風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

困ったものです

日曜日の朝、テレビのチャンネルを変えたら「笑っていいとも」に若い女性の風水家が出ているのを偶然(必然?)観ました。
最初は興味半分で観ていたのですが、知識と経験不足から来るあまりの無知さにバカバカしくなりチャンネルを変えました。

「あるある大事典」の捏造問題が引き金になり、テレビから占い・スピリチュアル系・風水などの番組が自粛され、観る機会がほとんどなくなりました。
ところが、最近また復活の兆しです。

私は、テレビはマスメディアではなく、個人メディアだと捉えています。
同一の情報を視聴者に送信しても、受け取る人は自分だけへの情報として捉えてしまいます。

風水はそれぞれの家や建物、居住者一人ひとりによって対処法が違います。
それを知った上でテレビに出るのであれば良いと思います。

「笑っていいとも」を観て、間違った対処をして運気を落とす方が出ないことを祈っております。
[PR]
by s-kanayori | 2010-09-28 13:39 | Comments(3)

エゴスキューの特集

c0079826_1575244.jpg


数年前、エゴスキュー体操を教わり実践してみたところ、奇跡的に膝の痛みが軽減されました。
普段は痛くないのですが、大峰登拝行の下山の時、痛みが生じ膝を曲げることが出来ず下りに苦痛を感じていました。
ところが、エゴスキュー体操のお陰で膝の痛みが軽減され、下山が楽になりました。
それ以来、身体や身体バランスにゆがみをお持ちの方にお勧めしています。

今回、健康雑誌「ゆほびか11月号」にDVD付きでエゴスキュー体操の特集が組まれています。
イラストも豊富で分かりやすくなっており、取り組みやすいと思います。

風水でも心身が歪んでいると開運効果が低下することが分かってきました。
エゴスキュー体操で心身の歪みを直し、開運生活をお送りください。

ご興味のある方、是非お読みいただき実践してみてください。
エゴスキュー・ジャパンでは
9月13日〜9月20日まで「ゆほびか掲載記念、プレゼントキャンペーン」を実施しているそうです。
詳細は、こちらからどうぞ。 http://egoscuejapan.com/yuhobika/pc/
[PR]
by s-kanayori | 2010-09-22 15:07 | 健康情報 | Comments(1)

セミナー以外でもお伝えしたいのですが…

ブログのコメントに、書籍などで開運法を伝えて欲しいというご意見がありました。

最近の出版不況の為、出版社としては確実に売れる本しか出さない傾向がさらに強まっています。

風水ブームは完全に去って過去のもの、という認識ですから新著の出版や雑誌の特集などは期待が持てません。
それなら自費出版すれば良いのでは?というご意見もありますが、これはこれで制約もあり前向きになれません。
そんな理由から今のところ、セミナーでしかお伝えしていないのです。

ですが、IPadが出てから、電子出版は有りかなと考えています。
私はシステム音痴なので時間がかかると思いますが、具体的になればお知らせいたします。
[PR]
by s-kanayori | 2010-09-20 22:08 | Comments(1)

方位学も奥が深い

今月の大阪茶論会と、東京の元氣力セミナーのテーマは「氣の行動術」
氣の視点から行動を読み、生活に生かす方法をお伝えしようと考えています。
今月は新たな方位学をお伝えします。

一般的に方位学は、家を中心として、ここから吉方位を取り、その方向に出かける開運法です。
日本では九星気学、香港や台湾では奇門遁甲が主流です。
他に自分自身を中心として吉方位を観る金函玉鏡(きんかんぎょっきょう)という鑑定法があります。
これは日本ではあまり知られてませんが、林 巨征師が著書を出されています。

上記の方位学に共通するのは、先ず中心=太極(家または自身)を設定し、そこから各方位(主に八方位)の意味を調べ吉方位を採り移動することです。
何故、方位に吉凶が生じるのか?
これが私の長年の疑問でしたが「中心には方位場が存在する」という仮説を立てることで、自分なりの納得を得ることができました。
この方位場とは、時間のはたらきを受ける層で、先天・中天・後天の三層から成立っていると考えます。
先天方位場には八・十二・二十四の方位区分があり、それぞれに内在する方位の象意が存在します。
研究すればするほど奥が深く暗中模索の状態で、詳しくお伝えすることができず、申し訳ありません。

今回のセミナーでは、八方位の先天方位場に内在する象意を現象化する方法についてお伝えします。

当初、この方法は複雑過ぎ、現実的ではありませんでした。
そこで、誰にでも簡単にできる方法がないかと考え出したものをお伝えします。
開運生活にお役に立てれば幸いです。
[PR]
by s-kanayori | 2010-09-20 21:40 | Comments(0)

やはり、多いようです

前回、8月後半から調子が落ちたり悪くなった方はおられますか?とお尋ねしたところ、コメントやメールが多数寄せられました。
やはり、私と同様に調子が落ちている方が多いようです。

