風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
ヘッダー
風水耳より話
開運のツキ
風水アイテム
セミナー情報
健康情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2010年は多次元鑑定を目指す

先日、フジテレビで占術家の特集をしていました。
私は全てを見たわけではないのですが、すごく有能な占術家が何人もおられて驚きました。
もちろん、世の中には表舞台に出て来られない有能な占術家がおられます。

テレビの鑑定風景を見ていて思ったのですが、時間を主として観られる方にとって時間は「過去から未来」に向かって流れている、ということを前提とされています。
12月の勉強会で静岡のF氏が「時間は過去・現在・未来が同時に人に存在する」と言われ、私はなるほど、そうだった!と思い至りました。
F氏はとんでもなく博学で占術のことなら何でも知っている、という方で、私も彼のお陰で気づかされることが多々あります。

人には過去・現在・未来の時間が同時に存在し、さらに他の要因も存在します。
人を時間も含めた三次元世界だけで観ると、どうしても限界がでてきます。
この限界を超えるには、人を多次元世界で観ることが必要となってきます。

今、多次元鑑定法の開発に取り組んでいますが、入り口は見えてきました。
2010年はこの鑑定法を完成させることを目標としています。
これが完成すると私の風水も変わってきます。
まだ何も見えない状況ですが、何か見えてきましたらお知らせいたします。

今年のブログはこれで終わりです。
一年間、お読みいただきありがとうございました。

2010年が皆様にとってより良き年でありますことをお祈り申しあげます。
[PR]
by s-kanayori | 2009-12-30 21:39 | 風水耳より話 | Comments(3)

明治神宮はすごい!

c0079826_20213382.jpg

c0079826_21163569.jpg


Hanakoの聖地特集の取材で日枝神社の次に向かったのが明治神宮でした。
明治神宮は大正時代に建立されたのですが、その配置をみていると非常に能力のある陰陽師、または風水に造詣が深い神官が関わっているとしか思えません。
それほどに明治神宮の風水は立派なのです。

特に分かりやすいポイントについてお伝えします。
・拝殿前右の楠
拝殿に向かって右の楠の回りに八角形の垣根があり、ここに絵馬が掛けられるようになっています。
拝殿から見ると左にあたり、陽となります。
陽の氣は上昇。八角形は天地を結ぶかたちですから、絵馬に込められた想いが天とつながることになります。

・拝殿前左の楠
拝殿に向かって左は、拝殿から見ると右になり陰となります。
陰は偶数なので、楠は二本。その回りには八角形を二つ組み合わせた生け垣があります。
当然こちらには絵馬はありません。

・本殿北側庭園にある岩
本殿と西北方位にある宝物殿を結ぶライン上に、なんともパワフルな岩が置かれています。
私には地氣をコントロールする装置に見えます。
近くに寄られてOKチェックをしてみてください。
ある方位にだけ強く反応します。

・北側庭園の宝物殿
坐としての守りを宝物殿が担っています。
ここには歴代天皇の肖像画が掛けられていますが、これは単なる展示ではなく、守りです。

・本殿南の庭園
ここは朱雀の水として配置された池があります。
入園料が必要ですが、是非入園してください。

・清正井
同じ庭園の奥に小さな井戸があり、清正井と呼ばれています。
最近、ここがパワースポットと紹介されていますが、時間と気象によっては邪気を発するのでご注意ください。
行かれるときは必ず晴天の時、時間は3時まで。
ここは隠国(こもりく)と呼ばれる地形に近く、陰の氣がとても強い場所になっています。
水は陰、井戸の形が円でこれも陰、井戸の上には樹木が覆い被さり日が差し込まず、これも陰。
つまり全てが陰の氣なので、陽の氣がなければバランスが崩れてしまいます。
晴天の日は陽、陽の時間の限界である3時までに行かれると陰陽のバランスが取れることになります。

他にも調べるといっぱいありそうですが、以上のポイントを見られると良いと思います。

昔、明治神宮に初詣に行ったことがあります。
二度と行くまい!と思いました。
ここは静かにお参りするところです。
[PR]
by s-kanayori | 2009-12-30 20:21 | 風水耳より話 | Comments(0)

2010年 寅の置き方

c0079826_2365073.jpg


2010年の室内の開運方位は
1.東 =火天大有「大盛運」
2.西北=雷火豊「金運向上・商売繁盛」

■設置に関して
・建物の中心から東または西北に設置してください。
・細かい設置場所はOKチェックで調べる
・高さは床上10cm〜1.7mの間に設置してください。
・寅の顔は必ず寅方位に向けてください。
(寅方位 北に対して52.5°〜67.5°)


■アイテムの条件
・納音五行では庚寅年は納音木になり、その氣を引き出すのは火。
従って、虎の置物の色は基本的には本年の納音五行木を引き出す火の赤・朱色系の色が良いです。
更に本年の納音五行木の象徴色である緑・青緑があると更に良いです。
赤・朱色系の置物が手に入らない場合は、干支を置く敷物や干支の置物に掛ける布など工夫して上記の色が入る様に組み合わせれば良いでしょう。

