風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

美輪明宏氏と黄色

私は観ていないのですが、テレビで美輪氏が黄色は金運向上、幸せを呼ぶ色だと言われていたそうです。
私は黄色は開運には使いづらい色だと言ったので、矛盾を感じる方がおられると思います。
何故、美輪氏にとって黄色が良いのかを説明します。
風水をはじめ中国の占いは、その根幹に陰陽五行(いんようごぎょう)を置いています。詳しく説明をすると何十冊もの本ができるので割愛しますが、五行は方位や万物の根幹要素などを表し、それぞれに色が配当され、北は黒・東は緑・南は赤・中央は黄・西は白になります。
この五色の中で黄色は中央を表すもので、他の色を統べる・抑える・支配するなどの強い意味があります。古代中国では黄色を、国を治める皇帝だけが使える色として、それ以外の人は使えない禁色としたのです。ですから黄色は一般人には使いづらい色になるのです。
しかし、美輪氏のようにパワーが強く、常人の域をはるかに越えた人は、黄色が使えるのです。
私は黄色を使って住まいの運氣を上げますが、必ずかたちや大きさを考え黄色のネガティブな力を出さず、良い力を引き出すようにしています。
安易な気持ちでお手軽風水を取り入れようとすると逆に運氣を落とすことになります。
でもOKチェックで確認すれば、あなたやあなたの住まいに合った方法が必ず見つかります。
私も簡単に出来る風水をいろいろと考案していますが、あなたに合った方法を取り入れるようにしてください。
[PR]
by s-kanayori | 2006-10-29 16:07 | Comments(10)

誕生日

10月22日、私の誕生日であるこの日、お世話になっている明日香の岡本寺で秋の大祭が行われました。
私の風水が全国(こたえてちょうだいが関西では放送されていない為、関西は除く)で紹介された後、私の誕生日とお寺のお祭りが重なることに、何か深い意味があるように思います。
私はもともとおだてられると、すぐ調子に乗るし、ほめられると天狗になる性格です。
こたえてちょうだい放送後、私が調子に乗ったり天狗になるようなお言葉をたくさん頂いたので、自重するように祭りを通して気づかせてくださったのかもしれません。
有り難いことです。
10月22日は、京都で時代祭りが毎年行われています。私が風水を生業として始めた頃、和気清麻呂(わけのきよまろ)が祭られている京都の護国神社にお参りに行くことがありました。和気清麻呂は平安京の造築の最高責任者でもあった人でした。神社の由緒を読んでいると、平安京が都であると宣言された日、つまり誕生日が延暦13年10月22日と記されていました。平安京は風水によって築かれた都であり、その誕生日が私の誕生日と同じ。偶然にしても嬉しいものです。
歳を重ねると頑固になり自分の考えに固執しがちですが、風水を学び実践するには天地人と同体になることが大事です。そこに小我はなく大我、大欲が要となります。
まだまだ未熟ですが、精進して深淵な風水の探求を進めてまいります。
[PR]
by s-kanayori | 2006-10-28 22:51 | Comments(2)

こたえてちょうだいのロケ

今日、フジテレビ「こたえてちょうだい」のロケがありました。
前回の放送終了後、私の下にOKチェックの仕方、宝珠型アルミの作り方などにたくさん質問が寄せられました。今回はこれらを分かりやすくお伝えすることを第一に考え、さらに水を使った金運向上法、金運がつく財布の置き方、氣力の上げ方などを紹介しています。番組担当ディレクターの木村さんの抜群の編集力で、分かりやすい内容になると思います。必見です。
放送は11月1日午前10時からです。
さて、今回お伺いした二軒の家は、そこに移り住んでからトラブルに見舞われたそうです。その原因は地の氣と家の中の氣の乱れ、さらに家と居住者の相性の悪さ、運気などであり、それらが複雑に関連して起こったことなのです。
この仕組みを理解し改善するには、風水理氣・四柱推命などに関する深い知識を持っていないと無理だと思います。
限られた放送時間のテレビ番組では、私の風水の全てをお見せすることが出来ません。そこで、みなさんの生活に簡単に取り入れることが出来るノウハウのご紹介に止めてあります。
録画されて繰り返してご覧になれば、きっとみなさんの開運生活のお役に立つと思います。ひとりでも多くの方のお役に立つことが出来ればうれしく存じます。
もし、私の力不足で期待ハズレであれば、メールやブログにお知らせください。新著で詳しくご説明します。
[PR]
by s-kanayori | 2006-10-28 01:16 | Comments(8)