原因として夏バテ、不景気など考えられますが、それ以外に私は宇宙軸の乱れがある、と考えています。
これについて説明します。

宇宙は絶えず膨張していて、そのスピードは一定ではないようです。
スピードが変化する時、衝撃波が生じ宇宙軸(宇宙の根源的構造軸)に影響を与え、これが共振関係のある個人の軸に影響を与えます。

では、個人であれば世界中の人が影響を受けているのか、と言うと、それは考えられない。
影響を受ける人には、何か共通項があるのだと思います。
今後、影響を受けている方々のデータを作成し、共通項を調べることにします。

宇宙軸についての考えは、科学的根拠に基づくものではなく、私の想像の範囲を超えるものではありません。
ただ、この考えを図像化したものを設置すると凶現象が軽減されたり、または好転する事実を観ると、なんらかの因果関係はあると思われます。

いずれにせよ、私が考案した調整カードは大阪の茶論会・東京の元氣力アップセミナー・集中セミナーでお伝えします。
調整カードの効果が認められれば皆さんにお伝えします。

最後にコメントやメールをお寄せ頂いた方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
[PR]
by s-kanayori | 2010-09-14 17:55 | 風水耳より話 | Comments(1)

最近、調子はいかがですか?

8月は酷暑の中、鑑定やセミナーが続き忙しくしておりましたが、9月に入ってから急にペースダウン。
8月の疲れを癒すには丁度いいな、と思っていたのですが、段々不安になってきます。(自営業の方には痛切にお分かり頂けると思います)

これは何か原因があるのかもしれない、と思い調べてみると、昨年の同時期と同じ様な宇宙軸の乱れがあることが分かり、昨年と同じカードを使い早速対処してみました。
しかし、効果がもうひとつ。OKチェックの反応も弱めです。

そこでさらに調べてみますと、宇宙軸の乱れが個人の軸に悪影響を与えていることが分かりました。
ですから昨年のカードでは効果が弱かったのです。
早速今年の調整カードをつくり、対処したところOKチェックの反応が格段に良くなりました。
何よりも急にやる気が出てきました。
それも私だけでなく、研究員の廣田さんもです。

宇宙軸の乱れが特定の個人の軸に悪影響を与えているものなのか、個人差はあっても全ての人に与えているのか現在のところデータがないので分かりません。
それにこれは私の思いこみかもしれません。

読者の中で8月後半ころから運気が急に落ち始めたという方がおられましたら、コメントをください。
[PR]
by s-kanayori | 2010-09-13 19:17 | 風水耳より話 | Comments(9)

雲仙の温泉は、生命力が蘇る

c0079826_18101172.jpg

雲仙での宿泊は雲仙観光ホテル。
ここは1935年(昭和10年)に建てられ、現在もその姿を今に伝えるクラシックホテルです。
古いホテルは氣が良くない、と思われる方がおられますが、ここは大丈夫です。

10年ほど前に一度宿泊したことがありましたが、現在は格段に料理や部屋のクオリィテイが上がっているように思いました。
以前と一番違ったのがお風呂です。

ここの浴室の形は円形になっており、以前はそのほとんどが男性用となっていました。
今は円形を真ん中で区切り、男性用女性用としています。
建築当初の形に戻したそうですが、これがたいへん重要な意味を持っています。

南北に分かれた半円形の浴槽。北側が男性。南側が女性。
つまり陰陽がとれているのです。
温泉の氣が活力を得て、さらに陰陽の配当によりさらにパワーアップしているのです。

雲仙での一日目は地氣の調整をしました。
この氣の流れや状態を観るには、その波動と共振し、同体化するようにします。
この波動は日常生活の氣の波動とは違いますから、どうしてもズレが生じます。
このズレが身体にダメージを与え、異常な疲れを感じることになります。
まじめに風水(巒頭と理氣をしっかり実践されている風水師)をされている方は、やはりすごく疲れるとおっしゃいます。
ズレを最小限に抑えたり、ダメージを回復させるようにしていますが修行不足の為、速攻性はありません。

ところが土曜日、ホテルを出発する前に温泉に入ったら、ズレが消えて身体がとても気持ち良く軽くなっています。
日曜日は大峯登拝行でしたが、毎年起る膝の痛みがまったくありませんでした。
やはり温泉は最強のパワースポットだと思ったのですが、実はこのホテルのお風呂だからではないか、と思っています。
雲仙観光ホテルに行かれる方、ご感想をお聞かせください。

今回の旅で雲仙パワースポット巡りをしようかな、と思いました。
ご興味のある方、コメントをお願いします。
[PR]
by s-kanayori | 2010-09-13 18:10 | 風水耳より話 | Comments(1)

雲仙は、ほんとうはすごい温泉地

c0079826_20402360.jpg

先週の金曜日から一泊で雲仙に行ってきました。
目的の一つは地氣の調整。

昔は雲仙と言えば団体客で賑わった日本有数の温泉地でしたが、今は団体客も少なく、かつての勢いを感じることができません。
温泉もなんとなくパワー不足のように感じます。