当研究所の寅にはゴールドストーンを使用しております。
今までいろいろな赤系の貴石を使って試してきましたが、開運にはゴールドストーンが一番効果があることが分かりました。
 
・赤・朱色(五行火)の虎に緑・青緑系(五行木)の玉が揃った場合は、下に黄色(五行土)の布などを敷く方法もあります。

・置物の素材は木・陶器・土・布など自然素材を使う。プラスチック製は運氣アップには全く効果はありません。

以上をご参考に寅の置物を設置して、福運をお招きください。
[PR]
by s-kanayori | 2009-12-29 23:06 | 風水耳より話 | Comments(0)

2010年 庚寅年の動向

2010年は革心と感謝の年

「庚寅 (こういん・かのえとら)」年
五行大義によりますと、庚=更新、ものが改まるという意味。寅=移す、引く、始動という意味、とあります。
庚寅は易卦では「沢火革(たくかかく)=革心・革命・革まる」 革命とは天命が革まるということです。

己丑年は「正す」がキーワードでした。
子の年に様々なことが表面化し、混乱が生じました。この混乱を束ねて正していったのが丑の年でした。
来年の寅の年は正した中から従来のものごとを改め、新しいものごとを決め、道筋をつけていく、動き出しの年となります。

丑年はただ正すだけですから、新たなものごとは起こりません。
寅年は天命が革まるので、方向性が明確になり、いよいよ本格的に社会が大きく変わります。
天命を意識せず私利私欲にはしるリーダーが消え、天命を知る新たなリーダーが現れることになるでしょう。

孟子は「天命とは民意のことである」と言ってます。
民意は一人ひとりの心がひびきあって生じるものですから、各自の心の様が革まるような重大な出来事が世界規模で起こります。
人の意識を大きく変えることができるのは経済だと思います。
貨幣価値が変わると、生活や考え方に大きく影響を与えることになります。
また、従来の資本主義が崩壊し、新しい社会経済モデルが提唱されることも予想されます。

昨年来の世界情勢の混乱は前半いっぱいまで続きますが、後半になると世界観の枠組みが大きく変化するようになり、収まりが見え始めます。
世界観の枠組みとは「ものの見方」です。
従来のものの見方では世界や日本の状況を変えることが出来ない為、新たなものの見方が求められることになります。
庚寅は始まりを意味しますから、過去にとらわれていると何も始めることができなくなります。

このような状況から、来年のキーワードを「革心」としました。
革心とは、心を革める、という意味です。
来年は、ものの見方や考え方を転換することが必要になりますが、簡単にはできるものではありません。
そこで、ヒントになる言葉が「産霊(むすび)」です。

古来より日本には結びの語源である「産霊」という言葉が伝わっています。
産霊とは、自然が様々なものを新たに生み出す生成力のことを言います。
人も自然ですから、産霊の力を持ち、常に新しいものの見方や考え方を生成しているはずですが、現代人はこの力を忘れているようです。
感謝の想いが薄れ、我執の念を強くすると、産霊の力が弱くなり、意固地になり物事を大局からみることができなくなります。

来年は始まりの年です。従来のものの見方や考え方では捉えきれないことが様々な場面で生じてきます。
混乱の多い年になると思いますが、感謝の想いを持たれ、産霊の力を発揮され前向きに歩まれることを願っております。

感謝は「ありがとう」から始まりますが、どうも勘違いをされている方が多いように思います。
先ず、ありがとうは自分自身に向けて言ってください。
ありがとう、と言えるあなたに先ず感謝です。
自分に感謝できない人が他人に感謝できるはずはないと思います。
革心は自分への感謝から始まります。

皆様にとって2010年が幸せな年でありますことを氣を込めてお祈り申しあげます。
[PR]
by s-kanayori | 2009-12-29 19:07 | 風水耳より話 | Comments(0)

開運 寅の置物

c0079826_18301120.jpg


毎年ご好評を頂いております干支の置物についてお知らせいたします。
当研究所では、ご希望者それぞれに合ったを寅の置物を選び、それぞれのご家庭の運気を上げるように氣を込めてから発送するようにしています。

2010年『寅の置物』の価格は13,000円(消費税・送料含)です。
寅はゴールドストーン・緑石はインド翡翠(アヴェンチュリン)
ご希望の方は、ご住所・お名前・生年月日・電話番号・干支の数(一家につき2個まで)をお知らせ下さい。一家の大黒柱となる方のお名前を書き添えて下さい。

来年の干支を設置するお薦め方位は東と西北になります(詳しくは後日ブログにてお知らせします)
昨年、開運方位に設置できなかった方がおられました。来年も同様の方がおられると思います。
そこで、開運方位調整盤をお付けすることにいたしました。
この調整盤を用いますと、東と西北以外の方位に設置しても同様の効果を得ることができます。
(干支の設置方法と開運方位調整盤につきましては説明書を同封致します。)

