風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

IHと金属鍋の関係

昨日、相談に来られた方からこんな質問を受けました。
「IH(電磁調理器)の上に金属製の鍋を置いておくと良くないから、鍋はさっさと片付けること、とテレビで言ってたが、本当ですか?」

この説の根拠として、IHコンロは「火」で、鍋は金属で「金」、火克金で人間関係などが悪くなる、というものだと思います。

この説、一見理に叶っているように思いますが、少し深く考えてみましょう。
IHは火である、ということですが、実はIHから炎は出ておりません。
IHは炎の火ではなく、電気による発熱ですから、本質は「木」になります。

すると、鍋の金が木を克すことになるので、これも良くないようにみえますが、そうではないのです。
IHから電磁波が大量に発生しており、人体に影響を与えていますから(加熱したIHコンロの前に立つと、OKチェックの指は簡単に離れてしまいます)この電磁波(木)を金で抑えれば良いということになります。

五行の説で言うと以上のようになりますが、実際に鍋を置いても電磁波の影響を避けることはできません。
五行の考えは電気のない時代に生まれたものですから、対応はできません。

私は電磁波化解図形を用いて、人体への影響を抑えるようにしています。
この図形の基本は、電気を木として、これを克するように作成しております。

テレビに出るということは、それだけ発言に責任があるということです。
明日は我が身、もっと勉強しなければ!
[PR]
by s-kanayori | 2011-02-26 22:07 | 風水耳より話 | Comments(0)

腰痛と肩こり解消氣操体法

2月の研究会で、静岡のF氏から「身体のひずみが集まる場所は?」と質問を受けました。
そこで身体の氣流を観ていきますと、仙骨辺りと頸椎の辺りにひずみがみえてきました。

風水は土地や家の氣流を観ますが、この方法を身体に当てはめると、身体の氣流がみえてきます。
風水の風は呼吸で、水は血液や体液ですから、身体にも風水があるわけです。

仙骨辺りと頸椎の辺りにひずみを治す氣操体法を考え、私が試してみたところ、腰痛が楽になりました。
その後、元氣力アップセミナーに参加されている整体師の方にこの方法をお伝えしたところ、効果があるかもしれないという感想を頂きました。
私は身体の氣や動かし方は分かりますが、整体師やトレーナーではありませんので、専門家のアドバイスをいただき、より効果のある氣操体法を作りたいと思います。

この腰痛と肩こり解消の氣操体法は、2月の元氣力アップセミナーでお伝えしたのですが、さらに改良を加えたものを3月の元氣力アップセミナーでお伝えします。

※氣操体法
宇宙派気功とボディワークなどを組み合わせて考案した身体氣流を整える体操法。
開運体操法もあり。
[PR]
by s-kanayori | 2011-02-26 21:40 | 健康情報 | Comments(1)

恐るべし紫微斗数占術

私の不調を廣田さんは紫微斗数占術で観てくれました。
彼女は東海林秀樹先生に師事して紫微斗数占術を勉強しており、かなりの的中率をあげています。

廣田さんの断によると、私の運気に化忌が回っており、これが足枷になっているのでは、ということです。

そこで早速化解盤を作成したところ、ようやく違和感が取れ、スッキリしました。
紫微斗数占術はよく当たる!と言われますが本当です。

私は運気や時間の変化、地氣の動きなどに敏感に反応します。
この反応が良ければ問題はないのですが、悪い場合、運気や体力などが急速に落ちます。
これを止め、運気を好転させるために様々な化解法を考え、作成して効果を確かめます。
不思議なことに、この化解法が出来ると同時に、私と同じ問題で困っている方からの相談が寄せられます。
シンクロしています。
色々な影響を受けるのは私の役目みたいなもので、避けることができないのかもしれません。
効果のあった改善法は鑑定で用いたり、生徒さんたちにお伝えしています。

人は天地の理の間で生きているんだ、とつくづく思い知らされます。
[PR]
by s-kanayori | 2011-02-26 20:49 | 風水耳より話 | Comments(0)