本来、温泉は活力ある大地の氣を含んでいますから、成分の効能と相俟って生氣を与えてくれ、氣力・体力・生命力を上げてくれます。
しかし、雲仙の温泉力が弱いようなので効果がイマイチのように感じます。

そこで、温泉力を弱めている原因があるならば改善することが出来るのでは、と大それたことを考え、調査しました。

すると四点の調整場所が見つかり、それぞれの場所を調整しました。
諸事情からすべての場所をお伝えできませんが、二つだけお伝えします。

一つは温泉神社裏に造られた散策道の途中にあります。
この散策道は温泉地獄の背後を回るように造られています。
途中、地氣の流れる場所があるのですが、この散策道によって遮断されていました。
それで、遮断された地氣を流すようにしました。

もう一つはダム湖のある山です。
この山から流れる地氣が、やはり散策道によって遮断されていたので、流れを整えました。

四つの場所で調整した後、雲仙のいくつかの場所でOKチェックをしたところ、すべての場所で反応が強くなりました。
場所だけでなく、温泉のパワーが明らかに上がってきました。

学生時代、環境アセスメントを学んでいましたが、これは水系・地質学・植生や生態系などを評価対象しています。
土地の氣を調整していると、物理的なアセスメントだけでなく、氣のアセスメントの必要性を痛感します。
地氣が建物や道路で遮断されたり寸断されることで、氣が乱れた状態になり、心身や家運などに悪影響を及ぼすことが多々あり、小は個人レベルから大は地域レベルにまで現象がみられます。
風水を氣のエコロジーとしてとらえる視座の必要性を感じます。

※写真はダム湖の山にある磨崖仏。限られたポイントに立つと地氣を感じることができます。
[PR]
by s-kanayori | 2010-09-12 20:40 | 風水耳より話 | Comments(0)

NHK大阪文化センター、秋季の風水初級講座を開講

NHK大阪文化センターで、春季の風水初級講座を開講します。
●期間  10月〜平成23年3月 六ヶ月 第二・第四火曜
●開講日 10月12日(火曜)
●時間  午後6時30分〜午後8時
●講座内容
風水の基本である巒頭法(らんとうほう)と八宅開運法を学びます。
また、日常生活にすぐに役立つ氣の技などもお伝えします。
 ①ほんとうの風水はこんなにスゴイ!
 ②開運のほんとうの意味
 ③氣の乱れが運氣を落とす!?
 ④氣を感じてみよう
 ⑤住まいの氣を良くして運氣を上げる
 ⑥風水で健康になる
 ⑦金運や財運の上げ方は家で違う
 ⑧仕事運を上げる前に縁づくり
 ⑨あなたに合った方位を知って生かす
 ⑩パワーストーンで運氣が落ちることもある!?
 ⑪色とかたちの氣のパワーで開運
 ⑫ほんとうは怖くない鬼門と裏鬼門

・ほんとうに使える風水を学びたい方
・より良く日々を暮らしたいと考えておられる方
・日頃の頑張りに追い風を吹かせたいと思っておられる方
・一所懸命にやっているのに何故か上手く行かないと思っておられる方
の受講を、心よりお待ちしております。

お問い合わせ、お申し込みは下記までお願いいたします。
NHK大阪文化センター 06-6343-2281

※9月24日から電話番号が移転の為下記に変わります。
06-6367-0880

※10月から教室が梅田阪急ビルに移動します。
[PR]
by s-kanayori | 2010-09-07 18:58 | 教室情報 | Comments(0)

開運三部作、集中セミナーのお知らせ

ブログでご紹介しています「開運三部作」
これは、個人の運気を上げ、福運を招き寄せる開運法です。
私の予想を超えた開運効果があり、多くの方のお役に立っているようです。
現在のところ「開運三部作」は、大阪の茶論会と東京の元氣力アップセミナーでしかお伝えしておりません。
東京のセミナーは平日開講のため、ご参加いただけない方もおられ、休日の開講を望まれている方もおられます。
そこで、下記要項で一日集中セミナーを開くことにしました。
※内蔵脂肪燃焼シートもあります!

●日時
平成22年9月23日(木)
午後1時から午後6時

●受講料
18,000円

●定員
8名

●セミナー会場
風水環境システム東京研究所

お申し込みは
seisui-k@hh.iij4u.or.jpまで

ブログのコメント欄へのお申し込みは受けておりません。
必ずメールにてお願いいたします。

■関西在住の方で、この「開運三部作」を学びたい方がおられましたらコメント欄にお知らせください。
受講希望者が多いようであれば、日・祝で開講したいと考えております。
尚、講座には難しい理論はありませんので、どなたでもご参加いただけます。
[PR]
by s-kanayori | 2010-09-02 19:52 | セミナー情報 | Comments(4)