風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:風水耳より話( 296 )

元氣力アップセミナー金曜日に参加された方にお知らせ

c0079826_83112.jpg

元氣力アップセミナーの金曜日の午前の部に参加された方にお伝えします。
円のシートに乗る際、両手を写真のように頭の上で数秒組んで下さい。
その後、銅線をお持ち頂くと、身体の中心が安定し、より効果が増します。
c0079826_834130.jpg

[PR]
by s-kanayori | 2016-07-01 08:05 | 風水耳より話 | Comments(0)

予想外の効果

今月の茶論会と元氣力アップセミナーでお伝えした「マイ パワースポット」に、予想外の効果があることが分かりました。

セミナー最終日の金曜日夜、参加されていた男性(会社員)で「縁を広げる」を試していたら、彼自身だけではなく、彼に関する情報までパワーアップしているように感じたのです。

そこで彼のバックに入れてある名刺一枚のパワーをOKチェックで調べると、明らかに強くなっています。
一枚だと、名刺を持った人の氣か、チェックする人の意識が入りやすいので、複数枚の名刺で同様に調べることにしました。
すると、パワースポットシートに乗る前とは、明らかに違ってパワーアップしていました。

この効果は名刺だけではなく、他の個人ツール(SNS・ポスター・個人名が書かれている書類や資料など)にも及ぶものなのか、今後検証していきます。

この効果はどういうことなのか、まだ解明できていませんが、何らかの共振が起こっていることに間違いはないと思います。
[PR]
by s-kanayori | 2016-06-27 18:34 | 風水耳より話 | Comments(0)

電磁波のダメージはキツい

先日、鑑定にお伺いしたマンションは、地下鉄とJRが地下で直角に交差する四つ辻の角に位置しています。

このような四つ辻だと、通常の四つ辻で生じる氣の歪みに、電磁波の歪みが合わさり渦状の歪んだ氣流が生じます。

さらにこのマンションの地下は、地下鉄の駅になり、建物自体が電磁波の微細な振動を受けています。
さらにこのマンション、オール電化!

依頼者の家は、風の邪氣と電磁波の歪みが中央で合体していました。

それぞれの対処を施した段階では宅内の氣は不安定ですが、太極を創出させると、 全体の氣が安定し、心身共に楽になりました。

この家はレアなケースですが、今後電磁波による風水的障害が生じるケースが増えると考えられます。
電磁波対策を知っているのと知らないのとでは、人生が大きく違ってくると思います。
[PR]
by s-kanayori | 2016-05-25 16:17 | 風水耳より話 | Comments(0)

風は氣を流す

先日、鑑定にお伺いしたマンションで、風の流れの重要性について改めて気づかされました。

この家は10階以上にあり、玄関は西向きで、北と南に窓があります。

北側には大きなマンションが隣接、南側は開けていて、北側から南側に風がよく通り抜けます。

この家のご主人にとって子と午は、相性の良くない十二支。 また、家にとっても子と午ラインは、運気に作用します。

風は氣を運びますが、方位の氣にダメージを与え、氣を流し去ることもあります。

OKチェックで調べると、やはり子からの風が家とご主人にダメージを与えていることが分かりました。

この家の場合、単純な風の通りなので、窓枠の対処だけで改善されました。

風は時には大きなダメージを引き起こすことがあるので、注意が必要です。
[PR]
by s-kanayori | 2016-05-24 16:36 | 風水耳より話 | Comments(0)

クライテリオンの「怪談」DVDソフトのこと

c0079826_11283849.jpg

私が中学二年の時に観た映画「怪談」が、琵琶を始めるきっかけでした。

この映画は四つの話からできていて、その中の「耳無し法一」での琵琶の音に魅せられ、19歳の時に錦心流薩摩琵琶奏者である小川吟水師の教えを受けました。
ちなみに、劇中で琵琶を演奏されていた鶴田錦史師に、教えを受けたことがあります。

映画は小泉八雲の原作を、小林正樹が監督、音楽は私が一番好きな作曲家である武満徹。

1964年末公開で、65年になってから観たように思います。
トラウマになるくらい強烈な印象を受けたことを覚えています。

この映画のDVDは東宝から発売されていますが、今回クライテリオンから発売されたブルーレイを手に入れました。

このクライテリオン版、東宝版とは比べ物にならないくらい色彩が鮮やか。
東宝版の沈んだ色調が魅力的ですが、映画館で観た者にはクライテリオン版のほうがオリジナルに近いように思います。
沈んだ色調では、この映画の美術表現が的確にできないように感じます。

興味のある方は、アマゾンで入手できます。
今日は、ロマン・ポランスキーのクライテリオン版「反発」をクリックしてしまいました!

クライテリオンCriterion®は、アメリカのボイジャー社から発売されているビデオソフトシリーズ。
日本の作品も数多くあります。
[PR]
by s-kanayori | 2016-05-10 11:31 | 風水耳より話 | Comments(0)

改名のこと

先月来、改名しようかと思うようになりました。
靖水では、もう一つ殻を破れず、大きく発展しないように思うのです。

私の名前「靖水」は、元々琵琶楽の演奏家名です。
1994年の末に雑誌の風水の取材を受け、本名よりも靖水の方が風水師らしいなあ、ということで使い始めました。
本来は琵琶奏者の名前ですから、風水師としては何か足りないように思います。
そこで、いろいろ考えた結果、「泰衍(たいえん)」に決めました。
泰は本名から一字取り、衍は広がる・広い・押し広めるという意味から取りました。 この衍は、当研究所の廣田さんが選んでくれました。
一般的に衍という字は用いられませんが、易を勉強されている方は「大衍数」で衍を見られていると思います。

