風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

JALのマーク

今回は印鑑に関連して、会社のマークについてお話しをします。

印鑑は名前を彫り込むことによって自身の分身となります。
同じようにマークも自身の分身となるのです。

会社のマークは、その会社のシンボルですから、破壊的な造形やイメージは絶対に避けなければなりません。

その観点からJALのマークを観ますと、中央のAに斜めのラインが入っています。
これは中央を袈裟がけにし、分断するという意味とはたらきを持ちます。
また、破壊的なイメージは、マークを見た人の無意識に植え付けられます。

私が初めてこのマークを見た時、いずれJALは中央が崩れ、相当な危機的状況を招くことになるだろうと思いました。
もちろん、マークだけでそれは有り得ませんが、JALの場合露出量が桁外れに多いので可能性は高いと言えるでしょう。

ところで、不思議に思うことは、何故JALの首脳陣はこのマークを選んだのでしょうか。

優れた直感力を持った経営者であれば、このマークが持つ負の力を見抜くことができます。

企業を繁栄存続させるためには、優れた理論力と直感力が必要です。
左脳と右脳、言い換えれば陽と陰のバランスが取れた大局的観点が経営者にとって必要不可欠な資質だと思います。

今、マークのことでお悩みの方がおられたら、OKチェックによる印鑑の調べ方と同様に調べて下さい。

名前やマークが持つ意味は奥が深く、扱いが非常に難しいとつくづく思いました。
[PR]
by s-kanayori | 2009-09-27 12:50 | Comments(0)

開運吉相の印鑑って、ほんま?

c0079826_15161568.jpg


鑑定先のご家庭や会社などで印鑑の相談を受けることがあります。
ほとんどの質問は印鑑の効果についてです。

印鑑は名前が彫ってあるのですから、当然自身(会社)の分身でもあるわけで、印鑑が良くないと悪影響がでることになると考えられます。
しかし、印鑑の吉凶を確かめる方法がなく、有名な先生が彫った印鑑だからということで信用しているのが実情です。

私はOKチェックを使って印鑑の吉凶を調べる方法を考えました(写真参照)
白い紙に希望する項目を書き、次に印鑑を押します。
これを被験者の利き腕と反対の手で持つか、指で押さえるようにします。
被験者の利き腕でOKサインを作り、験者がチェックします。
すると、記入された項目と印鑑が正しく共振しているとOKチェックは強くなり、反対の場合は指が開きます。

私が今ままでこの方法で数多くの印鑑を調べてきましたが、一本だけOKチェックが強かった印鑑がありましたが、他の印鑑や高名な先生が作った印鑑はほとんど効果はありませんでした。
ただ、注意しなければならないのは製作当初は良かったが使っているうちに劣化したり、邪気を含むことがあるので効果を確認することができない、ということはあると思います。

今から二十数年ほど前、私が飲食店を経営しているとき、人に勧められて高額な象牙の印鑑(実印や会社印など)を作ったことがありました。
その時、販売員は私の生年月日を観て「波乱の人生だから、良い印鑑を持てば開運する!」と言うので信用して買ってしまいました。
当然のことながら運気は上がりませんでした。
運気は印鑑だけで上がるものではなく、努力や能力も問われますし、また運気や風水も関係してきます。
今でもその印鑑を使っていますが、実は淵が欠けています。

印鑑は欠けてはダメ、と言われますが、私は欠けを補うようにして使っていますが問題はありません。
また私は悪相の印鑑であっても氣を補ったりすることで吉相に変えています。

それと機械彫りの印鑑のほうが、吉相印鑑よりダメージが少なかったことを最後にご報告しておきます。
[PR]
by s-kanayori | 2009-09-24 15:16 | 風水耳より話 | Comments(0)

スゴい浄化力を持つ浄化盤が出来ました

c0079826_14384037.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■大変申し訳ございません。お申込みが殺到し、完売となってしまいました。
 浄化盤がご用意出来ましたら、又ご案内させて頂きます。(09/09/25)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前から開発を望まれていた浄化盤がついに完成しました。

縦横5cmのステンレス製。
表面は鏡面仕上げ。

浄化したいものを浄化盤の上に数分置くだけで浄化されます。
複数のものを浄化する場合は、浄化盤の上に皿などを置き、そこに並べて置いて下さい。

本浄化盤はブログにて公開するまで試作と実験を繰り返し、ようやく完成しました。
本浄化盤は手作りの為、少数しか製作できませんので、お早めにお申し込みください。

●価格  1枚  1万5千円(携帯用袋+消費税+送料込み)

●アイテムのお申し込みは
住所・氏名・電話番号・浄化盤希望枚数をご記入のうえ下記アドレスにお送り下さい。
seisui-k@hh.iij4u.or.jp

●発送方法
郵便局の代引きシステムでお送りいたします。
[PR]
by s-kanayori | 2009-09-24 14:38 | 風水アイテム | Comments(0)

