「ほっ」と。キャンペーン


風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

タグ

人気ジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ハンガーで!?

c0079826_18454181.jpg

昨日、鑑定にお伺いした家で意外な発見がありました。

一通りの鑑定と調整、そしてOKチェックで開運効果を確認後、再度宅内を見て回りました。
1階は問題が無いので2階に上がり各部屋をチェックしていますと、一カ所だけ氣が乱れています。
特に原因になるようなものが見あたらないのですが、古い日本人形がありました。
これが汚れていたので原因はこれかも知れないと思い、OKチェックで調べるとやはり可能性が高い。
それで汚れを取り除くと人形のパワーは復活!これで安心、と思ったのですがまだ場所の氣が乱れています。

原因は他にあると考え、よ〜く見ているとハンガーの辺りが怪しい。ひょっとして、と思い、ハンガーのフックの方向を揃えると場所の氣が正常になったのです。(写真は方向が違って氣が乱れていた状態)
昔の人はハンガーの向きは揃えたほうが良い、と言ってましたがまさにその通りでした。

ハンガーの向きが違うだけで氣は乱れますが、大勢に大きく悪影響を与えるのか、と言われればそうでも無いようです。
気をつけたいのは 1.玄関  2.家の中心 
ここにハンガーを吊すクローゼットがある場合は必ず揃えてください。
[PR]
by s-kanayori | 2009-03-28 18:45 | 風水耳より話 | Comments(2)

NHK大阪文化センターの春季風水初級講座

NHK大阪文化センターで、春季の風水初級講座を開講します。
●期間  4月〜9月 六ヶ月 第二・第四火曜
●開講日 平成21年4月14日(火曜)
●時間  午後6時30分〜午後8時
●講座内容
風水の基本である巒頭法(らんとうほう)と八宅開運法を学びます。
また、日常生活に役立つ氣の技などもお伝えします。
頑張ってもどうも上手く行かない方、今の頑張りで更に向上してゆきたい方。
風水は、氣の応援を得て積極的に改善してゆく技法です。
より良く日々を暮らしたいと考えておられる方の受講をお待ちしております。
お問い合わせ、お申し込みは下記までお願いいたします。
NHK大阪文化センター 06-6343-2281
[PR]
by s-kanayori | 2009-03-25 15:49 | セミナー情報 | Comments(0)

4月の元氣力アップセミナー 追加のおしらせ

4月22日の元氣力アップセミナーにたくさんのお申し込みをいただき、ありがとうございました。
今回はいつもよりお申し込みの方が多いので、以下のように追加セミナーを行うことにしました。

●テーマ    「住まいをキレイにすると、あなたが元氣になる」※22日と同内容
 住まいとそこに暮らす人の心や身体の関係について、最近分かったことを基にお伝 えします。

●日時     平成21年4月23日(木曜日)
           午前の部 11時から13時  満席となりました(4月11現在)
           午後の部 19時から21時  残り1席(4月11現在)

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

両方とも定員8名・受講料6,000円
お申し込みはseisui-k@hh.iij4u.or.jpまで
[PR]
by s-kanayori | 2009-03-24 15:02 | セミナー情報 | Comments(0)

パリのスケール

c0079826_19134944.gif


パリの街を歩いていて気付いたのですが、街のスケールが違和感を感じさせません。
アメリカの街ではどこでも大きなを違和感を感じます。

違和感を感じない、ということは人のスケールと街のスケールが調和している、ということです。

フランス人は日本人と同じくらいの背丈ですから、街の大きさ、道路や通路の幅、ドアやインテリア・家具などの大きさが丁度良いのです。
これがアメリカだと、何もかも日本の1.5から2倍ほどですから、サイズが合わず不調和を感じます。
もちろん、違和感を感じない人もいますが、私はサイズが標準的日本人なので大きさが合わないと感じました。

中国の伝統的風水は、家と家族人数のバランスが重要だと伝えています。大きい家に一人か二人、逆に小さな家に多くの人が暮らすのは、氣のアンバランスが生じます。

このアンバランスが家や家族の運気を低下させるのか、と言うとそうでも無いようです。
私の鑑定経験から言いますと、居住者の心や身体に影響を与えることが多いように思います。