アイテムの設置時期は2010年2月14日が旧暦の元旦になりますので、前日の2月13日以降に設置して頂くと良いでしょう。
混乱を避ける為に風水アイテムの発送は来年1月中旬以降にさせて頂きます。
発送方法は日本郵便の代引きシステムです。

●お申し込みは下記アドレスまでお願いいたします。
mail seisui-k@hh.iij4u.or.jp
fax 06-6252-8583
[PR]
by s-kanayori | 2009-12-28 18:03 | 風水アイテム | Comments(0)

2010年 1月の元氣力アップセミナー

来年1月の元氣力アップセミナーの日程が決まりましたのでお知らせいたします。

●日時  
1月26日(火曜)  午前11時〜午後1時※1月6日現在、満席となりました。現在キャンセル待ちです。
1月27日(水曜)  午前11時〜午後1時※1月6日現在、満席となりました。現在キャンセル待ちです。
1月27日(水曜)  午後7時30分〜午後9時30分

●テーマ
2010年を読む
干支の置物の設置法
吉方位の転換法

●参加費
6000円

●場所
風水環境システム研究所東京研究所

●定員
各回8名

●お申し込み受付は1月5日から

●お申し込みは下記まで
seisui-k@hh.iij4u.or.jp
[PR]
by s-kanayori | 2009-12-28 17:15 | セミナー情報 | Comments(0)

首が横向きシーサーの置き方

c0079826_17212018.jpg

c0079826_17212014.jpg

c0079826_17212048.jpg


首が横向きシーサーの置き方について、問い合わせが多く寄せられます。
セミナーや授業では実際に置いたシーサーを見てもらうようにしていますが、これを言葉だけで説明するのはほとんど不可能のように思います。そこで写真で説明することにしました。

1.上段写真
正面から見た状態です。
通常とは陰陽が逆になっています。
口が開いているのが「陽」
口が閉じているのが「陰」

2.中段写真
上から見た状態です。
写真の下が家の外、上が家の中にあたります。
シーサーがハの字型に置かれ、顔が外に向かっています。

3.下段写真
玄関で撮った写真です。
左右のシーサーの距離は短くなっていますが、これは撮影用に短くしたものです。
通常は玄関の端に置きますが、玄関の造りによって違う場合があります。
それぞれの家に合わせてください。

シーサーの設置について注意点
・高さを揃える
 左右のシーサーの高さが極端に違う場合、効果はほとんどありません。
 高低差は10cm以内にしてください。

シーサーは陶器の置物でしかありません。
しかし、ほんとうによく働いてくれます。
邪気からあなたの家やご家族を、身を挺して守ってくれています。
感謝の気持ちをお忘れにならないようにお願いいたします。
[PR]
by s-kanayori | 2009-12-25 17:21 | 風水アイテム | Comments(0)

不思議な猫の手

10月の研究会で、OKチェックをするにあたり、人体の状態をニュートラルにする方法は有るのか?との質問がでました。

人体は、衣服の素材や色などによって波動が変化することがあります。
直接人体に触れた時と衣服の上から触れた時とでOKチェックをすると反応が異なる場合があります。
これをニュートラル化し、同一の反応にする方法はあるのか?ということです。

しばらく考えた結果、左手を猫の手のような形にすると、ニュートラル化できることを考えつきました。
東京と大阪の生徒さんたちで試してみるとうまくいきます。

この猫の手が、さらにスゴい効能を持つことが、今月の元氣力アップセミナーで分かりました。

その効能とは、代謝を上げることなのです。私自身の実験では消化は良くなりましたし、五十肩も楽になっています。
男性の保湿効果を試しましたが、効果ありでした。
今、東京の生徒さんたちに実験をして頂いていて、効果の程に期待しています。
効果があればダイエットにも使えます。

それにしても何故、手の形だけで人体の代謝力を上げることができるのか、不思議です。
[PR]
by s-kanayori | 2009-12-24 17:22 | Comments(1)

ハナコ 聖地特集

c0079826_18133094.jpg


私が神社のコメントを寄せた「ハナコ 聖地特集」が現在発売中です。
よくまとまった内容になっています。
ご興味のある人は是非、お読みください。
[PR]
by s-kanayori | 2009-12-15 18:13 | 風水耳より話 | Comments(0)

日枝神社の地氣が何故乱れているのか

c0079826_12485884.jpg


日枝神社の地氣は何故乱れているのか?
その理由を知りたいという質問が寄せられました。

日枝神社の周辺に高層ビルが建設されたことが、地氣の乱れの原因です。
高層ビルを建設するには、土中に杭を深く打たなければなりません。
この杭が地氣の流れを遮断したり、進路を変えることで乱れが生じるのです。

また高層ビルはビル風を起こします。
ビル風もまた氣をはらんでいますから、空気中の氣を乱すことになります。
ビルの形も形殺となり、日枝神社に悪影響を与えています。

一刻も早く、地氣の乱れを直すことが求められています。
[PR]
by s-kanayori | 2009-12-14 12:48 | 風水耳より話 | Comments(1)