風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

シュヴァル氏の理想宮

c0079826_21451073.jpg


高校で美術部に属していた私の興味は、訳の分からない現代美術・シュールレアリズムに向けられていて、我ながらヘンと思っていました。
そんな時、手にした「幻想の画廊から」(美術出版社・澁澤龍彦著)に何とも不思議な建造物が紹介されていて、それが私に強烈な印象を与えました。

その建造物は「シュヴァル氏の理想宮」で、郵便配達をしていたフェルディナン・シュヴァル氏が1879年、41歳の時から約40年ほどかけて、たった一人で築き上げた宮殿です。
元々は自身の墓所として造ったのですが、それが不可能になり宮殿となりました。
写真を見れば分かるように、決して美しい宮殿ではありません。
おそらく空間恐怖症ではないか、と思われるような細部に至るまでの過剰なる装飾。
不思議と調和を感じる古代世界の様々な建築様式の混在。

以来、この宮殿が私の頭から離れず、いつか現地に行くぞ!と決めてから40年ほど経ち、今回ようやく行けることになりました。
場所はフランスの片田舎、ドローム州オートリーブ。一日にバスが数本という不便な場所で、駅からタクシーで向かうことにしました。

時折小雨が降る生憎の天気(でも快晴だと、建物と合わないようで、私には好天)でしたが、すべてをじっくり観ることができました。
念願の場所に立ち、私の足で宮殿に立つ。全身、全感覚でシュヴァル氏の想いと共感する。

たった一人で40年近く、まったくの建築素人がここまで造り上げたことに驚きであり、感動でもあります。
通常の精神では不可能かもしれません。
子どもの空想に遊ぶ純粋な精神をかたちにするエネルギー。それをいつまでも持ち続けるエネルギー。

ひとつのことをやり続ける。誰でも途中で諦めたり、興味が他へ移ることがあります。
やはり彼も途中で何度も止めようと思ったようですが、彼の内にある執念のような想いが持続させたのでしょう。
学ぶべきことが多い宮殿です。

現在はフランスの文化財で、観光名所になっています。
[PR]
by s-kanayori | 2009-04-11 22:28 | 風水耳より話 | Comments(0)