風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大阪茶論会のお知らせ

7月9日(水)下記の通り茶論会を開きます。

●1部  14時~16時
●2部  19時~21時

●テーマ 「時間のはたらきを味方にする」
●会場  大阪研究所1102号室

※当茶論会は、風水中級クラス終了者を対象にしております。
[PR]
by s-kanayori | 2008-06-30 14:43 | セミナー情報 | Comments(0)

7月の生活風水セミナー

7月の生活風水セミナーの日程が下記のように決まりました。

●テーマ 「金運につながる縁をつくる」

●午前の部16日(水)11時から13時

●午後の部18日(金)19時から21時

●場所 風水環境システム東京研究所(渋谷)

両方とも定員8名・受講料6,000円

お申し込みはseisui-k@hh.iij4u.or.jpまで
ブログのコメント欄へのお申し込みは受けておりません。
必ずメールにてお願いいたします。
[PR]
by s-kanayori | 2008-06-26 19:35 | セミナー情報 | Comments(2)

鏡の力は怖い

東京の佃に建つ高層マンションの鑑定に行きました。
この辺りは近年、高層マンションが立ち並び、それにより氣の状態も変化しているようです。
鑑定先のお宅は19階でベランダは隅田川に向かい、眺望が良く心地良い感じです。
玄関から入った感じでは氣の状態は良く、家全体も問題ないように思いました。しかし、よく観ると床からの高さ1,5m辺りの氣が全体で乱れています。
これが住まいや居住者にどのような影響を与えているのかをOKチェックで調べたところ、宅運には影響は出ないことが分かりました。しかし、そこに暮らす人の心身に悪影響が出ることが分かりました。
これは化殺しなければならないので、氣を乱している元を探しました。
このような氣の乱れは、ほとんど光の反射によって起ることが多いので、部屋の中を観て回ると斜めに立掛けてある姿見を発見。そこに氣の反射を止める化殺を施したところ、家の氣は正常になりました。
このように書くと、家に掛けてある鏡はすべてダメと思われる方が出てきます。
今回のような氣を乱す鏡には以下の条件があります。正方形または長方形で斜めに立掛けてあること。
この条件の鏡がある場合は化殺されたほうが良いと考えます。
鏡には大きく「映す」と「氣の反射」「氣の吸収」という三つの機能があります。
風水では鏡を化殺アイテムとして用いることがありますが、機能を正確に把握したうえで用いることが大事です。
今月初め鑑定にお伺いした家の奥さんが「風呂をリフォームしてから落ち着いて入浴が出来ない」と言われるので浴室を観ました。
壁に大きな長方形の鏡が貼ってあり、その前にシャワーのパイプが着いていました。これでは氣が拡散するので化殺を施しましたところ、奥さんから「入浴が気持ち良くできるようになった」とメールを頂きました。
たかが鏡、されど鏡です。
[PR]
by s-kanayori | 2008-06-26 12:43 | Comments(1)

四神相応な場所ー恵比寿

c0079826_2053693.jpg

東京の恵比寿に事務所を借りた方から鑑定の依頼がありました。駅から徒歩三分ぐらいの好立地に建つ7階建のオフィスビルの二階全部がオフィスです。土地自体の氣は決して良いとは言えないのですが、何故かオフィス内の氣が良いのです。部分的に電磁波(電柱のトランス)の影響で乱れていますが、ほとんど問題ありません。
その理由を考える為に外に出てビルの外観を見ていて、なるほど!と気付きました。
このビルは四神相応の地に建っていたのです。
四神相応とは北=玄武で、守りになる高い建物があり、東=青龍と西=白虎にも氣の漏れを防ぐ建物があり、南=朱雀は開けた空間がある環境が形成されている場所を言います。ここはまさに四神相応の地だったのです。
特に南の朱雀には伏見稲荷の祠があり、これが明堂としてはたらいているようです。
また不思議なことに、この祠が二十四方位の艮方位に向いていました。
都内にも環境によって氣が良くなる場所があるものなんですね。
ところで、四神相応は北を玄武とすると書きましたが、北が玄武とは限りません。南が玄武になることもあります。
風水の理は奥が深くて大変です。
[PR]
by s-kanayori | 2008-06-24 20:53 | 風水耳より話 | Comments(0)

