風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

人気ジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年もいろいろありました

早いもので今年も後一日となりました。
年々、時間の経つのが早く感じられます。

今年も色々な発見や新技法の開発、開運系カードの創出がありました。
毎月開いております茶論会(大阪)と元氣力アップセミナー(東京)でも、参加者からの質問や提案で新しい方法を考え出すことが多々ありました。
鑑定先でも、未経験の現象に対峙したときに新たな対処法を考え出すことがあります。
去年の後半から考え出した多盤鑑定法は、八割くらい出来てきたのですが、細部がまだ出来ずにおります。

風水の鑑定を続けていますと、一つの見方や考え方にとらわれてはダメだと痛感することがあります。
常に天地人の氣と森羅万象の摂理を学ぶことが大事だと思います。
そこから智慧と技が生まれてきます。
とは言え、深淵な理を学ぶことは簡単ではありません。
やはり経験を通して学んでいくしか方法はないものだと思います。

今年の創出の中で一番良かったものは「金縁体質になる方法」だと思っています。
運から体質へ。この発想の転換は今後の風水鑑定に大きく役立つものと思います。

今年は、宇宙軸や宇宙の膨張の歪みから来る氣場の乱れが、様々な凶現象を引き起こしていました。
年末になりようやく収まってきたかな、と思ったのですが、まだまだのようです。
この動きは来年も続きます。
改善法は考えたのですが、それが効かないケースが新たに現れ、その対応を考えております。

この凶現象は風水だけでなく、人の意識や心理・精神にまで影響を与えているようです。
今年は、生き霊や心身症的な相談が増えました。
私が学んできた心理カウンセリングだけでは対処は無理で、ここに四柱推命や前世、スピリチュアルなどの手法を取り入れた包括的なカウンセリングを行っております。
私がおこなってきた心理カウンセリングに比べて、格段に効果がありました。

来年はもっとこの不安心理の傾向が増えると予想しています。
今、宇宙で何かが起こっています。
これが2012年問題と関連するかどうか、それは分かりません。

来年3月に、アメリカで行われるスピリチュアルセミナーに受講生として参加することになりました。
ここでは2012年問題以外のテーマでも活発な討論が展開されるので、私の疑問が解明されるのではないかと期待しています。
ただ、英語なんで理解できない(専門用語だらけ)心配は大です。

年末には翌年の予想をお伝えしているのですが、来年の動きがまだ読めず、お伝えすることができません。
というのは干支と易卦から読むことはできるのですが、それ以外の要素(宇宙的な動き)がどのように影響してくるのか、それがまだ読めずにおります。
ひとつ言えることは「混乱と淘汰」の年であること、そして「まごころで支え合う年」であるということです。
詳しくは文章がまとまり次第、お伝えします。
いずれにせよ、タイヘンな年です。

今年は今日で終わります。
この一年、風水雑記をお読み頂き、ありがとうございました。
2011年が皆様にとって、より良き年でありますことを氣を込めてお祈り申しあげます。
[PR]
by s-kanayori | 2010-12-30 19:43 | 風水耳より話 | Comments(1)

1月の元氣力アップセミナー

来年1月の元氣力アップセミナーの日程が決まりましたのでお知らせします。

●テーマ  
「内なる開運力を引き出す」
人には内に秘めたる能力があります。
今回は、この能力の中で「開運力」を引き出す方法をお伝えします。
混乱の2011年ですが、これで乗り切ってください。

●日時
          平成23年1月14日(金曜日)  
           午後の部 19時30分から21時
           
          平成23年1月18日(火曜日)
           午前の部 11時から13時  

          平成23年1月19日(水曜日)
           午前の部 11時から13時  
  

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

各部とも定員8名・受講料6,000円

お申し込みは
受講希望日と時間(午前または午後)をご明記の上seisui-k@hh.iij4u.or.jpまで
尚、お申し込みは来年1月5日からでお願いします。
[PR]
by s-kanayori | 2010-12-28 17:46 | セミナー情報 | Comments(0)

日々、研鑽

先日、鑑定にお伺いしたマンションは、鑑定開始以来、千件以上の家や建物を観てきたなかで、初めて難しいと思った間取りでした。
元々ワンフロアに二邸あったのを一邸にリフォームされています。マンションの中央にはエレベーターがあり、ロ字型になっていますが、一部の壁が構造壁のため、開けることができず、完全なロ字型ではありません。

