風水師養成塾が始まりました。

これから一年間、風水の基礎について多面的に伝えていきます。

第一回目のテーマは「風水とは何か」「風水の歴史」

資料を作るために、私の蔵書を読み直したのですが、見落としていたことや、忘れていたこと、知らなかったことなどが多々あり、私にとっても良い勉強になっています。

昨日は陰宅風水に関して、とても深い知見を得ることができました。

中国の陰宅風水の根本には「孝」と「魂魄」という概念があり、これらを基に墳墓が造られます。

しかし、日本にはこの概念がありませんし、火葬のため、中国の陰宅風水をそのまま使うことはできないと思います。

しかし、墓にはそんな概念を超えたはたらきがあることが分かったのです。

その内容はとても奥深いものです。

今、言えることはお墓の氣を良くすることで、子孫は安定するということです。

陰宅、陽宅とも氣を整える、つまり巒頭が大事だと言うことです。
[PR]
by s-kanayori | 2012-04-16 17:09 | Comments(0)

NHK大阪文化センターが始まりました

昨日、NHK大阪文化センターの春季講座が始まりました。

当初、受講者が少なく開講ができるか心配でしたが、最終的に受講者が増え、無事開講できました。

受講者の中には岐阜や淡路島から来られている方がおられました。有り難いです。
きっと期待を持って受講されていると思います。
期待以上の講座にします!

また、関西占術界の重鎮の先生も受講されており、いつになく緊張しております。

占術界では名のある先生が初心者と共に学ばれる姿勢に、頭が下がります。
常に学ぶ気持ちを持ち続けることは、大事なことですね。

この講座では、風水の基本と、簡単にできる開運生活術をお伝えします。

今年はほんとうにヘンな年です。
ヘンな流れに巻き込まれない方法も併せてお伝えします。
ご期待下さい!
[PR]
by s-kanayori | 2012-04-11 16:25 | Comments(0)

今年はなんかヘン!

今年は運気が乱れやすいのか、私自身の体調がおかしくなったり、鑑定先でも予想外の現象が起こっています。

マヤ暦が言う新たな時代の始まりの年にあたって、今までの歪みがあらわになってきているように思います。

これは「氣づき」を意味しているのでしょう。

私の体調不良は、外部からの乱れた氣に対する防御の不備から来るものが一番の要因だと思います。
今までは一応対処できていたので良し、としていたのですが、この慢心に気づかされました。
今朝から心機一転、心身の氣力を高める行動をとるようにしました。

今年は気づきの年でもあるようです。
何か運気的・体調的・心的にヘンだなあと感じたら、先ず自身を振り返ってみてください。
自分自身の行動や考え方で変えられるものは良いのですが、運気を良くするのは難しいと思います。

そこで、今年の運気を改善する方法について、大阪と東京のNHK文化センター・元氣力アップセミナー・茶論会・集中セミナーなどでお伝えしていきます。

現在、元氣力アップセミナー・茶論会・集中セミナーにご参加頂いている方にお願いです。
お知り合いの方で風水にご興味をお持ちの方がおられましたら、大阪と東京のNHK文化センターをご案内願えますか。

一人でも多くの方に、タイヘンな今年を乗り切る方法をお伝えしたいと思います。

もちろん、ブログでもお伝えしますが、言葉だけでは伝わらないことがあります。
ご理解ください。
[PR]
by s-kanayori | 2012-04-08 21:08 | 風水耳より話 | Comments(0)

浄化盤と正十二面体 入荷致しました

好評を頂いております『浄化盤』と『正十二面体』は、在庫切れの状態でしたが、
先月末〜今月にかけて入荷致しました。

■『浄化盤』はどなたでもお使い頂けます。
c0079826_14384037.jpg

縦横5cmのステンレス製。
表面は鏡面仕上げ。

※表面の鏡面仕上げを精度アップすることにより、製作過程で非常に細かい傷がつくことがあります。
傷がついていても効果に影響はありません。
※浄化盤の使い方につきましては「風水アイテム」をご覧ください。

●価格  1枚  1万5千円(携帯用袋+消費税+送料込み)

●アイテムのお申し込みは
住所・氏名・電話番号・浄化盤希望枚数をご記入のうえ下記アドレスにお送り下さい。
seisui-k@hh.iij4u.or.jp

●発送方法
郵便局の代引きシステムでお送りいたします。


■『正十二面体』は、取り扱いに注意が必要なので、当研究所のセミナーを
受けられた方にだけお渡し致します。
c0079826_18562160.jpg

[PR]
by s-kanayori | 2012-04-05 18:57 | 風水アイテム | Comments(0)

鏡とガラスの違い

寝姿を四角い鏡に映すと人の氣に乱れが生じることをお伝えしたところ、厚めのガラスの場合はどうなるのか?というご質問を頂きました。
鏡とガラス、両方とも姿は映るので気になりますね。

ご心配なく、ガラスであればまったく問題はありません。

何故でしょうか?

理由は光を反射するか、透過するかの違いにあります。

鏡は光を反射します。
これは氣や波動を反射するということですから人体への影響が出てきます。
しかし、ガラスは光を透過しますから、反射は起こらず人体への影響は出ないことになります。

ただ、注意しないといけないのは、ガラスの後ろに直接黒い幕や板などを張り、鏡のようにすると影響はでてきます。

ガラスの後ろに5センチ以上の隙間があれば問題はありません。

反射と透過、これは風水を学ぶ上で非常に重要な概念なんです。
[PR]
by s-kanayori | 2012-04-05 12:27 | 風水耳より話 | Comments(0)