3月の元氣力アップセミナーのお知らせ

3月の元氣力アップセミナーの日程が決まりましたのでお知らせします。

●テーマ  
「アメリカ スピリチュアルセミナーの報告+腰痛と肩こり解消氣操体法+α」
3月5日から開かれるアメリカ洋上スピリチュアルセミナーのお話と、2月の元氣力アップセミナーでお伝えした腰痛と肩こり解消氣操体法のバージョンアップ版、地運運気改善法などをお伝えします。

●日時
          平成23年3月16日(水曜日)  
           午前の部 11時から13時
           
          平成23年3月18日(金曜日)
           午前の部 11時から13時  

          平成23年3月18日(金曜日)
           午後の部 19時30分から21時

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

各部とも定員8名・受講料6,000円

お申し込みは
受講希望日と時間(午前または午後)をご明記の上seisui-k@hh.iij4u.or.jpまで
[PR]
by s-kanayori | 2011-02-26 20:37 | セミナー情報 | Comments(0)

地氣の運気

今月に入ってから私の運気が弱くなっています。

最初は天の氣(時間のはたらき)だと考え、辛卯や月の干支などと私との関係を調べたのですが、ピンときません。
それに、天の氣についてはこれでもか!というぐらい調整しているので、悪影響をほとんど受けることはないはず、なんですが…

では何?
天でなければ地だと考え、調べようとしたのですが、この仕組みについてまったく知識がないことに気付きました。

地自体の運気がある。(地運がありますが、これは三元玄空法の見方で、時間で観る)
方位で捉えるのではなく立体で地を観る。
時間(天の氣)の受け皿としての地ではなく、それ自体の動き・はたらき。
ほとんど禅問答です。
瞑想状態で地球を見ていると、地球は太陽の回りを回っています。この当たり前のことから、節氣と先天八卦を対応させることに気付きました。

すると、今は兌卦・九星は四(先天)。
中宮に四を置き、兌の飛星盤(八陣)を作成すると東南に五が配置されます。

私の本命卦は巽・空亡が辰・巳。命宮が巽。ひょっとしてこの影響を受けていたのかもしれません。

原因が分かれば対処法を考えることができます。
早速化解盤を作り、辰方位に設置したところ、何か良い変化を感じました。

でも、まだ何かヘンです。
もっと深いところが改善されていないように感じます。

この話を廣田研究員に伝えたら… 次回に
[PR]
by s-kanayori | 2011-02-25 17:19 | Comments(1)

坐と健康

坐方位に横揺れが生じた場合、財運や健康運に悪影響が生じる、と前回お伝えしました。
ただ、これがどれほどの度合いを持つものか、家の宅運や居住者それぞれの運気とも連動しますから、簡単に予測できるものではありません。

一般的に(私の経験上)言えることは、個人の生年月日の生日十二支と坐の方位が連動する場合、影響の度合いが高くなります。
私を例にしますと、私の生日十二支は「未」
東京研究所の坐は「未」
両者とも未ですから、共振の度合いが高くなり悪影響を受けやすくなるということです。

十二支の影響は同じものだけでなく、支合・相害・空亡なども関係します。
坐の場合は生日十二支と連動し、向の場合は生月十二支と連動します。
他に血刃(けつじん)なども関係があります。

坐の横揺れを受けて身体の不調を感じられた方もおられるかと思いますが、それだけの理由ではないかもしれません。
以前から病理的原因や心身症などが原因で体調不良の方が、坐との連動で度合いを増すことはあります。
また逆に坐の乱れが病気を誘発することもあります。
坐の改善策を施されても体調不良が続くようであれば、病院で検査を受けらることをお勧めします。
[PR]
by s-kanayori | 2011-02-21 15:27 | 風水耳より話 | Comments(0)

今年の地氣の動き

c0079826_13133173.jpg
c0079826_13133138.jpg


霧島の火山爆発をみて地氣の動きが氣になり、調べてみました。
すると、地氣が微細な横揺れを起こしているように見えたのです。
この横揺れは、家の坐(門向に対する坐・拙著「風水学校」P127図面赤点線の下部分参照)に影響に与えているようです。

