風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:風水耳より話( 297 )

正方形の玄関がなぜ、開運できるのか!

正方形の玄関は、宅運が向上する!

この理由について、現時点でわかったことをお伝えします。

玄関は氣口と呼ばれ、人の口に当たります。

人にとって口は、生命を維持するために食事や空気を摂り入れる大事な器官です。
また、人とのコミュニケーションを取るための言葉を発する器官でもあります。

玄関も人の口と同様に、外からの氣を取り入れたり、内からの氣を出すことで、建物の生命力を維持しています。

今回の発見で分かったことは、玄関はこれだけの機能ではなかったことです。

●玄関は氣が流出入する場所。
ここが正方形であれば、太極が生じる。

●建物の門向は、玄関の向きによって決定される。

●玄関が建物の坐向軸に意味を与える。

●坐が建物の横軸に意味を与える。

●玄関が正方形であれば、建物の中心=太極への意味作用がより強くはたらく。
●玄関は建物の相似形。

以上が現時点で分かったことです。

これらを分かりやすくお伝えしたいのですが、本が書けるほどの内容になるので、箇条書きに止めておきます。

正方形の玄関については、今月の元氣力アップセミナーでお伝えします。

元氣力アップセミナーのご案内は、明日お知らせする予定です。
[PR]
by s-kanayori | 2015-11-07 19:07 | 風水耳より話 | Comments(0)

玄関が正方形だと、運氣が上がる!?

10月の中頃、札幌に鑑定に行ってきました。
鑑定先は牧場と、オーナーのご自宅。
この牧場でとても興味深いことを見つけました。

牧場の事務所に流入する地氣の乱れを直してから、社運などをOKチェックで確認します。
すると金運・財運・仕事運などあらゆる項目がすべて良くなっています。

地氣の安定だけで社運などの運気が向上することは、通常では考えられません。 何か要因があるはずです。

大阪や東京とは違って、寒冷地の家の玄関は二重になっています。
この牧場の事務所の玄関も風や寒さ、雪の影響を避けるために、二重になっています。

これが要因かも知れないと考えたのですが、それなら二重の玄関を持つ建物は、すべて運気が良いことになります。
それは確率的にあり得ません。

そこで気がついたのですが、この二重玄関が正方形になっています。
ひょっとして、これが要因かもしれないと考え、正方形の氣を乱したら、運気がすべて落ちました。
(文章だけでは伝わりにくいかと思いますが、個人情報に関わるため、写真の掲載はできません。ご理解ねがいます。)

これで玄関が正方形であれば、運気アップにつながることが分かりました。

この結果が、正方形の玄関を有する家や事務所のすべてにあてはまるのか?
この検証はほとんど不可能に近いかもしれません。

では、どうすれば正方形の玄関の開運パワーを検証できるのか。

大阪に戻り、いろいろ考えた結果、玄関に正方形の形を作り、検証してみました。

東京研究所で試しましたが、OKチェックによる検証では、宅運などが向上しました。
この結果を得て、顧問先でも試しましたが、やはり社運が向上します。
その後、不具合は生じていません。

玄関を正方形にするだけで、宅運などが上がる。
なぜ、このような現象が生じるのか。
現在、思案中です。
[PR]
by s-kanayori | 2015-11-01 10:16 | 風水耳より話 | Comments(0)

TPPで日本の医療が崩壊!自衛社会が到来するかも

TPPが締結され実施されると、日本の健康保険制度がなくなり、アメリカ式の医療制度になる。
この衝撃的な話は、数年前に知人の医師から聞きました。
日本では、TPPで物価の変動が生じるという話が報道されても、医療制度については一切報道されません。

奇妙だと思っていたら、10月17日に放送された関西ローカル番組「正義のミカタ」でこのカラクリが明かされていました。

番組では、盲腸の手術を受けると日本だと9万円程度ですみますが、アメリカ式になると最悪700万円請求されることになるかもしれないと伝えています。

国民にとって非常に大事な問題ですが、東京の放送局では、TPPの医療制度の話はタブーで、してはいけないそうです。
政府内でも、この問題は秘密になっています。
つまり、政府は隠しているように思います。

