「ほっ」と。キャンペーン


風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

タグ

人気ジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

シカゴブルースフェスティバル

c0079826_23115972.jpg

c0079826_23115913.jpg

私が大学生の頃から念願であったシカゴブルースフェスティバルに来ました!やっと夢がかなったのですが、偉大なブルースミュージシャンの多くが鬼籍に入られたり現役を退かれ、出演メンバーに魅力を感じる人がいません。
しかし、7日フェスティバル初日のラストを飾ったのは、ココ・テイラー!七十歳を越えても往年のシャウトは健在。スゴいです。
シカゴでの彼女の人気はスゴいもので聴衆のノリもまたスゴい。本場のライブは楽しい。シカゴブルースフェスティバルは市内の広大な公園の中のコンサートホールをメインに、いくつかのテントで演奏があります。同時に演奏があるので、好きなバンドを選んで聴けば良いのですが、重なると困ります。屋台も出てブルースと市民が一体になったお祭です。
ブルース三昧、夢のようです。
[PR]
by s-kanayori | 2007-06-20 23:11 | Comments(0)

シカゴ

c0079826_23103810.jpg

6日関空からサンフランシスコ、そこで乗り継ぎシカゴへ。歳を取ると長旅は身体にこたえます。
今年の始め、越山さんとお会いした時、彼女が住んでいるシカゴの話が出て、私にとってシカゴは憧れの街なんですと伝えると、是非お越し下さいということになりやって来た次第。
三十年ほど前、サンフランシスコからグレイハンドバスでシカゴに来たことはあるのですが、不安で大好きなブルースハウスにも行けずYMCAの一室で寂しい一日を過ごしました。今回は念願のブルースフェスティバルに日程を合わせてやってきました。コンサート以外にエゴスキューという身体筋肉矯正体操の研修と風水鑑定があります。
五年ほど前、ロスアンジェルスに風水鑑定に来て以来のアメリカです。どんな旅になるのでしょうか。(写真は滞在先から見えるシカゴ)
[PR]
by s-kanayori | 2007-06-20 23:10 | Comments(1)

家相と風水の思想

祥伝社から出版される新書「男の風水」の原稿をまとめていて、何故日本では家相が定着し、風水が定着しなかったのか、ということにようやく気付きました。
風水は氣の動的変化を統合かつ包括的に捉えます。時間や方位の意味は固定的なものではなく、流動的に変化するものだというようにです。
それに対して家相は氣を固定的に捉えます。東南の玄関はいつでも吉を招くものというように。
日本に風水が伝わったのが7世紀初め。それが平安時代には現在の家相の下地が作られています。
私はこの動的から静的な氣の変化の理由が分からず、長年考えてきました。
それが昨日、ようやく気付いたたのです。
日本は島国で農耕民族です。これは季節などの自然やものごとの変化を受動的に受け入れる文化を形成します。 それに対して風水の仕組みが考え出された中国は、絶えず戦乱が繰り返された歴史を持っています。ものごとは絶えず変化するものという思想があり、積極的・能動的な思想が生まれてきます(もちろん受動的な思想哲学も生まれています)。さらに、漢の時代には緯書(易経など四書五経の経は縦、緯書の緯は横)があり、これが風水における氣の思想書にもなっています。この緯書の存在も大きく、その影響力は大きいものと思われます。風水を勉強されている方で、未見の方は是非お読み下さい。なるほど、と思われるでしょう。これらについては「男の風水」でお話しをしたいと考えております。
私が風水を研究してから、風土は風水がつくるものだということに気付きました。そして風土は人とその文化をつくります。
中国から韓国を経由し伝わった風水も、日本という風土の中では静的なものに変化するものなのかと思います。このブログは6月7日に書き上げましたが、6日から仕事と趣味を兼ねてシカゴに来ています。11日と12日はシアトルです。シカゴでは風水鑑定とエゴスキューの体験、そしてブルースフェスティバルです。今日はエゴスキューをしましたが、これはスゴいと思います。詳しくは次回に!
[PR]
by s-kanayori | 2007-06-15 06:40 | Comments(1)

