風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

火と水を結ぶ  阿蘇と高千穂

11月3日の夜は阿蘇の古民家に宿泊。
お風呂は近くの温泉。夕食は地元で採れた野菜や赤牛、鶏肉でバーベキュー。
当たり前ですが、スーパーで買う野菜と違い、野菜の味がします。

翌4日、最初に向かったのが阿蘇神社。
凜とした境内、厳かな社殿。
阿蘇に来られたらお参りされると良いと思います。

阿蘇から高千穂へ向かうと、山の形が変わってきます。
今までいろいろな山を見てきましたが、独特です。
うねりと勢いを持ちながら、穏やかさと静けさを併せ持ち、そしておごそか。
神話世界そのものです。

風水には、山の形・地勢・地質・地脈などを観る巒頭法があります。
中国の古典書に掲載されている地形図には、高千穂と似たような地形はないように思います。
巒頭法はパターン化できるものではなく、山の深層に在る氣の質や相・層、流れ方によってはたらきがまったく変わってきます。
やはり巒頭法は、地形に内在する氣を観ることが一番重要だと思います。

神話の世界にある高千穂神社では、想いの力を強める方法が分かりました。

次に向かったのが天の岩戸神社。
ここで火と水の意味と流れが分かりました。
火は想いですが、水は行動の原動力。
想いの力が行動の力に作用して、実際の行動に移る仕組みが分かりました。

想いと行動のつながりに、何らかの障害があると、人は本来のはたらきができません。

この障害を取り除くには心理学、精神分析だけではなく、いろいろな方法がありますが、身体の五大と、身体氣流を整えて障害を取り除く方法を組み合わせると効果が現れることを確認しました。

この仕組みは明日香、秋田、そして阿蘇・高千穂に至る過程の結果、私の解釈によって分かったもので、絶対的なものではありません。
この仕組みについて詳しくお伝えしたいのですが、文字では伝え切れないため、現文の表現となりました。

尚、火と水を結ぶ方法については、11月の元氣力アップセミナーでお伝えしました。
今後も機会があればお伝えしていきたいと思います。

「火と水の結び」
ここから多くのことが分かってきました。
今後、さらにより深く理解を深めていきたいと思います。
この機会を与えてくださった秋田の長崎さん、福岡の栁谷ご夫妻に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
写真は上 阿蘇神社 中 高千穂神社  下 天の岩戸神社西殿
c0079826_14245783.jpg



c0079826_14252895.jpg
c0079826_1426012.jpg

[PR]
by s-kanayori | 2013-12-31 14:29 | 風水耳より話 | Comments(0)