ワンポイント「方位」セミナー

方位について知りたい、と言う方を風水を学ぶにあたって方位は重要なポイントで、簡単そうで奥が深いものです。
そこで方位に関する理解を深めて頂くため、方位についてワンポイントセミナーを下記の要領で開くことにしました。

●日時   平成21年10月10日(土曜日)
        昼の部 13時から15時 
        夜の部 19時30分から21時30分   
 
●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

各部とも定員8名・受講料6,000円

お申し込みは
受講希望日と時間(昼または夜)をご明記の上seisui-k@hh.iij4u.or.jpまで

8月に方位のお話をしましたところ、興味を持たれている方が多いことが分かりました。
今回は当研究所のセミナー受講者に限らず、どなたでも参加いただけます。
[PR]
by s-kanayori | 2009-09-24 14:31 | セミナー情報 | Comments(0)

NHK大阪文化センター 風水教室のお知らせ

NHK大阪文化センターで、秋季の風水初級講座を開講します。
●期間  10月〜平成22年3月 六ヶ月 第二・第四火曜
●開講日 10月13日(火曜)
●時間  午後6時30分〜午後8時
●講座内容
風水の基本である巒頭法(らんとうほう)と八宅開運法を学びます。
また、日常生活にすぐに役立つ氣の技などもお伝えします。
 ①ほんとうの風水はこんなにスゴイ!
 ②開運のほんとうの意味
 ③氣の乱れが運氣を落とす!?
 ④氣を感じてみよう
 ⑤住まいの氣を良くして運氣を上げる
 ⑥風水で健康になる
 ⑦金運や財運の上げ方は家で違う
 ⑧仕事運を上げる前に縁づくり
 ⑨あなたに合った方位を知って生かす
 ⑩パワーストーンで運氣が落ちることもある!?
 ⑪色とかたちの氣のパワーで開運
 ⑫ほんとうは怖くない鬼門と裏鬼門

・ほんとうに使える風水を学びたい方
・より良く日々を暮らしたいと考えておられる方
・日頃の頑張りに追い風を吹かせたいと思っておられる方
・一所懸命にやっているのに何故か上手く行かないと思っておられる方
の受講を、心よりお待ちしております。

お問い合わせ、お申し込みは下記までお願いいたします。
NHK大阪文化センター 06-6343-2281
[PR]
by s-kanayori | 2009-09-10 17:34 | 教室情報 | Comments(0)

土地の浄めにはいろいろありまして・・・・

昨日、大阪の某不動産会社の社長に依頼され、大阪市内のある土地の浄めに行ってきました。
この不動産会社とは長いつきあいで、困った土地があれば頼まれて風水調整をしたり、土地の浄めに行きます。
困った土地、というのは彼らが出来る限りの努力しても売れない土地のことです。

一般的に土地の浄めと言うと、地鎮祭を思い浮かべる方が多いと思います。
地鎮祭は神道や密教などで行われますが、それでは対応できない場合があります。
例えば分かりやすい例として風水があります。
土地の氣が乱れている場合、地鎮祭だけでは氣の乱れを直すことはできません。
この場合は地氣の乱れを直してから地鎮祭をすべきでしょう。

昨日のケースは地氣もありましたが、根本に地霊の存在がありました。
風水師として活動を始める前、地霊は私にとって民俗学の対象であって現実に存在するものではないと考えていました。
ところが数多くの鑑定を行っておりますと、現実に地霊の存在を認めざるを得ないケースに多々あたることがあり、考えを変えました。
世間一般から言うと信じられない話だと思いますが、現実です。

通常の地鎮祭ではいくつかの祭具を用いますが、昨日の浄めには少量の塩と水だけで数百坪の土地を浄めることができました。
もちろんOKチェックで確認しました。

私が地鎮祭を行う場合、土地によってお供え物が変わります。
それぞれの土地によって状態が違うのですから、当然のことです。
地鎮祭というと形式化された行事のように思われる方が多いのですが、実は全く違うのです。
あなたの土地が、仮に六本木ヒルズのようなトラブル続きであれば地鎮祭は、土地の状態が分かる方にお願いしてください。

ところで、次の文章を読まれてどんな感想を持たれるでしょうか。

新しい土地に移住してきた人々に対して
「移住者は、先ずその土地の神々を祀った社や聖所を見つけ、入植者の信奉する宗教に応じたやり方でその場所を浄めなおし、しかるべき日には祭りを催すべきである。
祭りは一年間に最低365種類しなければならない」