パリの街並みは18世紀からほとんど変わらず現在に至ってます。 どこからでもエッフェル塔が見えるようになっています。
この造りを応用したのがディズニーランドです。

パリが風水的な発想で造られたかどうか分かりません。仮にそうだとしたら中国風水ではなく、神聖幾何学を用いた占星術的なプランだったのでしょう。
ワシントン(アメリカ)は占星術によって造られたという説があります。

世界中の都市の隠れた仕組みを読み解くことは、汎風水を目指す私の今後の研究テーマです。
[PR]
by s-kanayori | 2009-03-22 19:20 | 風水耳より話 | Comments(2)

4月の元氣力アップセミナーは満席となりました

4月の元氣力アップセミナー22日は満席となりました。
現在、キャンセル待ちです。
受講希望者が多い場合、23日(木)に追加セミナーを行います。


●テーマ    「住まいをキレイにすると、あなたが元氣になる」
 住まいとそこに暮らす人の心や身体の関係について、最近分かったことを基にお伝 えします。

●日時     平成21年4月22日(水曜日)※満席  3月23日現在キャンセル待ち
           午前の部 11時から13時
           午後の部 19時から21時 

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

両方とも定員8名・受講料6,000円
お申し込みはseisui-k@hh.iij4u.or.jpまで


ブログのコメント欄へのお申し込みは受けておりません。
必ずメールにてお願いいたします。
[PR]
by s-kanayori | 2009-03-21 13:55 | セミナー情報 | Comments(0)

岡本寺 春の分校のお知らせ

岡本寺は明治の始め小学校として使われていました。
この春、学校の復活です。心のふる里・明日香で、
今に伝わってきたものを見直し足許を見つめ直す、
一泊二日のふる里学校。

古代と今とをつなぐもの
つないできた風・水・土そして心
今回は〜庭〜をテーマにお話が拡がります。
物語の中の庭園の魅力を「藍美喜子氏」 
明日香の風水をさぐるフィールドワークを「金寄靖水氏」
庭師の観る飛鳥を「小野陽太郎氏」
万葉・民俗学の分野からの考察を「大森亮尚氏」
そして心を見つめる「法話」を「大塚静遍師」
手びねりの「作佛」を「蔭山景氏」

そして、この村の味を楽しみます。

日時5月30日(土)正午より(中食・軽食用意しています)
費用 15000円(材料費込 要電話申込・定員50名)
先着20名、寺に宿泊頂けます
場所 岡本寺 奈良県明日香村岡1190
http://www5.kcn.ne.jp/~yushinge/

お申し込み、お問い合わせは下記までお願いいたします。
 電話 0744-54-2509
[PR]
by s-kanayori | 2009-03-20 15:56 | セミナー情報 | Comments(0)

フランスでお雛様

c0079826_2132482.jpg

お雛様の雄雛と雌雛の置き方でOKチェックの反応が変わることについて、前回お話しました。
この現象が日本以外でも起きるのか、と疑問を解くためにフランスで試してみました。
結果は日本と同じでした。
北半球の何処でも同じ現象が起るものと思われます。

以前、青島(中国)・台湾・香港・ロスアンジェルスで風水調整をしたことがありますが、何処でも同じ氣の状態でした。
では、南半球ではどうなのか?
南半球での経験がないため何とも言えません。

考えれば当たり前の話ですが、中国風水を日本で用いても同じ効果が出るのですから、日本以外でも同じことです。

但し、各国や場所によって地氣の様態は大きく変わります。これは特に巒頭(らんとう)によく出ますから、それぞれに応じた対応と調整が必要になります。
[PR]
by s-kanayori | 2009-03-10 21:32 | Comments(0)

岡本寺 春の分校のお知らせ

昨年、開講しました岡本寺「春の分校」を下記の日程で開きます。
詳細は未定ですが、日程だけ先にお知らせいたします。

● 開講日    平成21年5月30日・31日

今回は私が明日香の風水のレクチュアとフィールドワークを行います。
明日香は日本古来の風水が中国風水に変容する場所です。
他にも興味深い講座が開かれます。
詳細が決まりましたらお知らせいたします。
[PR]
by s-kanayori | 2009-03-10 17:27 | セミナー情報 | Comments(0)