私が20年以上前に考えた「自衛社会」という見方が、いよいよ現実化するかもしれません。
自衛社会とは、自分のことは自分で守る生き方です。
当時、今後様々な分野で社会システムが崩壊し、国民を国が保護しない時代が来るかもしれないと考え、この自衛社会というコンセプトを考えました。
なかなか理解されなかったのですが、いよいよ来るかもしれません。

風水が原因で病気を誘発されるケースがあります。
家だけでなく、心身の氣を整えて病気にならないようにしてください。
[PR]
by s-kanayori | 2015-10-19 19:17 | 風水耳より話 | Comments(0)

自分ひとりでは限界があります

今月の茶論会と元氣力アップセミナーのテーマは「始動と安定」でした。

これは、運気が停滞気味な人には強力な追い風を起こし、また、現状を維持したい方には、安定させるための方法です。
この方法は、7月に訪れた福岡県にある「天開稲荷と竈門神社」で得たアイデアを現実に活用できるようにしたものです。
当初、私はこの方法を「運気の始動と安定だけ」を想定していたのですが、先週金曜日の午前の元氣力アップセミナーで、これだけではなく、心身にも効果が生じることが分かりました。
その他、私が想定していた以上の使い方があることも分かりました。

これは、金曜日のセミナーに参加された方々からの質問などで分かったものです。
参加者の方々に感謝です。
新たに分かった活用法は、来月の茶論会と元氣力アップセミナーでお伝えします。

私は常に新たな風水技法や鑑定法、開運法の開発を行っています。
なぜなら、既存の技法などでは対応できない現象が鑑定先で次々と起こるからです。

私はものごとを柔軟で、多元的に観たり、捉えたりするようにしてます。
しかし、自分だけではやはり限界があります。
こんな時、塾生さんや受講生の方々からの質問や意見で、私の限界を打ち破ることができます。

皆さんの質問や意見を素直に聞く。
大事なことだと思っています。
[PR]
by s-kanayori | 2015-08-28 12:09 | 風水耳より話 | Comments(0)

久乗おりんの音風景

「久乗おりんの音風景」の催しが、松屋銀座で今月【8月】26日から9月1日まで、再度開催されることになりました。

この機会に是非、山口久乗のお鈴の音の響きに触れてください。
c0079826_21101987.jpg

[PR]
by s-kanayori | 2015-08-24 21:11 | 風水耳より話 | Comments(0)

食品の有害物質を無化する!?

最近、体調があまり良くありません。
原因として考えられるのは、天候(梅雨時期の気圧や湿気など)、キツい仕事(風水の域をはるかに超えた依頼が多い)の疲れなどはすぐに思い付きますが、それでは無いようです。

詳しく調べて分かったことは、食品に含まれる添加物や残留農薬が、心身に不調を起こさせているということでした。
さて、どうしたものか…

食品に含まれる身体 に有害な物質を無化する方法について、今までいろいろ考えてきました。
といっても化学的に研究や実験、検証するのではなく、OKチェックで調べるものですから、主観的なものです。

それで、化学素人的に実験方法を考えてみました。
保存料が多く含まれていると考えられる野菜を購入、これを二つに分け、一つは有害物質無化シートに乗せ、もう一つは紙シートに乗せます。

野菜に含まれる保存料が無化されれば、紙シートに乗せた野菜より早くしなびると考えられます。

今まで考案した無化シートでこの方法を試してみましたが、両者に差が生じることはありませんでした。
ところが、今月の元氣力アップセミナーでお伝えした「左回り浄化法」を図形化したシートの上に野菜を乗せて実験すると、差が生じました。(写真参照)

写真ではわかりにくいと思いますが、無化シートに乗せた野菜は、紙シートの野菜に比べしなびるのが早くなっています。

化学的データを取って実験していないので、何とも言えませんが、何らかの効果は有ると言えます。

このシートは、元氣力アップセミナーに参加された方々にお渡しして、実験をお願いしています。
皆さんからの実験データを集め、さらに改良していきます。

この無化シートが食の安全に役立つことを願っています。
c0079826_1537784.jpg

[PR]
by s-kanayori | 2015-06-30 15:39 | 風水耳より話 | Comments(0)