坐は家を守るとても重要な場所で、財運や健康運に連動しますから、ここが横揺れを起こすと大変なことになります。
ただ、横揺れを起こすにはある条件が必要になります。
その条件とは
●棒状のものが置かれていること
例)掃除機のパイプ・掃除器具(写真参照)・筒・傘など
これは棒状のものがあると、地氣の微細な横揺れを増幅させるからです。
坐以外にも、向や中心も留意する必要があります。
つまり、家の中心線上には棒状のものを置かないようにすれば大丈夫です。

しかし、収納上置かざるを得ない場合があります。
この場合、棒状部分に紐を蝶々結びにして縛ると(写真参照)、地氣の影響を受けることはありません。
蝶々結びに至るまで、アルミホイルを左巻き(氣を拡散させ影響を受けないようにする)にしたり、紐を左巻きにするなど試行錯誤を繰り返しました。

大阪の茶論会でこのことが分かったのですが、参加者から身体に蝶々結びをすればどうなるか?という質問を受け実験してみました。
すると前々回お伝えしたように、身体エネルギー(氣力)が上がったのです。
何故、このような現象が起こるのか、まだ十分解明出来ていません。
現在、私を含め生徒さんたちに人体実験をしてもらいながら研究しております。

紐の色は不問です。何色を使っても効果に変わりはありません。
風水であれば坐の五行色を使うというセオリーがありますが、これが当てはまりません。
風水を研究していますと、既存の法則(定説ではなく仮説)や既成概念・固定概念を根本から覆される事が多々あります。
風水原理主義者になってはいけないことを、風水によって教えられます。
[PR]
by s-kanayori | 2011-02-21 13:13 | 風水耳より話 | Comments(1)

四角形の鏡について

四角形鏡を玄関に掛けると、金運または財運を上げることができる、という風水屋さんの言を信じて玄関に四角形鏡を掛けた方は意外に多いようです。

前回お伝えしたように四角形の鏡は、、氣を浄化することなく氣を反射します。
ということは、玄関の氣を乱すことはあっても、氣を浄化したり運気を上げることはできません。
とは言え、四角形鏡は玄関の形態によって効果的な使い方もあります。
しかし、それは巒頭的使い方であって理氣的(運気など)な使い方ではありません。
このはたらきは風水師であれば知っていて当然のことです。

では何故、風水屋さんたちは間違った情報を広めることができるのでしょうか。
それは、彼らに検証するという考え方がないからだと思います。

私が風水師となる前に心理学研究者からO-リングテストを教えていただき、それを活用することで氣を体感し、検証することができることが分かりました。
以来、O-リングテストをアレンジしたOKチェックを用いて鑑定先や研究時に検証しています。
この課程で分かった非常に興味深い現象についてお伝えします。

玄関に姿見(四角形鏡)を掛けていたり、収納棚の扉などに取り付けている場合があります。
もちろんこれらの場合でも玄関の氣を乱していますが、運気に大きく悪影響を与えるものではありません。
しかし、意図的に開運向上を願って四角形鏡を掛けると、大きな悪影響が生じます。
何故、このような現象が起こるのか、その原因を探ってみました。
すると、以下のようなことが分かったのです。

1.氣は波動
2.想い・念は電気信号(想うだけで動く車いすなど)
3.電気は波動
4.四角形鏡が発する氣と2の波動が共振することで、大きな氣の乱れが生じる

全く開運の想いなく四角形鏡を掛けた場合、4の共振はありませんが、想いを強く四角形鏡を掛けた場合、氣の乱れが増幅します。
いかに人の想いや念の力はスゴイ、かということです。

という訳で、間違った風水処置をすると氣の乱れが増幅し、運気の低下を招くことになるのです。
風水屋さんの言うことを信じるのは自由ですが、実施する前に確認や検証してください。
風水は信じる、信じないという神秘的なものではなく、氣のシステム学ですから、必ず実験・検証できるものです。

