風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

池のこと

昨日、環境デザインを手掛けている後輩から池のことについて相談がありました。
彼はここ数年、幼稚園や保育園の庭に池を作り、そこにメダカや金魚などを飼いこども達の情操教育に役立てています。
先日、ある保育園にしつらえた池が不吉と言われ埋め立てられたそうです。理由は家相では、鬼門方位に池を作ると怪我人が多数でるから、ということらしいのです。家相の先生に言われた園長は怖くなり早速埋め立てたのです。一番がっかりしたのはこども達です。
池について私の鑑定経験から言いますと、凶現象が起きるにはいくつかの条件が必要になります。
先ず池が地氣の流れ上にあること。この地氣が建物に流れ込んでいること。池の水が滞留していること。これ以外に時間のはたらきや建物の向きなども考慮しなければなりません。
ですから風水では鬼門方位に池があるから凶だと単純には言いません。それに風水には鬼門という考え方がほとんどありません。
もしこの家相家の断が正しいとしたら、琵琶湖を鬼門方位に抱く京都は完全に消滅しているはずです。
風水では池が凶の原因であっても、最低限の造作でどのようにすれば凶を吉に変えられるかを考えます。
池を埋め立てるように言った家相家とそれに従った園長は、こども達の気持ちを思いやることが出来ないのでしょうか。思いやりがあれば池を埋め立てずに改善する方法を考えたはずです。
何人もこども達の心の芽を摘むことは出来ないと思います。
[PR]
by s-kanayori | 2008-02-29 18:12 | 風水耳より話 | Comments(0)

鉄骨の柱は氣を集める

先日、鑑定にお伺いした家で不思議な現象を見ました。
二階建ての家の一階、坐方位から乱れた地氣が侵入していました。通常であれば、この地氣は坐と反対方向に流れ去るものですが、ここでは何故か侵入してすぐ二階に上がっていました。理由が分かりません。
地氣が上に上がる場所を見ていると、そこに一本の柱が立っています。最初は木だと思っていたのですが、よく見ると鉄骨のようです。ご主人に確認するとやはり鉄骨だそうです。これで理由が分かりました。
鉄骨の柱が何らかの要因で磁気を帯びると、氣を通すことがあります。これで地氣が上に上がっていたのでした。理由が分かれば対処ができます。いくつか考えて一番効果的な方法で対処したところ、地氣の流れは正常になりました。
木造住宅に比べ、鉄骨や鉄筋を用いた住宅やマンションは氣が乱れやすいようです。
[PR]
by s-kanayori | 2008-02-27 16:04 | 風水耳より話 | Comments(0)

鼻が痛い!

昨夜遅く、小腹が減ったので来客用のインスタントラーメンを食べました。そしたら朝起きると小鼻が痛い!
私はインスタントラーメンは食べないのですが、他に何もないし、買いに行くにも面倒臭いし、小腹の誘惑には勝てないし、「まあ、エエか」と何にも考えず食べようと箸を持った途端、電話が鳴りお預け。話が終わって二口ほど食べたらまた電話。この時、この「食べるな!」というメッセージに氣が付けば良かったのですが、小腹の誘惑のほうが力が大きく、簡単に負けて全部食べてしまいました。まさに因果応報、すぐに小鼻に結果が現れました。
私は身体に合わないものを食べると小鼻に腫れ物が出るタイプのようです。鼻をかむと痛い。
人にはエラそうに身体に悪いものや合わないものは食べないように!と言いながら自分は誘惑に負ける。食べるな、というメッセージに気付かない(分かっているのに無視したかも)
皆さんは私のように誘惑に負けず、身体に合わないものは食べないようにしてください。でも、身体に合わないものや悪いものって、ヘンに美味しいんですね。世の中から食の誘惑が無くなることは無さそうです。
[PR]
by s-kanayori | 2008-02-21 17:34 | Comments(3)

生活風水セミナーの日程

生活風水セミナーの日程が下記のように決まりました。

●日     平成20年3月18日(火曜日)
●時間    一部  午前11時〜午後1時
       二部  午後7時〜午後9時
       (一部と二部は同じ内容です)
●場所    風水環境システム東京研究所(渋谷)
●受講料   6000円
●定員    8名(各部)
●申込先   seisui-k@hh.iij4u.or.jp
※お申し込みの際、お名前・住所・連絡先をご明記ください。受付後、研究所の地図をご送付いたします。

生活風水セミナーでは「氣の生活術」をテーマに、風水だけでなく氣を生かすことで日常生活をさらに良くしていく方法をお伝えします。
難しい理論や手法を使わない分かりやすいセミナーにしたいと考えています。

風水の理論や実践法を学びたい方は初級講座および中級講座を受講されることをお勧めします。
   
[PR]
by s-kanayori | 2008-02-15 17:24 | セミナー情報 | Comments(0)

屋久島ツアー受付終了

下記の要領で募集しておりました屋久島ツアーの募集が終了しました。
今回のツアーに応募されました方々に御礼申し上げます。
次回の日程が決まりましたらブログにてお知らせいたします。