生命場を活性化するTシャツ

c0079826_16231482.jpg

五六年程前、人体には径絡を流れる氣とは違ったエネルギーの流れがあることが分かり、私はそれを勝手にライフフォースと呼ぶことにしました(本来の意味とは違うと思います)
このエネルギーは頭頂から足先に流れているのですが、複雑なので言葉では表現できません。
その後、これが生命場と関連することが分かってきました。
そして、次にライフフォースを活性化する方法を考え始めたのですが、どの方法も私が思うほど効果もなく、そのままになってしまいました。
それがひょんなことから実現できるようになったのです。

数ヶ月前、知人の乙幡さんから「NEW家の介スケTシャツ」のデザイン監修を頼まれました。
デザイナーはニューヨーク在住の日系人で、鳳凰が飛翔する様を見事にデザインしてありました。流石ニューヨーカーですね、西洋と東洋を違和感なくまとめていて洒落てます。
私がこのデザインを見た時、ライフフォースのことが浮かびそれを念頭にあれこれと配置を考えていると、男女によってエネルギーの流れる方向が違うことに気付きました。これを基に配置を決め、デザイナーに伝えました。

出来上ったTシャツを当研究所の廣田さんに着てもらったところ、急に元気になったのです!元々パワフルな人がさらにパワーアップです。
個人差もあり絶対的とは言い切れませんが、このNEW家の介Tシャツ、凄いかもしれません!
私も毎日着用して実験中ですが、他のTシャツとは違います。
興味のある方は下記アドレスを見て下さい。お薦めします。

www.ienosuke.com
[PR]
by s-kanayori | 2008-06-16 16:23 | 健康情報 | Comments(1)

明日香の春の分校

c0079826_17142533.jpg

5月24日と25日、明日香の岡本寺で一泊二日の春の分校が開かれました。
初日は朝から雨でしたが、続々と各地から受講者の方々が来られました。

24日の一限目は国文学者・藍美喜子氏による源氏物語のお話。
二限目は歌人・三好みどり氏による短歌のお話と短歌の詠み方を教わり、最終時にそれぞれの短歌を披露することになりました。
三時限目は陶芸家・陰山景氏の指導による手ひねり仏の制作。
陶芸には興味がありいつかは作りたいと思っていましたが、入門的な手ひねりで益々想いを強くしました。
受講者の方々は思い思いの仏様を作っておられ(写真参照)、焼き上がりをとても楽しみにされていました。

一日目の授業が終わり、お寺に宿泊された方々は地元で採れた山菜の天ぷらの夕食を楽しみました。
二日目も雨が止まず、肌寒い気候でしたが、皆さん朝早く起きられ本堂での勤行に参加されていました。

一限目は明日香に住まう日本画家・烏頭尾精氏から明日香の魅力をお話いただきました。
二限目は南山大学教授・目崎茂和氏による風水のお話です。
先生は明日香を高天原に見立てたのではないか、という非常に面白い説をお話くださいました。
講義が終わる頃、雨が止み薄日が差してきて明日香の風水フィールドワークに丁度良い天気となりました。

川原寺に行き、そこで明日香の景観を眺めながら私が明日香の地氣の流れや風水の歴史をお話しました。
目﨑先生と二人で明日香の風水についてお話をしましたが、ここは興味の尽きない場所です。
私が調べた明日香の風水については後日、ブログに載せることにします。

フィールドワーク終了後、お寺に戻り各自が詠んだ短歌の発表です。皆さん、とても上手く明日香の気配を詠まれていて感動しました。
その後、受講修了書をお渡しして第一回岡本寺春の分校は無事終了。

初日と二日目の講義の時間は雨、フィールドワークになると晴れ!
天の演出かと思うぐらいの天候に恵まれた春の分校でした。
[PR]
by s-kanayori | 2008-06-08 17:14 | セミナー情報 | Comments(0)