岡本寺 春の分校

c0079826_22292255.jpg

6月13日(土)と14日(日)、明日香の岡本寺で「ひと つらなり を かんじる」をテーマに、精神科医の名越先生と、古武術家の甲野先生をお招きして春の分校を開きました。

梅雨時期で雨が心配されましたが、両日とも天気に恵まれました。(梅雨の分校にならなくて良かった)

テーマの「ひと つらなり を かんじる」は、漢字で書くと「一連を観じる」となるのですが、漢字だと意味が限定されるので、平仮名表記にしました。

「ひとつらなり」は人連なりとも書けます。
「かんじる」は感じる・歓じる・観じる・看じるなどと書けます。

今回の分校では、心や精神・意識などと身体のつらなりや他者とのつらなりを、参加者それぞれでかんじ、考えて頂き、日常生活に役立てて頂くことを考えました。

名越先生は空海の「秘密曼荼羅十住心論」から、人の在り方を分かりやすく説明されました。
甲野先生は、意識と身体のつらなりを実践を通して示されました。

私は、甲野先生が示された手の形を基に考案した柔軟体操の指導と、甲野先生との対談を行いました。
対談は、とんでもなく緊張しました。
甲野先生は、私にとって神様のようなお方ですから、失礼にならないように心しました。
私のド緊張は、参加された方々に伝わっていたようです。

両先生のお話を拝聴して分かることは、「とらわれないこと・凝り固まらないこと・心身の安寧・意欲を持つこと」がとても重要だと云うことです。

心身の安寧で、とても驚いたのが、甲野先生の手印でした。突然、目の前に木刀を振り下ろされると誰でも目を閉じるものですが、この印を結ぶと、目を閉じることなく、木刀の動きを見ていることができるのです。
不動心の印とでも呼べば良いのかもしれません。
この手の組み方をすると、肩甲骨を緩め、肋骨を広げ、横隔膜を下げることができるそうです。
この身体のはたらきが心を不動にさせるようです。

名越先生と甲野先生のお話をお伺いしていると、人の能力は限定されるものではない、ということを強く感じます。
自分を決めつけない。
人を決めつけない。
大事なことです。
[PR]
by s-kanayori | 2015-06-26 22:30 | 風水耳より話 | Comments(0)

居心地をつくる

先月末、熊本の病院の鑑定を行いました。
病院はT字型の三階建て。氣が不安定になりやすい形です。

院内は、全体的に地氣の乱れを受けており、氣が不安定な状態です。
早速、地氣の乱れを直すと、氣は安定しました。

しかし、まだ何かイラつく感覚を受けます。
巒頭法で氣の乱れは調整済みなので、院内の地氣や風氣が原因ではありません。
このイラつき感がどこから生じているのかを調べてみました。
すると、これはスタッフたちの想念から生じていることが分かりました。

病院ですからスタッフたちのネガティブな想いや感情が原因かと思いますが、私が感じたイラつき感はネガティブなものではありません。

ネガティブな感情などではなく、スタッフたちの強い気負いと言う想念が過剰に出ていて、それがイラつき感を生じさせているのではないかと、仮説を立てました。

今まではネガティブな想念から発生する負の氣ばかり観てきていましたが、逆にポジティブ過ぎる想念もまた、負の氣を生じさせるのかもしれません。
これで原因の推定はできましたが、どうすればイラつき感を昇華させ、リラックスできる空間にする事ができるのか、考えました。
スタッフ全員に「気負わずに」とは言えません。

しばらく考えていると、坐を基点として45度の角度の延長線上に、ある図形を描いたシールを貼ることで、気負いを鎮める方法を考えつきました。
早速、試してみましたら、院内の気配が穏やかになり、イラつき感は消えました。
仮説は正しかったようですが、この時点では、仮説を証明する理論がなかったので、大阪に戻り研究を始めました。

45度の角度や今回用いた図形は、坐向軸と、その中心で交わる横軸との関係からすべて説明できました。
さらに、この図形から身体のエネルギーや想いのバランスを取る方法もできました。

この仕組みと図形などについては、今月の元氣力アップセミナーでお伝えします。
[PR]
by s-kanayori | 2015-06-12 17:30 | 風水耳より話 | Comments(0)

体調不良が風水で復活!?

