風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

6月の元氣力アップセミナーのお知らせ

6月の元氣力アップセミナーの日程が決まりましたので
お知らせします。

●テーマ  
・飛鳥寺と風水
・足下にパワースポットを造り、良縁を結び拡げる
・包容力を高める


5月の元氣力アップセミナーで分かった「足下にパワースポットを造る」方法をさらに深めました。
興味深い結果が出ています。
そして、日本最古のお寺「飛鳥寺」と風水の関係についてお伝えします。

●日時     平成22年6月16日(水曜日)
           午前の部 11時から13時 
           
          平成22年6月17日(木曜日)
           午前の部 11時から13時  
           午後の部 19時30分から21時
    

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

各部とも定員8名・受講料6,000円

お申し込みは
受講希望日と時間(午前または午後)をご明記の上seisui-k@hh.iij4u.or.jpまで

ブログのコメント欄へのお申し込みは受けておりません。
必ずメールにてお願いいたします。
[PR]
by s-kanayori | 2010-05-31 16:23 | セミナー情報 | Comments(0)

6月の大阪茶論会

6月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。
中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。
●昼の部 6月09日(水曜日)午後2時〜
●夜の部 6月09日(水曜日)午後7時〜
●テーマ 
・飛鳥寺と風水
・足下にパワースポットを造り、良縁を結び拡げる 
・包容力を高める
 
※受講ご希望の方は(お席の都合がございますので)事前に下記までメールまたは電話・ファクスにてお知らせください。
特に夜のクラスはお席がなくなる事が多いので、必ずお申込み願います。
又最近は、昼のクラスもお席がなくなる事がございますので、事前にご連絡願います。

・seisui-k@hh.iij4u.or.jp
・tel 06-6252-8582
・fax 06-6252-8583
茶論会は第2火曜のNHK文化教室のある週に合わせております。
[PR]
by s-kanayori | 2010-05-31 15:37 | 教室情報 | Comments(0)

やはり表参道ヒルズは…

c0079826_14365422.jpg

先日、表参道ヒルズに行って来ました。
何度か前を通ったことはありますが、中に入ったことはありませんでした。

噂には聞いていましたが、館内の氣は乱れに乱れまくっています。さすが感性豊かな安藤忠雄氏が設計するとこうなるんですね。

昔、彼が設計したマンションでセミナーをしたことがありますが、そこと似たような氣の乱れです。

空間や環境を設計するには感性だけでなく、感覚も必要だと私は思います。

風水の研究を始めたのも、建築や都市デザインに氣の視点を取り入れたら、感覚的に居心地の良い場を創出できると考えたからです。
感性と感覚は違います。
感性は知性で理解でき、個人差があります。感覚は身体で感じるもので生物に共通します。

感性重視で設計された建築は感覚と乖離する傾向が強いように思います。

昨年、フランスに行った時、何故安藤氏の作品がヨーロッパで高い評価を得られるのか、理解できました。
余白を残せない文化の余白を残せる文化に対する憧憬ではないかと思いました。

高校生の時から現代美術(当時は前衛美術)にドップリの私は、安藤氏の現代彫刻的な作品は好きです。
ただ、住んだり働くのはイヤですが。
[PR]
by s-kanayori | 2010-05-27 14:36 | Comments(0)

スゴい発見がいくつかありました。

ゴールデンウィーク中は鑑定がなかったので、事務仕事と依頼されていた相談事をテキパキと処理をしよう!と思っていたのですが、疲れが出たのか、怠け心からか何もヤる氣が起こらず、ダラダラで終わりました。

ゆっくりと休んだ後はほとんど休みなしで動いていて、ブログの更新もできない状況でした。

この間「岡本寺春の分校」のフィールドワークで参加者に体感していただいた飛鳥坐神社のパワースポットの意味・飛鳥寺(日本最古の寺)の伽藍配置と立地を風水の視点から読み解く・長野県での鑑定で確信を得た病気と風水の因果関係の読み方・空亡月に重要な事を起こす日の選び方・自分の足元をパワースポットにする図形の開発・氣の質を変容する円形の意味を解読、ハンガーが引き起こす氣の乱れを化殺する方法・集中力を高める方法などなど数多くの収穫がありました。

風水は経験を重ねるにつれ、その底知れぬ深みを見せつけられます。
この深みを理解するにはやはり勉強しかないと思います。
小中高と勉強が大嫌いで、いつも逃げまくっていたツケが回ってきたようです。

ものごとを学ぶにあたり、私がいつも念頭に置いているのが「脱構築」です。
様々な解釈がありますが、私は自分の考え方を常にリセットすること、と捉えています。一旦出来上がった考え方を壊すのはタイヘンですが、常に新たな視点を持たないと風水を理解することはできません。
死ぬまで勉強、ですかね。
[PR]
by s-kanayori | 2010-05-27 14:14 | Comments(1)

クラスター水晶のかたちによっては氣を乱す

c0079826_1757222.jpg

c0079826_17572267.jpg

一階に置いてある水晶の悪影響で、二階に居る人の具合が悪くなった。
これが本当かどうか調べて欲しいという相談がありました。

私はその水晶を見て、すぐにこれが原因だと分かりました。
写真では分かりにくいのですが、約120度の角度に拡がる二本の水晶の交点(根元)に垂直に伸びる水晶が一本あります。
見た目には安定していて良い感じなのですが、とんでもない氣の乱れを発生しています。
原因として考えられるのは「ベクトル」です。
三角形の交点に垂直に立つ水晶、これが三角のエネルギーを放射するはたらきを持ちます。