●ツアー内容(予定)
■14日
08:05分羽田発→鹿児島空港10:00着
鹿児島空港→鹿児島港
鹿児島港→宮ノ浦港14:10着

1. 千尋の滝 
2. かまぜの鼻
3.  つわのや入り
4 . 休息後 ツアーと屋久島の風水レクチュア
5.  夕食

■15日
1. 海岸または庭にて気功
2. 朝食
3. 大川の滝
4. 屋久島灯台(現在、西部林道工事中の為一部歩行可)
5. 昼食
6. 横川渓谷
7. つわのやにて休息
8. つわのや庭にてネーチャーゲーム
9. つわのや内にて氣繰大法(気功・マッサージなど)
10.  夕食

■16日
1.海岸または庭にて気功
2.朝食
3.出発まで自由
4.12:25 宮ノ浦港発
鹿児島空港 17:30~19:45発→東京羽田空港19:15~21:20着

※以上の予定は天候によって変動があります。

●参加費
65,000円 但し 鹿児島空港→鹿児島港までの往復交通費は含まれておりません。
         ホテル内外の昼食費は含まれておりません。

●定員  10名(予定)

●ツアーのお申し込みとお問い合わせは
「つわのや」099-745-2717 info@tsuwanoya.com

●お申し込みは2月27日(木)までにお願いします
 
●ツアー内容に関するお問い合わせは 
「風水環境システム研究所」 06-6252-8582 seisui-k@hh.iij4u.or.jp


今回、14日が半月で陰陽半々になります。氣のツアーには最適な時だと思います。
内容につきましては前回お知らせしたものと同様ですが、当日までに内容をさらに詰めるようにしておきます。
日程と方位が合わない、と思われる方には方位除けをお送りいたしますので、ご安心ください。
屋久島の氣にあふれた自然の中で、瞑想や風水気功などを行ったり、地の食材を使ったこころと身体に良い食事を頂いたりして、こころと身体、そして魂までが喜ぶツアーにしたいと考えております。
ご興味のある方、是非ご参加ください。お待ちしております。
[PR]
by s-kanayori | 2008-02-12 14:35 | セミナー情報 | Comments(0)

謹賀新年

今日は旧暦の正月元旦。私は今、東京にいますが昨日までの寒さと違い、天気も良く正月晴という感じです。
今日打ち合わせでお会いした方と話をしていて、お互いウソっ!というぐらい驚いたことがありました。何故かお墓の話になり、私がお墓はどこにあるのですか?と聞くと高野山にあると言うのです。私の家も高野山。さらに詳しく聞くと同じ霊園で、すごく近い場所にあるらしいのです。東京で同じ霊園にお墓がある人と出会う確率はとても低いと思います。これは何かのご縁なのだと思います。
今年は面白い年になりそうです。
ところで、干支の置物も今日から働き始めます。
この一年が皆さんにとってより良き年でありますことをお祈りいたします。
[PR]
by s-kanayori | 2008-02-07 18:06 | Comments(1)

四方を抑える

宝塚の自宅に帰ると、土地の氣がとても乱れています。以前にも乱れがあったので対処していたのですが、それでは防げなくなっています。原因は自宅前の造成工事です。
工事が始まった頃は、水平方向から乱れた氣が侵入してきており、それに対処すべく水晶を埋めました。ところが今回は水平では無く、垂直に乱れた氣が侵入しています。通常の造成工事では考えられない現象です。
それで現場を見に行きますと、縦に大きく地面を堀り杭状のものを埋め込んでいました。これが地中の氣龍を塞き止め、行き場を失った氣龍が我が家を直撃したように思われました。
今までにも鑑定先で、このようなケースを見たことがありますが、原因まで確認したのは初めてでした。
マンションなどで階下から乱れた氣が侵入してきた場合の対処法は教室などでお伝えしてきました。
土地の場合は方法が異なり、土地の四方を固め、結界を張れば良いのです。しかし、この方法は一般の方が使うには難しいと思います。
少しお時間を頂き、誰でも使える方法を考えるようにします。
[PR]
by s-kanayori | 2008-02-03 20:57 | Comments(0)

今年の氣運に乗る人

今年の戊子には「組み直しと前進」という意味があります。この氣運に乗って、自社や家庭の在り方を前向きに変えていこうとする方が増えてきたように思います。
昨年の秋以降、業績が落ち始めたある会社では、これを機に社内組織を大幅に変え、効率化を図り一月には業績をかなり回復させました。
大阪に本社を置くある企業の社長は、景気の悪い今、経営の見直しをされ、その一環として社内に目安箱を設置されました。そこで得た社員の意見をひとつづつ検討し経営に活かされています。意見の中には社長にとって耳の痛いこともあるそうですが、言ってもらえることが有り難いと、自らの行いを正されています。
明日は立春。旧暦では2月7日が元日となります。「組直しと前進」の年が本格的に始まります。昨年に得た見直しすべき点を組直し、前向きに歩んで頂きたいと思います。私も皆さんのお役に立てるように組直しと前進いたします。
[PR]
by s-kanayori | 2008-02-03 16:23 | Comments(0)