通常のロ字型では、中央が空くため、太極が不安定になり、家やご主人の運気に悪影響が出るものですが、ここは完全なロ字型ではないため、悪影響はあまりないようです。

しかし、OKチェックで氣の質や流れ、運気などを調べますと、良い状態とは言えません。

現場鑑定の二週間ほど前に図面を頂いてから、どうすれば氣が安定し、運気を上げることが出来るのか、ずっと思案していました。
ようやく考えついた方法は、家を二つに分け、それぞれの氣と理氣を安定させてから最終的に一体にする、というものです。
何度も検討し、見落としがないか、効果はあるのか、などをチェックしてから現場に向かいます。

二つに分けるのは「氣的」であって、実際に壁を作る訳ではありません。
一体にする方法は、セドナで見たネィティヴアメリカンの儀式跡から啓示を受けて考案したものです。

また、中央のエレベーターが上下する際に生ずる氣の乱れも水晶と銅線を使って化殺します。

風水調整を終え、OKチェックで確認するとほぼOKです。
微妙に弱い点については再度調整し、確認作業を続け、チェック項目すべてがOKになるまで調整を行います。

今回のケースで、風水師は経験を重ねることが大事だと改めて思いました。
様々なケースを観てきましたが、同じものはありません。
その都度、最善の方策を考えなければなりません。

常に勉強と研鑽を積むことが、風水師の責務だと痛感しました。
果てはありません。
[PR]
by s-kanayori | 2010-12-21 17:47 | 風水耳より話 | Comments(0)

ウサギの置き方

2011年の室内の開運方位は
1.南 =火地普「運勢・社会的地位の向上・運勢の好転」
2.西南=地風升「上昇・昇進・昇格・玉の輿に乗る」

■設置に関して
・建物の中心から南または西南に設置してください。
・南と西南の両方に置くことも可能
・細かい設置場所はOKチェックで調べてください
・高さは床上10cm〜1.7mの間に設置してください。
・ウサギの顔は必ず卯方位に向けてください。
(卯方位 北に対して82.5°〜97.5°)


■アイテムの条件
納音五行では辛卯年は納音「松柏木」になり、その氣を引き出すのは火。
従って、ウサギの置物の色は基本的には本年の納音五行木を引き出す火の赤・朱色系の色が良いでしょう。
更に本年の納音五行木の象徴色である緑・青緑があると更に良いでしょう。
赤・朱色系の置物が手に入らない場合は、干支を置く敷物や干支の置物に掛ける布など工夫して上記の色が入る様に組み合わせれば良いでしょう。

当研究所のウサギにはローズクォーツ使用しております。
・赤・朱色(五行火)のウサギに緑・青緑系(五行木)の玉が揃った場合は、下に黄色(五行土)の布などを敷く方法もあります。

・置物の素材は木・陶器・土・布など自然素材を使う。プラスチック製は運氣アップには全く効果はありません。

以上をご参考にウサギの置物を設置して、福運をお招きください。
[PR]
by s-kanayori | 2010-12-20 01:48 | 風水耳より話 | Comments(0)

ウサギの置物のご案内  ー 完売しました

c0079826_129234.jpg

1月6日現在、ウサギの置物は完売しました。
ご注文頂いた方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

(写真のウサギと玉は見本です。来年のウサギの色は赤・玉は緑となります)
※12月28日現在、お申し込みが殺到しております。
今年は入荷状況が不安定のため、個数に限りが生じるおそれがあり、ご要望に添えない場合が生じるかもしれません。
申し訳ありませんが、ご了承願います。


ウサギの置物の見本ができました。

来年の納音五行(なっちんごぎょう)は緑色となり、ウサギが赤で玉の色は緑になります。
写真ではウサギが緑(見本のため)ですが、ほんとうは赤となり、玉が緑となります。

来年のウサギは可愛らしく作られています。
いつもはカタチに注文をつけるのですが、今回は一発OK!
それほど完成度が高いように思います。

ひとつひとつ手づくりで作られたウサギの中から、あなたと相性の良い「ひとつ」を選び出し、それに開運の氣を込めてお送りします。

2011年『卯の置物』の価格は13,200円(消費税・送料含)です。
卯はローズクォーツ・玉石はインド翡翠(アヴェンチュリン)
ご希望の方は、ご住所・お名前・生年月日・電話番号・干支の数(一家につき2個まで)をお知らせ下さい。
一家の大黒柱となる方のお名前を書き添えて下さい。