3月の大阪茶論会

3月の大阪茶論会を下記の日程で開きます。
中級クラスを終えられた方のご参加をお待ちしております。

●昼の部  3月11日(水曜日)午後2時〜
●夜の部  3月11日(水曜日)午後7時〜
●テーマ   フランス研修のお話とその成果+α

茶論会は第2火曜のNHK文化教室のある週に合わせております。
[PR]
by s-kanayori | 2009-03-10 17:21 | 教室情報 | Comments(1)

中国風水から汎風水へ

c0079826_18214011.jpg


風水を中国独自のものと思われている方は、意外に多いようです。
中国における風水は本来、宇宙と地球、そして人との照応関係を読み解き、その仕組みを治世に活かすための思想と技術です。
今、一般的に言われる風水は中国人が解釈した仕組みであり、その根幹に天地人に通順するエネルギーとしての「氣」を置きました。
この氣のはたらきを観るために陰陽・十干十二支・易・九宮などが考え出されたのですが、これらはあくまで中国文化の解釈であることを忘れてはなりません。

古代、風水的な見方は文明が栄えた場所に存在しており、それぞれの文明が独自の仕組みを導き出していました。
エジプト・インド・インカ・ケルト・ヨーロッパ・ミクロネシア・中国・日本などなど古代の遺跡を見れば明らかです。
これらの文明の中でも特に中国とインドは、この仕組みを明文化し後世に伝えることが出来ましたが、他の文明ではほとんど途絶えたようです。

私は古代の叡智はアレキサンドリア図書館に収蔵されていたと思います。しかし、オスマントルコにより破壊され、すべて失われました。もし、ここが現存していたら現在の科学はまったく違ったものになっていたかもしれません。

私が風水に興味を持ち初めて三十有余年が経ちました。
この間、数多くの地理風水・陽宅風水を中国風水から観てきましたが、最近はこれだけで天地人の仕組みを理解することに限界を感じていました。
それが前回記した氣の重層的構造、場所と場の関係、場や場所と人(生者・死者)の関係などの「氣の有様」です。
もちろん中国風水でもこれらを説明することは可能だと思いますが、自然科学的思想や哲学などの違った観点からのアプローチが必要ではないかと考えました。

古代中国人は自然の仕組みを解明してきましたが、それは人理に活かすためであり、ギリシャのそれとは性格を異にします。
私は古代から中世にかけてヨーロッパの自然科学が読み解いた宇宙の仕組みを活かす「かたち」を調べることで、私の疑問に答が出るのではないかと考えました。
そこで、ヨーロッパの教会建築を見るのが良いと考え、フランスに来たのです。

教会には神聖幾何学が用いられています。これが私が求める「かたち」なのです。
神聖幾何学とは宇宙のはたらきを地上に照応させるための幾何学です。
単体図形よりも複雑に構成されることで、より大きなはたらきをするのですが、これを見ることができるのがヨーロッパの建築、特に教会であり、それも中世の頃に建築されたものが良いと思います。
その理由はヨーロッパの神秘思想に関連するのですが、その話は今回割愛いたします。

ところで何故フランスなのか?そこには文化の重層性があるからです。
ケルトに始まりギリシャ、ローマ文化が織り成した土壌が独特の文化を創りだしています。
また、私自身がフランスの思想や哲学、自然科学などの文化に触発されたことも理由のひとつでした。
アンドレ・ブルトンのシュールレアリズム宣言に始まり、マルセル・デュシャン、ドゥルーズとガタリなどの思想や哲学、そして中世の神秘思想からの啓示が私の思考法の一部となっています。

2月28日に関空を発ち、3月7日に帰国するまでパリ・モンサンミッシェル・エクスバンプロバンス・オートリーヴを回り、様々な建築を見てきましたが、教会建築から得た智慧は素晴らしいもので、私の疑問に対する答えが見つかりました。

次回から私のフランス研修のお話をします。
(写真はモンサンミシェル修道院)
[PR]
by s-kanayori | 2009-03-09 18:20 | 風水耳より話 | Comments(1)