さてこれは誰の言でしょうか?
文章だけ読むと日本のように思いますが、これはギリシャの哲学者プラトンが「共和国」という書の中で明らかにしているものです。
古代において地球には地霊の存在が普通であり、自然崇拝だったということです。
この考えが現代に継承され地球を生命体とみなす「ガイア」となったのです。
日本では相撲が地霊の戦いを表したものだという説があります。

いくら文明が発展しようが人間の本性の深いところには、定住生活以前の長い歴史の間に培われた地霊と天体のリズムとが共振する生活能力が備わっています。
これを無視した生活をしていることの反動が、様々な場面で生じているのだと思います。
[PR]
by s-kanayori | 2009-09-05 17:10 | 風水耳より話 | Comments(0)

ネガティブな心を認めることが大事

今日、ご主人の病気のことで奥さんがご相談に来られました。
今後、どうすればよいのかということでした。

あらゆる面から観て対処法をお伝えしました。
OKチェックで確認しても効果はあるようです。

ところが私には、どうも奥さんが素直に対処法が出来ないのではないか、という危惧を抱きました。
そこで突っ込んで話をしていくと、奥さんはご主人に対して反感を抱いていることが分かりました。
それはどこの夫婦でもあることですが、この方はご主人に対するネガティブな想いがあることでうまくいかないのではないかと懸念されています。

人は常にポジティブな想いでいることはできず、常にネガティブな想いとポジティブな想いとが入り交じって生きています。
このネガティブな想いを自身で否定してしまうと、逆にもっとネガティブな想いにとらわれることになります。
一時、ポジティブシンキングなるものが流行ったことがありますが、私は危険な風潮だと思っていました。

人間ですから相手のことを嫌と思うことはいくらでもあります。
夫婦ならなおさらです。
そこで、奥さん自身がご主人に抱くネガティブな想いを否定するのではなく、認めることから始めまるように伝えました。
そうすることで、人にはこのネガティブな想いを乗り越えていく力が出てきます。
これができればご主人のことを真剣に想いつつ、対処法を実践することができるようになります。

ご主人のご健康をお祈り申し上げます。
[PR]
by s-kanayori | 2009-09-03 19:56 | 風水耳より話 | Comments(0)

9月の大阪茶論会

9月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。
中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。
●昼の部 9月9日(水曜日)午後2時〜
●夜の部 9月9日(水曜日)午後7時〜
●テーマ  「時間と空間軸の乱れを直す」  
※受講ご希望の方は(お席の都合がございますので)事前に下記までメールまたは電話・ファクスにてお知らせください。
・seisui-k@hh.iij4u.or.jp
・tel 06-6252-8582
・fax 06-6252-8583
茶論会は第2火曜のNHK文化教室のある週に合わせております。
[PR]
by s-kanayori | 2009-09-03 17:21 | 教室情報 | Comments(0)

9月の元氣力アップセミナー

9月の元氣力アップセミナーの日程が決まりましたので
お知らせします。

●テーマ    「時間と空間軸の乱れを直す」

●日時     平成21年9月16日(水曜日)
           午前の部 11時から13時  ※9月3日現在で満席となりました
           午後の部 19時30分から21時
            
 ※今月は日程の都合により、水曜日だけの開講となります。
 ※夜の部、開始時間を午後7時30分からにしました。
        
          
●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

各部とも定員8名・受講料6,000円

お申し込みは
受講希望日と時間(午前または午後)をご明記の上seisui-k@hh.iij4u.or.jpまで

ブログのコメント欄へのお申し込みは受けておりません。
必ずメールにてお願いいたします。
[PR]
by s-kanayori | 2009-09-01 20:16 | セミナー情報 | Comments(0)

国会議事堂の風水は最悪

ついに民主党が政権を取りました。
ようやく日本にも民主主義が台頭した、とういう見方もあります。
いずれにせよ、日本のかたちが大きく変わろうとしています。

数年前、政治の場である国会議事堂の風水を調べに行ったことがあります。
小泉氏が首相の頃です。

とにかく風水、特に地氣の乱れはひどすぎます。
堂内、至る所でOKチェックの指が簡単に開いてしまいます。
地氣の乱れが議事堂内を循環しているのですから、政治家の心身が蝕まれて正常な判断ができなくなっています。
これが与党側になると弊害が顕著に表れ、大局的発想は消え、個人の利権に走ることになります。
このまま進んだら日本は取り返しのつかない状態になるだろうと、その時強く感じました。
結果、私の思いは現実化しました。

当時、野党であった民主党も自民党と同じように悪影響を受けていたのですが、立場が違うと現れ方も違ってくるようです。
今回、民主党が与党になったことにより、自民党と同じ様なことになるのではないかと危惧しております。
[PR]
by s-kanayori | 2009-09-01 15:11 | 風水耳より話 | Comments(0)