風水鑑定を15年ほど続けていて分かったことは、氣は物理法則(古典物理よりも量子物理・電磁気学)に従った様相を見せてくれます。

クラスター水晶はエネルギーの放射力が強いので、かたちには十分お気をつけください。
[PR]
by s-kanayori | 2010-05-14 17:57 | 風水耳より話 | Comments(0)

5月の大阪茶論会

5月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。
(掲載が遅くなってすみませんでした。)
中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。
●昼の部 5月12日(水曜日)午後2時〜
●夜の部 5月12日(水曜日)午後7時〜
●テーマ  パワースポットについて等  
※受講ご希望の方は(お席の都合がございますので)事前に下記までメールまたは電話・ファクスにてお知らせください。
特に夜のクラスはお席がなくなる事が多いので、必ずお申込み願います。
又最近は、昼のクラスもお席がなくなる事がございますので、事前にご連絡願います。
・seisui-k@hh.iij4u.or.jp
・tel 06-6252-8582
・fax 06-6252-8583
茶論会は第2火曜のNHK文化教室のある週に合わせております。
[PR]
by s-kanayori | 2010-05-10 14:58 | 教室情報 | Comments(0)

飛鳥坐神社はスゴい!

昨日、岡本寺春の分校のフィールドワークの下見をしてきました。
岡本寺から飛鳥坐神社(あすかにいます)、飛鳥寺、亀型石遺跡、酒船石を通って岡本寺に戻るコースを歩いてきました。
鶯の鳴き声と共に歩く新緑の明日香。
歴史の面影が幾重にも重なります。

明日香にはよく行くのに、飛鳥坐神社は初めての参拝。
ここでとんでもなくスゴい場所を見つけました。
ある事情から写真を撮ることが出来ず、その場所をお知らせすることはできません。
陰陽が重なり合う場所。
今までこのような場所は観たことがありません。
パワースポットという言葉では表しきれない深い意味を持っています。
ただ、ゆっくり観察する時間が無かったので、15日に参加者の人たちと一緒に考えてみようと思っています。

飛鳥寺は現存する寺院を外から観るだけ(拝観料が必要なので)になりますが、ご希望の方は飛鳥大仏を拝観されるとよいでしょう。
この場所に風水と密接につながっていた寺院があった!
それだけでも興味が深まります。

帰り道は亀型石遺跡から酒船石を通るコース。
これは前回巡った場所です。

帰り道、レンゲ畑に雄のキジがいるのを見つけました。
都会の人間には珍しいですが、明日香では日常の光景だそうです。

今回の分校に参加出来ない方には、分校の様子をお知らせいたします。

春の分校は一日受講も可能です。
詳しくは岡本寺にお問い合わせください。
http://www5.kcn.ne.jp/~yushinge/
電話 0744-54-2509
[PR]
by s-kanayori | 2010-05-09 22:18 | 風水耳より話 | Comments(0)

飛鳥寺の伽藍配置は!

日本で最古の寺院である飛鳥寺の伽藍配置が、国内で他に類を見ない配置であったことが分かっています。
塔を中心として東西に金堂、北に講堂が配置された飛鳥寺。
何故、このような塔を中心とした配置になっているのか、学者や研究者の間で様々な議論が交わされているようです。

飛鳥寺は朝鮮から来た工人たちによって建立されました。
当時の朝鮮仏教が風水の影響を強く受けていたことを知っていれば、何故、塔が中心に配置されているのかを推察することが出来ます。
塔の意味を一般的な仏教観で捉えると、配置の意味が分かりません。
さて、塔の意味は・・・・?

続きは岡本寺の春の分校でお話しをいたします。

講義では現場に行き、場所の氣を感じるフィールドワークも行います。
新緑の明日香をご一緒に体感しましょう!

岡本寺の春の分校では私以外にも「都と仏教」をテーマとしたセミナーがあります。
ご興味のある方は是非ご参加ください。


日時
5月15日(土)正午より(中食・軽食用意しています)
5月16日(日)

費用 12000円(材料費込 要電話申込・定員50名)
学生 5000円
先着20名、寺に宿泊頂けます
場所 岡本寺 奈良県明日香村岡1190

お問い合わせは下記までお願いいたします。
http://www5.kcn.ne.jp/~yushinge/
[PR]
by s-kanayori | 2010-05-04 22:22 | セミナー情報 | Comments(0)

5月の元氣力アップセミナー

5月の元氣力アップセミナーの日程が決まりましたので
お知らせします。

●テーマ    「自分に合ったパワースポットの見つけ方」
最近ブームのパワースポットですが、自分に合わない場所に行くと運気を落とすこともあります。
そこで、自分に合ったパワースポットの見つけ方や、パワーと共振する方法などをお伝えします。

●日時     平成22年5月18日(火曜日)
           午前の部 11時から13時 
           午後の部 19時30分から21時

          平成22年5月19日(水曜日)
           午前の部 11時から13時      

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

各部とも定員8名・受講料6,000円

お申し込みは
受講希望日と時間(午前または午後)をご明記の上seisui-k@hh.iij4u.or.jpまで

ブログのコメント欄へのお申し込みは受けておりません。
必ずメールにてお願いいたします。
[PR]
by s-kanayori | 2010-05-02 16:47 | セミナー情報 | Comments(0)