西に黄色にお答えします

みなさんに風水の疑問、質問があればお寄せ下さいとお願いしましたら、続々とお寄せくださりありがとうございます。
これらの質問・疑問に関しては新著にてお答えする予定でしたが、早くお答えしたほうが良いと思われる質問がありました。
それは「西に黄色は運気を落とす」です。
黄色という色の意味の中には、すべてを抑えるという意味があり、住まいの運気を上げる色としては使いづらいのです。
でも、色のはたらきは単純ではなく、非常に複雑で黄色いものを西に置くと、必ず運気が落ちるかというとそうではありません。順を追って説明します。
色は現実に存在するのではなく、色の波長が目から脳に伝わり、そこで色として認識されます。つまり色は周波数だということです。人の想いにも周波数があり、良い想いをすると波長はきれいな波を出しますが、暗くネガティブな想い波長は乱れます。
金運を上げたい!という想いは暗くはありませんが、波長は乱れやすいのです。それはほとんどの人が目先のお金にしか目を向けず、自分の欲に執着するからです。この執着心が波長を乱すのです。
乱れた想いの波長と黄色の波長が出会うと、黄色の波長も乱れ、黄色が持つ抑えるという力が強く出てきます。その結果、運気が落ちることになるのです。西に黄色のものがあっても、金運とは関係なく置いただけ、とか好きだから置いていると想えば、黄色の波長は乱れることはありませんから、運気も下がりません。
これをOKチェックで調べることができます。まず、OKチェックの指の力が強く離れない状態を確認します。次に西に黄色ものを置くと金運が上がる!とイメージするか声に出してOKチェックをします。ほとんどの方は指が開くようになります。これは違うということなのです。
まとめです。黄色と金運は関係ないということです。黄色が好きな人は黄色いものを置いたりカーテンを吊ってください。あなたの家に黄色ものがあっても捨てることはありません。黄色を楽しんでください。黄色は決して運気を落とす色ではありません。あなたの執着心が黄色が持つネガティブなパワーを引き出すのです。
お金に対する過度な執着心をなくし、良い使い方を想うとお金に関する運気は上がります。
[PR]
by s-kanayori | 2006-10-20 19:45 | Comments(7)

活氣が大事

昨日、秩父にある会社の鑑定にお伺いしました。
会社は生き物です。時間の流れ・社長や社員の運気・地氣の変化により社運を左右することがあります。運気を落とす作用が働いているようなら、これを良い作用に氣のはたらきを変えるようにします。
この会社に初めてお伺いしたのが今から5年前。以後、二三ヶ月おきに氣のはたらき具合を鑑定をするようになりました。
初めて秩父に来た時は、随分東京から遠いと思ったのですが、慣れると小旅行のようで楽しいものです。
特に昨日のような良い天気だとなおさらです。
今回の鑑定目的は、社員の方々の活氣を上げることでした。今までにも様々な調整を行い、それなりの効果はあったのですがもっと強くならないか、という社長のご要望です。
土地の氣を観ていると、今までに観たことがない淀んだ氣が敷地を流れているのです。この氣が活氣に関係しているのでは?と思いOKチェックで確認するとその通りでした。
私はこの淀んだ氣を活性化させる方法を考え実施してみると、淀んでいた氣の流れが良くなり活性化しはじめました。
再びOKチェックで調べると活氣が向上していました。
私は今まで住まいの氣の状態を調べる項目として「生氣」と「旺氣」の二つを考えていたのですが、何か不十分なものを感じていました。しかし、この秩父でそれが活氣であることが、ようやく分かりました。こんな当たり前のようなことに、何故今まで気づかなかったのか、と思います。今後は活氣というチェック項目を入れて氣の調整をしていきます。このブログを読まれた方は、どうすれば活氣づけられるのか?と疑問に思われるでしょう。それは企業秘密で言えませんが、皆さんも活用できる方法を考えることにします。楽しみにお待ち下さい。
[PR]
by s-kanayori | 2006-10-20 18:24 | Comments(3)

新しい本のことでお願い

今日、出版社の方と新しい本について打ち合わせがありました。
一年ほど前、この出版社から出版の話しがあったのですが、私の都合で延期をお願いしていました。
その理由として私の中でテーマがうまくまとまらなかったこと、何を読者に伝えるかが明快ではなかったことなどがありました。
新著では、日常生活の中で使うものや簡単に自分で作られる開運アイテムなどを使って、住まいをイキイキさせ、あなたやご家族の方々を元気にする方法、開運法について記す予定です。
またQ&Aとしてあなたの風水に関するご質問にもお答しようと考えています。
そこで、あなたが風水や氣に関して疑問に思われていることを教えて頂きたいのです。
ブログへの書き込みをお願いします。
[PR]
by s-kanayori | 2006-10-18 15:57 | Comments(29)

ありがとうございます

先日、アマゾンの拙著レビューに関して私の感想を書きましたら多くの方から励ましや同意のお返事を頂きました。ありがとうございました。ほんまに嬉しいです。
私が関知しないところで私のイメージが勝手に作られていく。これが情報社会というものでしょうか。
昔読んだ心理学の本に「九州で流した噂がどれくらいの時間で東京まで伝わるか、という実験をしたところ、噂を流した人が電車で東京に着いた時には、その噂は東京でも聞くことができた」とありました。今から30年以上前に読んだ本ですから記憶は定かではありませんが、噂の流れるスピードの速さに驚いたものでした。今ではネットで瞬間的に噂は広まるでしょう。しかし噂はしょせん噂であって、真実を伝えるものではありません。見当はずれなレビューを書かれた方にも、書かざるを得ない理由がおありだと思います。
私は自分が絶対正しい、私の風水が唯一のものだとは思っておりません。風水師の数だけ風水手法があるのですから、私の風水が合わない方もたくさんおられると思います。ですから辛口のレビューは謙虚に受け止め、次回作に活かしたいと思っています。(見当はずれは困りますが・・・)
今回の件で拙著に共感を持たれた読者の方がたくさんおられるということが、よく分かりました。今後は読者の方々に、より良く生きるための氣の生活術に関する情報をお届けします。ご期待ください!
[PR]
by s-kanayori | 2006-10-15 00:12 | 風水耳より話 | Comments(8)