先日鑑定にお伺いしたお宅で、とても興味深い現象がありました。

鑑定先は、幹線道路に面する場所に建つ一軒家。
ご主人は体調が優れない、事業が思うように展開しないという悩みを抱えておられます。

体調は本人の問題以外に、環境状態(低周波・電磁波・騒音・振動など)や土地や建物の氣の影響、時間の流れなどを受けて不調になることがあります。

これらのことを踏まえて、宅内の氣の状態をOKチェックで調べます。
ご主人の体調が悪く、指に力が入らないため、代わってご家族の方で調べました。
すると全体的に弱い。
次にチェックシートで宅運やご家族の運氣などを調べます。
これもやはり弱い。

一般的に地氣が乱れている場合は、宅内の一部が乱れることが多く、全体的に弱い場合は地氣以外の原因も考えられます。
よく観察すると、全面道路を走る車の振動や、隣接地に建つ工場の振動が影響しているように思います。
※ 地氣力がまったくない・田畑や池の埋め立て地などでも全体的に弱くなることもあります。

土地の振動をおさめるために、宅十二経法の申方位を用いました。
ここに改善アイテムを設置し、OKチェックで確認すると以前に比べ格段に強くなっています。
さらに氣が乱れているポイントを改善、次に理氣法を施します。

すると、ご主人の身体の力が強くなってきています!
最後はご主人でシートの確認。
とても強くなっています。

土地の振動をおさめ、理氣法で運氣の改善を行うだけでご主人の力が強くなるものでしょうか?
ここに風水の奥深さがあるのですが、巒頭法と理氣法は車の両輪のようなもので、互いに関連しています。

このケースでは、宅十二経法の「申」は定位「酉」。
宅多元鑑定盤の酉方位の身体宮には「申」が回座。
ご主人の空亡と血刃が「申」などなど、方位とご主人が密接に関連していることから、巒頭法と理氣法の調整によってご主人の力が回復されたと考えられます。※宅十二経法と多元鑑定盤は、私が考案した鑑定法です。
もちろん、ご主人の思い込みや刷り込みなどの要因も考えられるので、他の検証法も必要です。

風水の理氣法には様々な鑑定法がありますが、それらは現象の一つの層を読み解くための方法が多いのです。
現象は複雑に重なり合った重層構造から生じますから、一つだけの理氣法では全体を読み解くことはできません。
風水の奥深さを思い知らされた鑑定でした。
[PR]
by s-kanayori | 2015-05-10 19:35 | 風水耳より話 | Comments(0)

生生カードで即開運!

私の福岡セミナーの手配をして下さっている方は、しばらく就職先が見つからず困っておられました。
ところが、生生カードを設置したら、明くる日には仕事の話が舞い込み、就職できました。
あまりに即効な話なので、私はホンマかいな?と思ってしまいました(自分で指導しておきながら・・・)
※ 生生カードは昨年11月の元氣力アップセミナーでお伝えしています。

生生カードだけで、これほど早く効果が現れることはないように思います。
私自身の経験では半月から一ヶ月はかかりました。
では、なぜこの方にだけ効果が早く現れたのか?
もちろんこの方が縁を引き寄せる力を持っているでしょうが、それだけでは説明がつきません。
いろいろ考えてみて、アッと思い当たることがありました。

この方とご家族と一緒に、福岡県に在る強力な力を有する神社にお参りしたことがあります。
ここで知り得た開運法を、この方は実践されていたのです。
この開運法については、いろいろな事情で詳しくお伝えできず申し訳ありません。

ポイントだけをお伝えすると、天地=あめつちに感謝するということです。
天地とは深い意味を持つ自然のことです。
私たちは、自分が自然であることをすぐに忘れ、自然を自分たちの都合の良いように変えてしまいます。
自分が自然であることを思い出し、自然に感謝すれば生き方も自然になっていきます。
ここで言う自然とは、天地のことであり、Natuerではありません。
天地に感謝すれば天人地となり、すべてとひとつらなりになる、と私は解釈しています。

このポイントついては、今月の元氣力アップセミナーでお伝えします。
[PR]
by s-kanayori | 2015-03-18 01:10 | 風水耳より話 | Comments(0)