来年の干支を設置するお薦め方位は南と西南になります(詳しくは後日ブログにてお知らせします)
昨年、開運方位に設置できなかった方がおられました。来年も同様の方がおられると思います。
そこで、開運方位調整盤をお付けすることにいたしました。
この調整盤を用いますと、南と西南以外の方位に設置しても同様の効果を得ることができます。
(干支の設置方法と開運方位調整盤につきましては説明書を同封致します。)

アイテムの設置時期は2010年2月3日が旧暦の元旦になりますので、前日の2月2日以降に設置して頂くと良いでしょう。
混乱を避ける為に風水アイテムの発送は来年1月中旬以降にさせて頂きます。
発送方法は日本郵便の代引きシステムです。

●お申し込みは下記アドレスまでお願いいたします。
mail seisui-k@hh.iij4u.or.jp
fax 06-6252-8583
[PR]
by s-kanayori | 2010-12-19 12:09 | 風水アイテム | Comments(0)

デジカメ、直りました!

ディスプレイが映らなくなったデジカメを、浄化盤の上にしばらく置いていたらディスプレイが映るようになりましたが、しばらくすると映らなくなりました。
そこで、今度は一晩浄化盤の上に置いてみたところ、完全に直ったようです!

普通に考えて、こんなことが起こるハズはありません。
物理的にはあり得ない現象だと思います。
しかし、ディスプレイが映るようになりました。
この事実を否定することはできません。

このような時「思考停止」を行います。
思考停止というのは、考えるのを止めるのではなく、主観で考えず、客観的に現象を見て類推していくことです。
しかし、私がいくら思考停止をしても、この現象を類推するだけの科学的・物理的知識はないので解明することは不可能です。

ということで、直って良かった!と素直に喜んでいます。
[PR]
by s-kanayori | 2010-12-14 11:17 | 風水耳より話 | Comments(2)

今日、NHK文化センター青山教室で

今日、NHK文化センター青山教室(東京)で風水講座を開きました。
以前、大阪のNHK文化センターにおられた方が青山教室に移られ、今日のセミナーの話が決まりました。
平日の昼間ですが、35名ほどの方に御参加いただきました。

一日セミナー(90分)だと、あまり深い内容をお伝えすることが出来ず、物足りなかった方がおられると思います。
また、専門的な話になっても理解されず、これも中途半端になってしまいます。
そんな訳で今日は、風水の氣の基本と来年の干支の置き方などについてお話しました。

参加された方の中にはもっと突っ込んだ話を聞きたかった方がおられたようです。
そうなると、参加者には「四柱推命」「干支九星学」「先天五行と後天五行」「先天八卦と後天八卦」、最低限これだけを理解していることが求められます。
これらを一から説明することは時間的に無理です。
この風水理氣については別の講座がありますので、そちらに御参加ください。

機会があれば、またNHK文化センター青山教室で分かりやすく、実生活に役立つ風水をお伝えしたいと思います。
セミナーが開かれるようでしたら、ブログでお知らせいたします。

本日御参加頂いた皆様に感謝申し上げます。
有り難うございました。
[PR]
by s-kanayori | 2010-12-07 18:25 | 風水耳より話 | Comments(2)

12月の大阪茶論会のお知らせ

12月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。
中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。
●昼の部 12月15日(水曜日)午後2時〜
●夜の部  12月15日(水曜日)午後7時〜
●テーマ 
「2011年の動きと開運法、
 他(役に立つ情報満載!!)」
 
※受講ご希望の方は(お席の都合がございますので)事前に下記までメールまたは電話・ファクスにてお知らせください。
特に夜のクラスはお席がなくなる事が多いので、必ずお申込み願います。
又最近は、昼のクラスもお席がなくなる事がございますので、事前にご連絡願います。
・seisui-k@hh.iij4u.or.jp
・tel 06-6252-8582
・fax 06-6252-8583
茶論会は第2火曜のNHK文化教室のある週に合わせております。
[PR]
by s-kanayori | 2010-12-03 16:48 | 教室情報 | Comments(0)