破魔矢の怖さ

c0079826_20423483.jpg

TBS系列で放送された「金スマ」に出演されていた家相屋さんが、家の玄関横に破魔矢を当てると良いと言われていました。
これを観た私は直感的に、これはマズいでしょうと思いました。しかし、実験と実証を旨とする私は、これについて実験したことがなく、確証がないため何もコメントできませんでした。いつか実験したいと思っていたところ、今日お伺いした鑑定先に破魔矢があったので、依頼者の協力を得て試してみることにしました。
鑑定が終了後、OKチェックで家運・金運・財運・健康運やその他の運気の向上を確認。そして破魔矢を玄関に向かって左壁に当て、再度OKチェックをしてみました。すると、全運気が悪くなり家相屋さんが言う吉効果を認めることはできませんでした。
今日の実験ではひとつのパターンしか行なっていませんから、絶対的なことは言えません。機会があれば他のパターンも試してみたいと思います。
[PR]
by s-kanayori | 2007-06-05 20:42 | Comments(1)

風水初級講座1-満席になりました

下記風水初級講座1は、満席となりました。
受講のお申し込みを頂きました方々に感謝いたします。
今回、受講頂けなかった方々には日を改めて開講したいと考えています。
詳細が決まりましたらお知らせいたします。


風水の基本は、住まいの氣を良くすることです。
今回のセミナーでは、住まいの氣を良くする方法について、
基本から本ではご紹介できなかった方法までお伝えいたします。

■日時: 7月1日(日) 13時〜17時まで
■会場: ウィメンズ東京 視聴覚室B 
     〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 
■持物: ご自宅の間取り図・直線定規・筆記用具
■講習費:30,000円  

●交通のご案内●
JR山手線・東急東横線・京王井の頭線:渋谷駅下車徒歩12分
地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線:表参道駅下車徒歩7分
都バス(渋88系統):渋谷駅からバス4分青山学院前バス停下車徒歩2分

■お問い合わせお申し込みは下記までお願いいたします
メール seisui-k@hh.iij4u.or.jp
FAX 06-6252-8583(風水環境システム研究所)
[PR]
by s-kanayori | 2007-06-02 21:51 | セミナー情報 | Comments(0)

風水質問集

研究所に質問メールが毎日届きます。ひとつひとつお答えしたいのですが、時間がありません。
それで、このブログをお読みになられている皆さんにも共通する内容の質問をいくつかまとめてお答えすることにしました。

質問1、九星気学で引越しの方位が良くない場合、奇門遁甲で日時の良い時であれば引越しできるとありますが、本当ですか?

●答え
できます。理由をすべて説明するのは大変なので割愛しますが、簡単に理由を挙げておきます。方位は固定ですが、時間は動いているということ。人、そして建物の周囲には方位場があり、それぞれの方位には人や建物の固有の情報があり、それと時間との関係から吉凶をみれば良いということ。とりあえず以上二点だけ説明しておきます。

質問2、シーサーはどちらが雄と雌ですか?

●答え
基本は口が開いているのが雄、閉じているのが雌です。通常はこうですが、シーサーの形状によって逆になります。
玄関から家の中に向かって右に口が開いているもの、左に口が閉じているシーサーを置いて下さい。
首が横向きの場合、反対に置いて下さい。シーサーや獅子、狛犬は単純に陰陽だけでみると間違います。

質問3、名前が悪いから風水をしても運気は上がらない、とある中国人に言われたが、ほんとうですか?

●答え
一概には言えず、やり方次第で運気を上げることはできます。中国の占いは五術と呼ばれ①命 ②卜(ぼく)③相 ④山 ⑤医に分けられています。風水は相になり、名前も相です。名前の文字と音の氣の相(かたち)が悪いと運気は上がりません。住まいの氣の相(かたち)も同様です。両者とも氣の相ですから、互いの相を関連させ良くしていけば大丈夫です。しかし、この仕組みは風水を五術の中だけでみていると分からないと思います。この中国人の方は、風水をそこまで深くはご存じないのかもしれません。

質問4、風水を調整すると、どれぐらいで効果が出るものですか?

●答え
人や建物、土地の状態によって異なります。私は鑑定後一か月以上過ぎても効果が出ない場合は、依頼者から連絡を頂き、原因を調べるようにしています。原因が分かればアドバイスをしています。鑑定先のすべてが運気が上がれば嬉しいのですが、すべてがうまくいくものではありません。私がまったく予期していない事態が生じて効果が出ないこともあります。ですからフォローするようにしています。

今回は以上です。また良い質問が集まりましたらお答えすることにします。
[PR]
by s-kanayori | 2007-06-01 23:16 | 風水耳より話 | Comments(1)