風水面白情報


by s-kanayori

プロフィールを見る
画像一覧

お願い

当ブログのコメント欄は、記事についての感想に限らせてください。
風水に関する具体的なご相談はseisui-k@hh.iij4u.or.jpまでメールでお願いいたします。

こちらのホームページもよろしく。
「しあわせの風水術」

記事ランキング

ライフログ


金寄靖水の風水学校―いま本物を伝える時が来た


仕事が活きる 男の風水 (祥伝社新書 100)


不運を強運にする「風水学校」実践編


別冊ランドネ 全国パワースポット完全ガイド (エイムック 1911 別冊ランドネ)


これがホントに役立つ風水。 (宝島社文庫)


飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

カテゴリ

全体
風水耳より話
開運のツキ
健康情報
風水アイテム
セミナー情報
教室情報
出版・掲載
鑑定のご案内

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

お気に入りブログ

検索

その他のジャンル

最新のトラックバック

最新のコメント

失礼いたします。 ..
by 隆 at 11:10
いつも興味深く拝見してお..
by たかし at 21:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 07:33
こんばんわ~。 以前お..
by あきこ at 21:44
電磁波防磁シールのお値段..
by たかし at 21:33
開運体質に替える方法は初..
by 風水 金運 at 09:15
金寄先生、廣田先生、こん..
by melted_cake at 12:26
いつもお世話になっていま..
by なおみ at 08:58
クリスタルボウル内の水の..
by たかし at 08:07
お世話になっております☆..
by 中山沙織 at 00:46

ファン

ブログジャンル

画像一覧

お雛様の位置

c0079826_16592574.jpg

吹き抜けのある玄関は氣が乱れやすいのですが、照明器具によって改善されることについて前回お伝えしました。
ところが、この家の玄関は他の要因によっても氣が乱されていたのです。
それは何と、お雛様だったのです!
一般的に関東では向かって右側に雌雛、左側に雄雛が置かれています。この配置が氣を乱す元になるのです。

お雛様の配置については今までにもお伝えしていますが、再度復習しておきます。
元来、向かって右側に雄雛、左側に雌雛が配置されるものです(写真)。これは方位の陰陽から来ています。
北を背にして南を向くと、左手側は東で陽。陽は男性。右手側は西で陰。陰は女性。
京都はこの考えで左京区と右京区が決められています。また、陽は陰に優るとして、左大臣を東、右大臣を西に配置しますし、左近の桜は春を表して木(五行)の東、右近の橘は実が成るとして金(五行)の西に配置されています。これは陰陽道から来ています。

明治に入るとイギリス式に配置が変えられ、日本古来の配置が反対になりました。
イギリスは騎士道ですから、右手に剣を持ち左手で女性を守ります。この男女の配置が皇室で踏襲されるようになり、大正以後お雛様の配置にも反映されるようになりました。
ただ、京都では古来の配置になっています。流石です。

さて、西洋式の配置のお雛様(雄雛、雌雛)の上に手をかざしてOKチェックをしますと指は開きます。古来の配置では指は開きません。今まで数え切れないくらい試しましたが100%同じ結果です。
件の玄関に飾ってあったお雛様は西洋式でしたから、家人にお雛様と玄関でOKチェックをすると、当然指は開きました。そこでお雛様の配置を反対にしましたら、指は開きません。
お雛様を飾っておられる方は、是非お試し下さい。雄雛と雌雛の配置を日本古来のものにするだけでも違いが生じます。

ところで、この現象は日本だけで起るのでしょうか?
私は明日から一週間、フランスに研修に行きますので、現地で試してみようと考えています。結果が楽しみです。

最近、場所の重層的氣の状態が、場に対してどのような影響を与えているのか、というテーマの下に研究を始めています。
それが局所性か、また非局所性なのか興味が尽きません。
これは教会(ヨーロッパ)で調べるのが良いと考えました。
何故教会なのか?
東西南北の十字軸上に建てられた教会の中では死者と生者が霊的共存していて、氣が重層的に互いに共振しあっています。それが祈りという行為によって新たな氣場を生じさせています。私の知る限りでは、日本には存在しない空間です。
この氣場の構造が分かれば、私の研究テーマにひとつの答えが見いだせるのではないか、と考えています。

調査結果は本ブログでお伝えします。
[PR]
by s-kanayori | 2009-02-27 16:59 | 風水耳より話 | Comments(1)
Commented by ラッキ~☆ at 2009-02-28 12:50 x
我が家の雛人形でOKチェックしてみました。するとやはりパカパカ指が開いたので、先生のおっしゃる通り逆に配置しました。
早速友人にも教えたいと思います!