新たな名前の告知をいつするのか?
考えたところ、生月干支易卦の玄空数が合十、または生成などの日を選ぶと良いことが分かりました。
それが5月4日午前7時から9時の間です。

靖水から泰衍へ。 名前にふさわしいはたらきをするように精進していきます。
[PR]
by s-kanayori | 2016-05-04 08:00 | 風水耳より話 | Comments(0)

後ろに建った家のせいで・・・・・

先週の土曜日、横浜近郊の街に建つ新築の家の鑑定に行ってきました。

家は「昭和モダン」がコンセプト。
とってもオシャレで、ここに住まわれるご夫婦のセンスの良さを感じました。

この家が建つ土地は、建築前に一度観に来ていました。
家の斜め背後から流れ込む地氣が良く、こういう氣の良い土地に家を建てられる人は幸せだなあと思っていました。

ところが、背後の土地に家が建つことになり、工事が始まってからご夫婦とペットの犬の調子が悪くなってきたそうです。
運気も何かとズレが生じているとのこと。

原因は、背後の家が地氣の流れを押さえ込んだことでした。
地氣が流入する方位は「卯」で、お二人にとっては大事な十二支。
また、門の向きが「亥」なので、家にとっても重要な十二支になります。

地氣の流れを正常に戻し、宅内に流れる氣の循環を良くしていくと、とても落ちついて穏やかだけど、生き生きとした家になりました。

風水は、家の中だけをみるのではなく、環境の状態と氣の状態を併せて観なければなりません。

今まで調子が良かったのに、急に良くないことが起こり出した。
そんな時は、周辺の状況が変わった為に起こったのかもしれません。
[PR]
by s-kanayori | 2016-04-18 15:16 | 風水耳より話 | Comments(0)

図形は高次元にはたらく?!

10数年前、知人の風水鑑定に同行して台湾に行ったことがあります。

台湾の風水師は、鑑定の最後に龍や麒麟などの風水アイテムではなく、道教のお札を知人に手渡しました。
お札の呪力で、運気の改善を図られたのだと思います。

それを見た私は以後、風水鑑定に自作の図形を用いるようになりました。
お札のような呪力ではなく、色・形・角度の力を用いて、運気の改善を図ろうと考えたのです。

当時図形に用いたのは、伝統的な八卦・陰陽・太極・12角形などの形でした。
その後、伝統的図形を離れ、三角・四角・円・菱形を組み合わせた図形を作図して用いています。

図形は、色・形・角度によって作られています。
数多く作成した図形の中には効果のないものもありますが、予想外の効果をもたらす図形があります。

なぜ、図形が効果をもたらすのか、長い間分かりませんでした。

最近、角度に働きがあることが分かったので、これも併せて考えてみました。
すると、色・形・角度は、高次元に作用する、というアイデアが浮かんできました。

現代の物理学では9次元まで考えられており、科学雑誌Newtonでも特集が組まれています。

4次元は3次元に作用しますから、4次元以上に働きかければ3次元の状態を変えることができます。
それには色・形・角度だけでなく、意識や想念も必要となります。

この仮説だと、今まで説明できなかった事象が説明できるようになります。

最近の私の鑑定では、点と線を用いて場の氣を変えることをしています。
これも高次元と併せて考えると説明ができそうです。

この仮説を立てたことで、より深く氣の仕組みを知ることが出来るようになるでしょう。

とは言え、私にはこの仮説を物理学的・数学的に検証することはできませんが、
今後は、私なりの方法で実験と検証を行っていきます。
[PR]
by s-kanayori | 2016-04-08 14:07 | 風水耳より話 | Comments(0)

明日香の散策

昨日、春の分校で行う明日香散策の下見に行ってきました。

天気予報では午後から雨。
少し降りましたが夕方には雨も上がり、春風の中、散策コースを歩いてきました。

明日香の桜は綺麗です。
穏やかな風景と、長い歴史をつなぐ時間の流れの中に咲く桜は、他では味わえないものです。

今回の散策コースは、岡本寺→酒船石→亀形遺跡→板蓋宮跡→甘橿丘→岡本寺。 板蓋宮跡で元気体操を行う予定です。
(状況によりコースの変更もあります)

特に今回は、飛鳥京の立地条件である「八重垣」を見られる場所をコースに組み入れました。

明日香散策は、5月15日10時30分スタートです。

皆さんのご参加、お待ちしています。
※写真は甘橿丘からの風景です。
c0079826_1610281.jpg
c0079826_16102648.jpg

[PR]
by s-kanayori | 2016-04-04 16:11 | 風水耳より話 | Comments(0)

明治神宮の桜

c0079826_12564916.jpg
c0079826_1257276.jpg

28日の月曜日、明治神宮の裏にある境内に、桜を観にいきました。

まだ二分咲程度で、花見とは言えませんが、咲き始めの桜には春の息吹を感じます。

明治神宮に参拝される方は多いのですが、裏までまわられる方は少ないようです。

東京人でも、ここを知らない人が多いのは、意外です。

私が東京で桜を観たい場所は、ここだけです。
そして、実はパワースポット!
池の前にある岩もそうですが、今回は違ったポイントを見つけました。

境内ですから飲食は禁止。
ブルーシートは無く、酔っ払いはいません。
桜の木の下に座り、静かに桜を観る。

機会があれば、是非訪れてみてください。
[PR]
by s-kanayori | 2016-03-30 12:58 | 風水耳より話 | Comments(0)