※氣のシステム学  
氣をシステムとして捉える時、西洋科学ではなく東洋科学のシステムで理解しなければなりません。
しかし、量子力学の波動概念やその動き方が氣のそれと類似している現象が存在します。
そう考えると、東洋科学と西洋科学(古典物理ではなく現代物理)には通底するものがあり、完全に分けて思考することはできません。
近代西洋の対立的・二元論的思考ではなく、それをも包括する相補的・多元論・一元論・複雑性などの概念をもって「氣」を理解する必要があると思います。
[PR]
by s-kanayori | 2011-02-19 14:38 | 風水耳より話 | Comments(0)

鏡について   -八角鏡のはたらき

鏡について下記のご質問を頂きました。
「八角鏡は浄化した気を裏から出すということになっておりますが・・だとすると鏡の表を外に向けて裏を家の中にするべきなのでしょうか?
こちらの方でいうと鏡の表面にいる人はエネルギーが十分に行かず体調が悪くなる説なのですがそういう経験ありますか?」

拙著「風水学校」を著した時点では、八角鏡のはたらきについてまだ解明できていない部分がありました。
当時では、外氣(乱れた地氣や風邪、形殺など)を八角鏡が浄化し、裏面から放射するように説明しております。
これはこれで正しいのですが、八角鏡のはたらきはこれだけではありません。

八角形自体、氣を浄化し裏と表に八角状に段階上に放射するはたらきがあります。
鏡には「映す」と「反射」のはたらきがありますが、八角鏡の場合は反射の力はほとんどなく、鏡面自体、浄化された氣を八角状に段階的に放射します。
八角鏡の前に立ち、OKチェックをすると指が離れないのは、以上の理由によるものです。

四角形の鏡であれば、氣を反射し、円形の鏡は氣を集めます。
両者共、氣を浄化して放射することはありませんから鏡面前に立ち、OKチェックをすると指は離れることになります。

中国の風水グッズである八卦鏡は、鏡が凹凸のいずれかですが、枠が八角形なので、前述のはたらきをします。
凹面は氣を反射し、凸面は氣を集めます。
それぞれの氣は八角形によって浄化され、八角状に段階的に放射します。

八角鏡を化殺に用いる場合、鏡面を戸外に向けなければなりません。
風水鑑定を始めた当初は八角鏡ではなく、正方形と円形の鏡を組み合わせて使っていました。
その後、研究を重ね特注で八角鏡を作り、使用するようになりました。

しかし、鏡はピンポイントでしか使えません。
外氣は常に一定の方向から来るものではなく、鏡ではカバー仕切れないことが分かりました。
そこで、ピンポイントではなく、面で化殺することを考え宝珠型アルミホイルに切り替えたのです。
(宝珠型アルミホイルに行き着くまで40年近くかかりました)

鏡のはたらきについては文章ではなかなか伝わらないと思います。
元氣力セミナーや茶論会で実際にお見せしますので、興味のある方は御参加ください。
※茶論会は中級コース修了者を対象としております。
[PR]
by s-kanayori | 2011-02-17 00:56 | 風水耳より話 | Comments(2)

不思議なパワーが生じる蝶々結び

先日の茶論会で、ひょんなことから蝶々結びのパワーについて実験することになりました。

一本の紐を身体のどこでも良いので巻いて蝶々結びにします。
するとOKチェックが強くなります。
次に二本、三本と紐を増やしていくと、OKチェックがさらに強くなっていきます。
そして四本にすると、今度はOKチェックが弱くなってしまいました。
では、片結びにするとどうなるのか、団子結びにすると?
いろいろ試してみたところ、個人差はあるもののそれぞれOKチェックが強くなります。

蝶々結びによって何が好転しているのかを調べてみますと、どうも生命力のようです。
何故蝶々結びにすると生命力がアップするのか理由はまだ分かりません。
しかし、考えてみれば古来より日本人は着物の紐は蝶々結びにしていました。
私は滝行するときふんどしを締めますが、やはり蝶々結びです。
「結び」によって波動が変化することは分かっていましたが、結び方によって変化することが新たに分かりました。
今後、さらに研究してお伝えします。

来週の元氣力アップセミナーのテーマと連動しますので、その時にもお伝えします。
※16日(水)満席  15日(火) ・18日(金)空席有り。 
[PR]
by s-kanayori | 2011-02-11 20:31 | 風水耳より話 | Comments(2)