開運の石

拙著では健康運や金運などをあげる石を紹介しております。
これらの石を置くと病気が治ったり、急に金回りが良くなるのか、というとそうではありません。石を置くことで病気が良くなる為の良縁が生じたり、お金を得る為の縁が生じやすくなるのです。
例えば病気で困っていた人がその道の名医と出会ったり、条件の良いパートや仕事が見つかるなどです。
つまり、石を置くことであなたにフォローの風が吹くようになるのです。ここであなたがこの風を受け、どんどん前に進むには帆を張らなければなりません。この帆を張るという作業は、努力をするという意味です。常に自分を磨くように努力している人、前向きに考え行動する人はフォローの風が吹くと一気に前に進みますが、努力しない人、後ろ向きの人はフォローの風が吹いていることに気づかないようです。
風水は魔法のようにあなたをセレブにしてくれるものだと思われていますが、そうではないことを知っておいて頂きたいものです。
[PR]
by s-kanayori | 2006-10-13 05:23 | Comments(3)

風水アイテムのお知らせ

最近、風水アイテムについてのお問い合わせが研究所に数多く寄せられております。
「こたえてちょうだい」放送前は1ヶ月に数点くらいの注文を受けていたのですが、放送終了後一挙に増え、有り難く思っております。
アイテムに関するご質問の中で、病気の場合はどのような貴石が良いか、夫婦の相性を良くするには何が良いか、などなど答えることが難しいものが多いようです。
風水と言えば開運石をどこそこに置けば、一夜にして道が開け病気も改善され運気・金運・愛情運も上がる!というように思われがちですが、現実はそれほど甘くありません。
例えば病気の場合、先ずその原因がどこにあるかを探ります。病理的な原因・ライフスタイル・心因性・精神的なもの・命理(生年月日から観る占術)・家の風水など細かく観て、風水や命理が病気の因子を引き出している要因であるならば、それらに対する処置を施していきます。これらの範囲を私1人でカバーできませんから友人のドクター(西洋医であり東洋医学者)と相談しながら判断しています。病気の場合は専門医に委ねることになりますが、生活の場の氣を整えることで免疫系が活性化したことがあります。
このような流れの中で風水ノウハウを使う訳ですから、難しいご質問には簡単にお答えできないのです。藁をもすがるお気持ちでお問い合わせになられる方には申し訳ありませんが、無責任なお答えは出来ないのです。
私の研究所で扱っているアイテムの効用につきましては、ホームページに書かれておりそれ以上につきましてはお答えできかねます。ご了承ください
アイテム担当者からのお知らせです。
1.マラカイト及び針水晶は現在在庫はゼロで、今後の入荷は未定です(産地が出荷制限をしているらしいのです)
2.玄空八卦カード名刺サイズは一軒につき2枚まで使用可能です。
3.玄空八卦カード名刺サイズと八卦盤大、または先天八卦盤との併用はできません。
4.八卦盤大、または先天八卦盤は家の中心辺りに設置可能な場合のみ使えます。
5.お支払い方法は、現在郵便局の代引きのみとなっております。
ご注文頂いたアイテムは、その氣を浄化し、次ぎに使用者の方の氣に合わせてから発送いたしますので時間がかかります。せっかくのご注文ですからお役に立つようにしたいのです。
現在、アイテムのご注文をたくさん頂いており、手間取っております。このような事情ですからお手元に届くまでお時間がかかりますこと、お許しください。
[PR]
by s-kanayori | 2006-10-13 04:52 | 風水アイテム | Comments(1)

アマゾン.コムのレビューにエッ!

アマゾンの拙著のレビューに「風水と呪いについて、民俗学の立場から考察した一冊」とあり、驚いています。私は呪いについて書いていませんし、民俗学的視点からも書いておりません。どこをどう読めばこのような感想が書けるのでしょうか。私にはまったく解りませんが、そのように読める箇所があるのかもしれません。拙著をお読みになった方のご意見をお待ちしております。
私は1人でも多くの方々に確認できる風水をお伝えしたくて拙著を著しました。私の30年以上の経験と、10年以上にわたる鑑定経験から導き出された風水ノウハウを分かりやすくお伝えしたつもりです。
ただ、OKチェックのやり方については伝わりにくい部分があると思います。出来れば映像でお伝えするのが一番だと思うのですが、なかなかそのような機会がありません。
今後、東京や大阪で実際にOKチェックを体験出来る入門セミナーを不定期ですが開こうと考えております。機会があえばご参加ください。日程につきましてはブログでお知らせします。
[PR]
by s-kanayori | 2006-10-11 18:28 | 風水耳より話 | Comments(10)